TOP >作品データベース >生きちゃった

生きちゃった

みんなの感想/評価
「生きちゃった」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
89%
  • 良い
    16
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
128
ポジティブ指数92
公開日
2020/10/3
配給
フィルムランド
解説/あらすじ
山田厚久と武田は幼なじみ。厚久は結婚しており、5歳の娘がいる。平凡だがそれなりの生活。だがある日、厚久が会社を早退して家に帰ると、妻が見知らぬ男と情事に耽っていた。あまりにも急なことで、厚久は怒ることもできなければ悲しむこともできない。感情に蓋をすることしかできなかった。その日を境に厚久と妻、武田の関係は歪んでいき、物語は予期せぬ展開へ。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • bintang1999
    『生きちゃった』気持ちを言葉にして伝えるって大事ね。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『生きちゃった』石井裕也監督作品。何故かな。昔の方が色々なことに存在感があった気がする。何も証明しなくても共有している感じが朧げだけどあった。登場人物たちは間違ってないのに外れてしまったんだな。最後の車内のシーンに邦画の強さを見た。
    いいね

    良い
  • 4usoitk
    『生きちゃった』鬱で衝撃的な展開をする話は好きではないが、主役3人のお見事な演技に特に後半は見入ってしまった。特に大島優子は一段上に登った感じ(と上から目線)
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『生きちゃった』大島優子次は脱ぐだろうっていうか、ここで脱がずにいつ脱ぐのっていう役どころ。どっちが悪いって男目線じゃなくても彼女のほうが悪いと思うんだけどなあ。で、生きちゃったって太賀泣いちゃあなんか切ないね。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『生きちゃった』言葉にしないと伝わらず、言葉を求める人。そして優しさともとれるが、弱さとも狡さともとれる言葉にしない人。ラストの、全エネルギーをかけたあの叫びをどうして小出しに出来なかった?主要三人の濃密な演技が息苦しい程でした。
    いいね

    良い
  • yukigame
    「生きちゃった」人生には色々な事があるけど、どこかで言わなきゃいけないことは言うべきだよね。#生きちゃった #邦画 https://t.co/MdGQWp7cD1?amp=1
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『生きちゃった』(20/日) 仲野大賀演じる妻に裏切られた男の、魂の彷徨。重苦しい場面が続くが、それでも画面から目が離せない濃密な物語と演技。主人公がどんな逆境でも、若葉竜也演じるタケちゃんが寄り添っていたのが観てて救いとなった。
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『生きちゃった』思いを言葉に出来ない男とストレートな愛を求める女。不倫現場を目撃された時のなつみ役の大島さんの目力!センター張ってただけある体当たり演技でパピコ2本貰ってた少女時代からの転落っぷりを熱演。太賀君、若葉君もいい。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『生きちゃった』悲惨すぎて喜劇になってしまう映画。『朝が来る』の女子中学生と同じような運命でありながら、こっちの女子は殺されてしまう。最初の中学時代の三人関係が眩しくて、モテすぎるのも不幸なんだ。パピコの3人関係がいい。友達はなんでひとりなんだ。まあ恋愛は面倒だけど。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『生きちゃった』俳優、中野太賀の神髄を見た!凄いふり幅の演技力!石井監督の演出も、脇を固める役者陣も全部素晴しいが全て太賀の演技に引っ張られている感すら感じた。作品自体の色は決して好きではないけどとにかく目が離せなかった。
    いいね

    良い
  • amno1wb2016
    #生きちゃった 観賞 これは明確に好き嫌いが分かれるなあ…一言で言うなら“全編エゴ” とにかく劇中の人物が上映中突飛な言動を繰り返すので見ていて緊張感が抜けない。まるで7日間叫び続け己の生を誇示するセミのように…俺は好きだ
    いいね

    良い
  • reptilicus1
    同じ日本の底辺生活を描く作でも『夜空はいつでも~』に比べりゃかなり落ちる。 大島優子が仲野太賀を「アッちゃん」と呼ぶあたり、こそばゆくて仕方ないわ、 こちらのミーハー心を見透かされてるようで。
    いいね

    残念
  • 624ken
    ユーロスペースで『生きちゃった』を鑑賞。30歳になった幼馴染の男女三人。夫婦間で愛の表現、求める内容が違ってしまっていた悲劇ですね。主人公は真っ当だったと思うけど、周りが勝手に負の連鎖して悲劇的になっててダメージ満載。人生つらいね。
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『生きちゃった』実家の玄関先で大麻を吸うせいか旦那が仕事中に家に男を引っ張り込んでセックスするせいか何故か分からんがR15+指定。All The Things We Never Said.が何故に「生きちゃった」になるのか?また観る
    いいね

    良い
  • rm_11_09
    『生きちゃった』 伝えたいことをちゃんと伝えることができない幼馴染み3人の呼吸の仕方は、観てる者も深呼吸したくなるほどいたたまれない気持ちで生き苦しくなった
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『生きちゃった』自分の本音や感情をストレートに表現しないことが相手にとって良いことだと考える主人公の的外れな優しさが空回りし、周囲を破滅的な状況に追い込んでいくのを描くストーリーからは現代社会が抱える閉塞感や歪みが浮き上がってくる。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『生きちゃった』幼馴染み男女3人の関係が破綻していく暗澹たるシナリオに監督のとぼけたオフビートさも散見する〝らしい〟作品。感情に蓋をして大事な事を飲み込んでやり過ごそうとする厚久の情けなさが、腹立つけど少しわかる。面白いより、凄い。
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    #生きちゃった』待望でした石井裕也監督! 過去の監督作品の中でも一番過激で、でも全編通してみるとやっぱり石井監督の作品だった。仲野太賀、若葉竜也、大島優子、みんなハマりすぎ。どうしたらあんなにうまく世界を表現できるんだろう?
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『生きちゃった』試写。石井裕也監督のオリジナル脚本による幼馴染の男女3人の関係を描くドラマ。中盤からの衝撃展開に絶句。故人に対する思いを「本当に居たのかな」と表現する台詞に、主人公の虚無感が表れている。俳優陣の凄まじい演技から汗の匂いまで伝わってくるような作品。熱い。
    いいね

    良い
  • room___302
    「生きちゃった」の映画を見て 生まれて初めて泣いた。 太賀のなんとも言えない素敵な演技に 心奪われた。出会えて良かった映画。 @ikichatta_movie #仲野太賀 https://t.co/bx0prh6apv
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3218movies / tweets

    follow us