TOP >作品データベース >アンストッパブル(2020)

アンストッパブル(2020)

みんなの感想/評価
「アンストッパブル(2020)」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
33%
  • 良い
    1
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
3
ポジティブ指数50
公開日
2020/2/7
原題
Angel of Mine
配給
ファインフィルムズ
上映時間
98分
解説/あらすじ
7年前に失くしたはずの娘が、目の前に現れた?!離婚し、1人で11才の息子を育てているリジー。かつて娘を不慮の事故で失い、今も娘の誕生日にはケーキにロウソクを灯すような日々を送っている。精神が不安定ということで、元夫からは息子の単独親権を要求されていた。ある日、リジーは息子の友達の誕生日パーティーで少女ローラを見かけ釘づけになる。ローラに失った娘の面影を見つけたのだった。以降、リジーはローラがいる公園やバレエの発表会に現れるようになる。初めは友人付き合いをしていたローラの母親も、次第にリジーの様子に危機感を持ち、ついには激しく対峙することになる。しかし、その先には誰もが思いもかけない結末が待っていた!
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『アンストッパブル(2020)』事故で亡くした子供の面影がある他人の子に執着するN.ラパスの情緒不安定さが怖いスリラー。主役なのに完全に悪役で、「もうやめてくれ。」と何度も願った。急転直下のラストに気持ちのやり場が見つからずに唖然。
    いいね

    普通
  • frodopyon
    #アンストッパブル(2020)  ♠『光をくれた人』と同じ題材でこちらはサイコスリラー。リジー(ノオミ・ラパス)の精神を病んでいる様子が痛ましい。放置されてる息子はもっと可哀想。ルーク・エヴァンスの出演は、ほんのちょっと(-"-)
    いいね

    良い
  • kmrks
    『アンストッパブル(2020)』(ANGEL OF MINE)鑑賞。034 ノオミ・ラパスがあの顔で最後までヒールを貫くのを期待してたのに。彼女顔芸だけで恐怖に陥れるのが特技なのに。プロデューサー兼任の特権か。 #eiga
    いいね

    残念