TOP >作品データベース >ポップスター

ポップスター

みんなの感想/評価
「ポップスター」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
65%
  • 良い
    15
  • 普通
    5
  • 残念
    2
総ツイート数
120
ポジティブ指数81
公開日
2020/6/5
原題
VOX LUX
配給
ギャガ
解説/あらすじ
クラスメイトによる銃乱射事件で死の淵から生還したセレステ。皮肉にも姉のエレノアと作った追悼曲が大ヒット。敏腕プロデューサーに見初められ、一躍スターダムへ。18年後トップスターの彼女はスキャンダルで活動を休止していた。再起をかけたカムバックツアーの初日、ある事件が起こる。しかし、それは、彼女の過去の模倣事件だった。蘇るトラウマを抱え彼女はステージにむかうのだが…。
© 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • lonegothdog
    『ポップスター』劇場で鑑賞。悲劇を抱えるポップスターの退廃的な実像が描かれる。情緒不安定で支離滅裂な、掴みどころのない主人公をN・ポートマンが渾身の芝居で魅せる。作劇はいかにも才気迸る様子で、パワフルながら今一つ乗り切れない。良作
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『ポップスター』わがままで、精神的に不安定な大スター。かつてない程、エキセントリックな役柄で、今までのナタリー・ポートマンのイメージをひっくり返す新境地。ライブシーンの決して上手いとは言えない歌も、すべて自力で、なりきり具合が圧巻。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ポップスター』これも姉妹ものなんだけど仲が良くない。姉妹のライバル関係みたいな。こっちのほうが現代的というか現代ものなんだけど。曲はシーアなんだ。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ポップスター』アイドルの「スター誕生」物語かと思ったら、いきなり学校での銃乱射事件で撃たれてリして。壮絶な「ポップスター」映画なんだけどアメリカの欲望の資本主義そのもののようにも思える。マドンナとかレディーガガとかのようなナタリー・ポートマンも悪くはなかった。好きではないが。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #ポップスター ♠『実在の歌手の半生の映画化』みたいな気分で観ればいいのかな。とりとめのない作品。若い頃のセレステを演じたラフィー・キャシディと、18年後のセレステのナタリーとの雰囲気が違い過ぎて、トップスターは大変なのね…、と。
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『ポップスター』時折、実在するミュージシャンのドキュメンタリーを観ているような錯覚に陥ったり(ナレーションはウィレム・デフォー)、観終わってから頭を悩ませる変わった構成になっていたり、ちょっと不思議な感覚になる映画だった。
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『ポップスター』衝撃的なシーンで始まり、それが最後まで暗い影を落としていた。美しくボロボロでトガりまくった女性を演じるナタリー・ポートマンに惹き込まれ、トラウマやスターとしての重圧に苦しみながらも自らを奮い立たせる姿には心打たれた。
    いいね

    良い
  • 51thor
    『ポップスター』ナタリーポートマンが『ブラックスワン』ばりの怪奇の演技。圧巻。冒頭、衝撃の乱射事件からの一躍スターになる実在のシンガーのストーリーだが、その裏にある心の闇が深く重い。映像が独特な撮り方なのか解り辛い #映画
    いいね

    良い
  • 624ken
    TOHOシネマズ新宿で『ポップスター』を感傷。銃乱射事件で生き残った子が一躍スターへ。銃乱射事件は冒頭から衝撃的な映像だった。純粋そうな子でしたが、どうして的なスターへの道のりでした。ステージではそれでも輝く。
    いいね

    良い
  • iceboat_rider
    #ポップスター#映画 というより、「セレステ」という少女が大人によって「商品」になり、世界で「消費」されていく様を描いたドキュメンタリーのようだった。想像していたような終わり方ではなかったけど、余韻の持たせ方はよかった。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『ポップスター』銃乱射事件被害から子供達の成長ストーリー。成人になっての主役はナタリー・ポートマン。子役もそのまま彼女の子供を演じたため少しわかりにくい感じが否めない。ラスト、ナタリーの圧巻の歌唱とパフォーマンス!感動しました!
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ポップスター』(VOX LUX)鑑賞。096 ポップシンガーの最大公約数っぽいキャラクターに満足。あるあるを確認して楽しむ。ジェニファー・イーリーがメリル・ストリープにしか見えない。 #eiga
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #ポップスター』少女期に遭遇した銃乱射事件により精神的身体的なトラウマを負いつつその経験を元に姉と音楽的才能を開花させる主人公。やがて世界の複雑化と止まぬテロに精神が狂気に至る大物歌手をポートマンが好演。特に終盤のステージは圧巻。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『ポップスター』N.ポートマン主演という理由で鑑賞。衝撃的な序盤。実在のさまざまな女性アーティストのキャラを一人に集約したような主人公セレステ。長回しの撮影が印象的。原題の"Vox Lux"はラテン語で、「光の声」という意味とのこと
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ポップスター』冒頭の神経抉る音使いに刺激的描写に攻めるトラウマ克服映画かと思えば、主人公演者ナタリーにチェンジの17年後パートからは共感しづらいセレブスターの陰影物語へと目まぐるしいガチャ付きに振り回されるのが面白く。終盤のライヴシーンのナタリー頑張りと微妙なダサさも楽しく。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • croaton0
    【ポップスター】 ドラマに現実味を加味する無感情なナレーションと端々で現実とリンクさせる要素に心をゾワゾワさせられ、スターダムにのし上がった彼女の“成れの果て”が「嫌なものを見ている」という心地を強める。虚構と現実が綯い交ぜとなっ… https://t.co/kCJ64MzmhG
    いいね

    良い
  • asapu918
    『ポップスター』試写。壮絶な過去を持つポップスターを描く映画。難解とまでは言わないが、結構アート寄りな演出。客観的なナレーションと主観的なドラマの対比が印象に残る。ナタリー・ポートマンが『ブラック・スワン』並みに狂気の熱演。ラストのステージシーンは本物と見紛うレベルの高さ。圧巻!
    いいね

    良い
  • nayutagp01fb
    『ポップスター』→監督のブラディ・コーベットも俳優出身。顔が思い浮かばないが、フィルモグラフィを見れば映画作家としての趣向がわかる。ハネケやトリアー、アサイヤスなどのヨーロッパ映画が多く、アメリカの映画監督には珍しいセンス。冒頭のスクールシューティングの迫力も白眉だった。
    いいね
  • tkhrtmhs
    『ポップスター』凄い眠い感じで見たから描き方が意欲的なところが、ノるでもなくひたすら変な映画だなぁ〜と思ってしまった... https://t.co/F0gAUl3udJ
    いいね
  • hitorikankei
    映画ファーストデイ、TOHOシネマズ新宿にて終了間際の映画『ポップスター』を鑑賞。ナタリー・ポートマン主演という情報のみで行ったが、カメラワークやクレジット演出にフレッシュさを感じつつも、アバンで「え、俺スクリーン間違えた?」と思… https://t.co/4qAL29Qd1U
    いいね