TOP >作品データベース >ポップスター

ポップスター

みんなのつぶやき
「ポップスター」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
65%
  • 良い
    15
  • 普通
    5
  • 残念
    2
総ツイート数
120
ポジティブ指数81
公開日
2020/6/5
原題
VOX LUX
配給
ギャガ
解説/あらすじ
クラスメイトによる銃乱射事件で死の淵から生還したセレステ。皮肉にも姉のエレノアと作った追悼曲が大ヒット。敏腕プロデューサーに見初められ、一躍スターダムへ。18年後トップスターの彼女はスキャンダルで活動を休止していた。再起をかけたカムバックツアーの初日、ある事件が起こる。しかし、それは、彼女の過去の模倣事件だった。蘇るトラウマを抱え彼女はステージにむかうのだが…。
© 2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • nayutagp01fb
    『ポップスター』→監督のブラディ・コーベットも俳優出身。顔が思い浮かばないが、フィルモグラフィを見れば映画作家としての趣向がわかる。ハネケやトリアー、アサイヤスなどのヨーロッパ映画が多く、アメリカの映画監督には珍しいセンス。冒頭のスクールシューティングの迫力も白眉だった。
    いいね
  • croaton0
    【ポップスター】 ドラマに現実味を加味する無感情なナレーションと端々で現実とリンクさせる要素に心をゾワゾワさせられ、スターダムにのし上がった彼女の“成れの果て”が「嫌なものを見ている」という心地を強める。虚構と現実が綯い交ぜとなっ… https://t.co/kCJ64MzmhG
    いいね

    良い
  • asapu918
    『ポップスター』試写。壮絶な過去を持つポップスターを描く映画。難解とまでは言わないが、結構アート寄りな演出。客観的なナレーションと主観的なドラマの対比が印象に残る。ナタリー・ポートマンが『ブラック・スワン』並みに狂気の熱演。ラストのステージシーンは本物と見紛うレベルの高さ。圧巻!
    いいね

    良い