TOP >作品データベース >バルカン・クライシス

バルカン・クライシス

みんなの感想/評価
バルカン・クライシス
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
2
ポジティブ指数100
公開日
2020/1/10
原題
Balkan Line(英題)
配給
「バルカン・クライシス」上映委員会
上映時間
129分
解説/あらすじ
バルカン半島、ユーゴスラビア。セルビア人とアルバニア人による内戦は、ロシア、アメリカ、NATO各国を巻きこんだ紛争に発展。1999年、NATO軍はセルビア空爆を開始。ロシアとアメリカの対立が激化する中、戦略的要地であるコソボのプリシュティナ空港を占拠せよという秘密指令が、ロシア特殊部隊に下された。指揮官のベックとシャタロフたち精鋭部隊は、NATO軍の機先を制して空港制圧に成功。だが、小部隊の彼らに対し、数百名ものコソボ解放軍が猛攻を仕掛けてくる。絶体絶命の危機。ロシア平和維持部隊が援軍として駆けつけるまで、シャタロフたちは圧倒的不利な戦闘に耐え抜けるのか?
© 2019 BlESS FILM LLC. All rights reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 624ken
    ヒューマントラスト渋谷で『バルカン・クライシス』を鑑賞。バルカン半島の紛争下、コソボ解放軍と戦うロシアの部隊。迫力が凄かった。コソボ解放軍が腹立たしい。戦争ってほんと怖いね。決死の戦いに見応えがあった。#未体験ゾーンの映画を体験
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『バルカン・クライシス』ロシア、セルビア視点からユーゴスラビア紛争を描いた戦争アクション。複雑な情勢を廃して、残虐非道なコソボ解放軍との戦闘に注視する。UCKの描かれ方も銃撃戦も蹂躙っぷりも遠慮なしで凄みを感じ、不謹慎ながら高揚する
    いいね

    良い
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    4800movies / tweets

    follow us