TOP >作品データベース >プリズン・サークル

プリズン・サークル

みんなの感想/評価
「プリズン・サークル」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    2
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
65
ポジティブ指数100
公開日
2020/1/25
配給
東風
上映時間
136分
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
「島根あさひ社会復帰促進センター」は官民協働の新しい刑務所。警備や職業訓練などを民間が担い、ドアの施錠や食事の搬送は自動化され、ICタグとCCTVカメラが受刑者を監視。しかしその真の新しさは、受刑者同士の対話をベースに犯罪の原因を探り、更生を促す「TC(TherapeuticCommunity=回復共同体)」というプログラムを日本で唯一導入している点にある。なぜ自分はいまここにいるのか、いかにして償うのか? 彼らが向き合うのは、犯した罪だけではない。幼い頃に経験した貧困、いじめ、虐待、差別などの記憶。痛み、悲しみ、恥辱や怒りといった感情。そして、それらを表現する言葉を獲得していく。 取材許可が降りるまでに実に6年。この塀の中のプログラムに2年間密着したカメラは、窃盗や詐欺、強盗傷人、傷害致死などで服役する4人の若者たちが、新たな価値観や生き方を身につけていく姿を克明に描き出していく。
©2019 Kaori Sakagami
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • aoyadokari
    『プリズン・サークル』軍隊のようなというか、今の会社組織の管理体制の見本のような。一見解放された部分はあるのだ。ただフーコーがいう権力システムの中の監視社会の中で訓練されているような。そこでどうやって自己を出して組織に合わせていくか?精神分析の方法論を取り入れているようだ。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『プリズン・サークル』先にイランの女子更生施設のドキュメンタリー『少女は夜明けに夢を見る』を観て、二つの更生施設の違いと民族性なのか、感情を曝け出す国民性と内に抱えてしまう日本人のナイーブさがある。男子と女子の違いはあるだろうけど、その更生施設が民間に委託されて徹底管理された
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『プリズン・サークル』対話をベースとた更生プログラムを導入する日本唯一の刑務所で受刑者の心理に迫るドキュメンタリー。特殊な背景や罪の意識を語り合うことで初めて向き合える自分自身。そこにあるのは私達となんら変わらない少しだけ弱い心。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • croaton0
    【プリズン・サークル】 受刑者たちの複雑な背景や感情が心の一端に触れることで誰もが道を踏み外しかねないことに、更正プログラムの模様と彼らのその後が触れ合うことの大切さと語り合うことの重要さに気付かせる。プログラムを通じて「人の優し… https://t.co/gcHRN3HQPP
    いいね

    普通
  • asapu918
    『プリズン・サークル』試写。受刑者たちの過去はアニメで表現。彼らの罪には誰もが持つ心理が隠れ、自己と向き合う姿に観る側も自分を重ねてしまう。中には更生できるか心配な受刑者も居るが、最後に顔を見せた青年の前進には勇気を与えられる。対話プログラム以外の生活についても知りたかった。
    いいね

    良い
  • itamitakashi
    『プリズン・サークル』坂上香監督 イメージフォーラムで観了。 「回復共同体」を導入している日本で唯一の刑務所の貴重なドキュメンタリー。自身の被害・虐待体験を振り返ることで自分の犯した加害に向き合っていく青年たちの言葉がこちらに迫ってくる傑作です。
    いいね
  • takayoshilove
    坂上 香監督作品『プリズン・サークル』観ました。 とっても考えさせられました。 たくさんの人に観て貰いたいです。 #プリズン・サークル
    いいね
  • aoyadokari
    『プリズン・サークル』出所した後でも集まるのが相互監視社会、集団社会で生きていくには個人ではどうにもならないこともあるのだろうけど。そういうのが苦手な人には辛いだろうなと思ってしまう。特に一人の若者の出所後が気になってしまう。ラストのアニメはファンタジーだよ。
    いいね
  • homie_catnap
    『プリズン・サークル』を観た。 衝撃が… 日本の刑務所に初めてカメラが入り、8年の歳月をかけて作られたドキュメンタリー。 「TC(Therapeutic Community=回復共同体)」という更生プログラムを日本で唯一導入してい… https://t.co/GYh4rHyU2m
    いいね
  • taiwa_cafe
    島根あさひ社会復帰促進センターで試みられている受刑者同士の対話 『プリズン・サークル』。#対話 https://t.co/jdj0BIr4C3
    いいね
  • mikachan43
    すごい企画!私も映画『プリズン・サークル』を観て、ラップしてみたい。ラップで心の中にあることを言葉にして、目の前の人たちと共有すること、無理解や暴力に対する1番の抵抗なんだろうな。FUNIさんー! https://t.co/1tOxgFsfPn
    いいね
  • okuboka
    渋谷の映画館で日本で初めて刑務所内を撮影したドキュメンタリー「プリズン・サークル」を観ました。 TC (セラピューティックコミュニティ)で各人が行った行動についてディスカッションで深掘りしていくのは確実に更生手段として効果があると思いました。全国に取り組みが広がれば良いですね。
    いいね
  • turumura
    刑務所内での回復の場が描かれた「プリズン・サークル」。直接にそんなことは言われないが、実はそのような場の存在は本質的に監獄自体の否定だろう。監獄のなかにあって監獄を否定し人間にもどっていく。では現社会という監獄に必要なサークルは何… https://t.co/BajQUGmiI0
    いいね
  • jj_coba
    昨日「プリズン・サークル」を見に行った際に「うたのはじまり」の予告編を見て、益々楽しみになってきた。
    いいね
  • phenoanthos
    今の邦画は感動の愛のストーリーと殺人鬼ばかりな個人的印象だが 『プリズン・サークル』などの社会派ドキュメンタリー系は見たい。社会に希望が持てそう(あるいは道のりの険しさに気が遠くなりそう) 大きな映画館でも朝一の時間帯とかでも上映… https://t.co/fNr9pr4pES
    いいね
  • Mi_ver2
    イメージフォーラムで「プリズン・サークル」を観た後は、アップリンク渋谷に向かいお昼ご飯を。 ずっと食べてみたかったキッチンTaberaのランチBOX、ロールキャベツの方を食べたけど、とても美味しかったな。 渋谷でのお昼ご飯の時には… https://t.co/MzPkpMhASK
    いいね
  • randieta
    映画「プリズン・サークル」を観てきました。この映画から日本の刑務所の更生プログラムは変わる。きっと変わる。未来に希望が持てます。罰する場から学ぶ場へ、人と人が助け合う場へ。教育や福祉に携わる方にもおすすめします。いい映画です。https://t.co/i59hftJRBz
    いいね
  • mizuhofukushima
    映画「プリズン・サークル」の監督坂上香監督と。暴力の連鎖をなくそうとしているすべての人に捧げると映画の最後にあります。ぜひ見てください。 https://t.co/Qulmpys0qh
    いいね