TOP >作品データベース >大コメ騒動

大コメ騒動

みんなの感想/評価
「大コメ騒動」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    14
  • 普通
    4
  • 残念
    6
総ツイート数
103
ポジティブ指数73
公開日
2021/1/8
配給
ラビットハウス、エレファントハウス
上映時間
106分
解説/あらすじ
大正7年8月。富山の海岸に住むおかか(女房)たちは、毎日上がるコメの価格に頭を悩ませていた。夫や育ち盛りの子どもたちにコメを食べさせたくても高くて買えない。困ったおかかたちは、近くの米屋にコメを安く売ってくれと嘆願にいくが失敗。リーダーのおばばが逮捕されてしまう。コメの価格はますます高騰し、ある事故をきっかけに我慢の限界を超えたおかかたちは、ついに行動に出る。
©︎2021「大コメ騒動」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『大コメ騒動』米米CLUBのエンディング曲だけかな。受けたの。
    いいね

    残念
  • aoyadokari
    『大コメ騒動』女は産んで食わせてという姑の夏木マリのセリフも気になった(良い嫁であれ)。結末が夫が帰ってきて男尊女卑の構図。室井滋のおばばは怪異でトリックスター的だけど主役級に成ってしまったのも☓。井上真央のヒロインがちっとも輝いていない。そのへんも韓国映画との違いを感じる。
    いいね

    残念
  • aoyadokari
    『大コメ騒動』少女が米屋の助平爺(石橋蓮司がいい味出していたのに)、そういうことにしないで(当時は食い扶持の為に売られるということはあったのだから)、米を盗もうとして俵の下敷きで死ぬって何なんだ!米ディだよな。ラストの戦いも警察権力が出てこないのはなんで?
    いいね

    残念
  • aoyadokari
    『大コメ騒動』新聞記者がデスクに「暴動」と書かれてしまうような、「暴動」ではないのだ、あくまでも民衆蜂起なんだと見せるのはいいけど、韓国映画とかに比べて迫力にかける。打ちこわしとかあっていいと思うよ。シベリア出兵のための船に積む米を奪う女たちの戦いは、ドラマ性を高めるべきだ。
    いいね

    残念
  • aoyadokari
    『大コメ騒動』最初の方のシーンで井上真央の背負っている子供が人形だとわかったので興ざめだった。エンタメ社会派コメディなのかな。リアリズムを追求しろとは言わないが、作り物とわかったしまう時点で失格だよな。テーマも民衆蜂起で今日的な感じがしたのだが、読売新聞がスポンサーだからかな。
    いいね

    残念
  • kukucoo
    →ストーリーは創作でも、富山の主婦が立ち上がったことが全国に波及したのは史実なのだから、何でも無理だとか無駄だとか決めつけないで考え行動することは大切だ、とは思う。決して大きくない身体なのに怒り肩で先頭切って歩く井上真央の決意に満ちた表情が本当に素敵『大コメ騒動』 #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →正直、スカッと!とはならなかった。あれでは本当に訴えるべき所が何も傷まないではないか。と、つい思ってしまう。しかし、あの時代の労働者では、あんな形で抵抗するしかないんだろうな。現代だって「通勤?リモートワークすれば?」みたいな層には言っても届かない『大コメ騒動』 #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『大コメ騒動』大正7年、富山の漁村の主婦たちが米の安売りを求めて運動を起こした。シベリア出兵に伴う軍隊への供出、それを見越しての投機筋による価格つり上げなど、歴史背景をとても分かりやすく解説。女性が物言えない時代の悔しさも伝わった。でも…… #映画 →
    いいね

    良い
  • yukigame
    #大コメ騒動」歴史的な事件を映画にしているのですが、内容としてはイマイチかなぁ~。途中、ウトウトしちゃいました。#邦画 #井上真央 #米騒動 https://t.co/yTQaHBNT6e?amp=1
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『大コメ騒動』大正時代、富山で起きた米騒動を描いたドラマ。世相により切迫する貧困家庭の懐なのはいつの時代も変わらないが、生き方がシンプルな分、より死活問題。人々の反応も感情あらわで人間味がある。富山勢役者と井上真央の繊細さが良い按配
    いいね

    良い
  • tenkyouin
    『大コメ騒動』見終わった。富山県民と大阪民国人には特に見てほしいですね。2021年映画トップ10には入れたいくらい良かった。
    いいね

    良い
  • kamino_saga
    『大コメ騒動』この映画良かった! 大正時代、富山のお話し。夫は不漁時期に出稼ぎ。働く「おかか」。コメは値上がり。人間の弱さ。他人との比較。子供の正義感。誰かが富を独り占めにしようとすると、世の中は大変もろい。 #大コメ騒動
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『大コメ騒動』あちこち振って雑多な割に悪役消えて回収せず。コメディなのかシリアスなのか中途半端だし、伏線回収でもないのにいちいち要らないウザ過ぎ回想演出。テーマの割に結局そこ?感のラストも嫌い。題材は面白いし井上真央はじめ役者陣頑張ってるのに残念な感じ。
    いいね

    残念
  • tomomori34
    『大コメ騒動』弱いはずの女性がなんと逞しい事!男がだらしないと女は強くなる。厳しい時代は金持ちがより肥り貧乏は益々細くなる。女だからと言われるのに百倍も働き当てにされる。いつの時代も女性にしわ寄せ。でも現代より女性がイキイキしてる!
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『大コメ騒動』#movie 舞台は大正時代富山の漁師町。シベリア出兵でコメ価格高騰。おかかたちがコメの積み出し阻止を試みる。最初は失敗するが最終的には政府の細民救済策を引き出す。今の政権よりまともじゃん😆民衆の声に耳を傾けている。
    いいね

    良い
  • hunnwarigohann
    『大コメ騒動』#素晴らしいですね。大正時代の貧しい女性農民をリアルに描いた作品でした。笑いやロマンスなどはなく素直に感動できる物語となっています。一方、出演者の肌黒い顔立ちから表現される貧しさ感がとてもユニークでよかったと思います。
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    『大コメ騒動』 全体を通してなかなか良くできてる。 歴史的背景を分かりやすく表現しながら、人情味やクスッとした笑いも含め、流れ的に色々上手く出来上がってる。終わり方も爽快。 私的にはかなり満足な作品。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『大コメ騒動』1918年に富山県の海岸部で発生した「米騒動」で、井上真央、室井滋、鈴木砂羽という女優たちが騒動の中心にいたバイタリティー溢れる「おかかたち」を演じた本作は、男性優位社会に一石を投じた騒動の顛末を爽快に描き出す。
    いいね

    良い
  • 624ken
    一ツ橋ホールで『大コメ騒動』試写会。大正時代、富山の猟師町の女房たちが起こした米騒動。女性たちが、逞しいなー。家族のために頑張りますね。コメを旅に出すなーって言うのはちょっと面白いフレーズ。それにしても、普段は、お米食べ過ぎだよね。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #大コメ騒動』米がライフラインの頂点にあった大正時代の富山で米を独占する豪商や彼等を守る官権に真向から対峙し主張を全うした女性達の実話。井上真央ら美形実力派が汚れメイクで「おかか」を熱演。扇情的報道とは真逆の哀しみと怒りを描いた。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    4971movies / tweets

    follow us