TOP >作品データベース >チィファの手紙

チィファの手紙

みんなの感想/評価
「チィファの手紙」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    9
  • 普通
    1
  • 残念
    2
総ツイート数
43
ポジティブ指数84
公開日
2020/9/11
原題
你好、之華
配給
クロックワークス
上映時間
113分
解説/あらすじ
亡くなった姉・チーナン宛に届いた同窓会の招待状。妹のチィファは、姉の死を知らせるために同窓会に参加するが、姉の同級生に姉本人と勘違いされた上に、初恋相手の先輩・チュアンと再会する。姉ではないことを言い出せぬまま姉のふりをして始めた文通があの頃の初恋の思い出を照らし出す――。過去と現在、2つの世代を通して紡がれる淡く美しいラブストーリー。
© 2018 BEIJING J.Q. SPRING PICTURES COMPANY LIMITED WE PICTURES LIMITED ROCKWELL EYES INC. ZHEJIANG DONGYANG XIAOYUZHOU MOVIE & MEDIA CO., LTD ALL Rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • jui_kelione_
    『チィファの手紙』中国の素朴な田舎の風景と、弦楽器の旋律が美しい映画。『ラストレター』は観ていないけれど、むしろ観ていなかったから変に比較せずに世界観に入り込めたと思う。主人公の娘と姪、主人公の幼少期と姉の演じ分けがすごい。
    いいね

    良い
  • ohtaniya74
    映画『チィファの手紙』鑑賞。岩井俊二自身が監督した中国版「ラストレター」。というか物語、雰囲気がほぼ一緒。舞台と季節と役者が違うだけ。今年見たばかりの映画のそのまんまリメイクをすぐ見させらるたら困惑して評価が難しいわ(汗)
    いいね

    普通
  • akafundosi
    『チィファの手紙』@ 梅田ブルク7観…お国柄か灰色の情景が劇中季節と相まって壱層の人懐いしさを醸し出す。冒頭ショットはグっと掴まれた!良い意味で『ラストレター』の展開を忘れてたのと誰も知らない出演陣なので新鮮に観れた。その分この物語の展開の異常性さがあからさまに浮き彫りになった…
    いいね

    残念
  • ichiwheat
    【チィファの手紙】物語の主軸で、男も女も大人も子供も、主要人物のやっていること尽く質が悪い。倫理感欠く行動の端々に何の躊躇いもないのなら、それを捻じ伏せる力強い描写が欲しい…リアリティの破綻に寒々。これで美しい恋愛話に仕立てようという…悪いけど全く入っていけなかった。 #映画
    いいね

    残念
  • yukigame
    「チィファの手紙」ラストレターの前に撮られた同じストーリーの作品ですが、国により雰囲気が違います。中国版も美しかったです。#チィファの手紙 #岩井俊二 https://t.co/RRV74S3s9S?amp=1
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿バルト9で『チィファの手紙』を鑑賞。『ラストレター』の中国版。中国版もいいですね。こちらも美しい映画です。主人公の男にとっては残酷な現実ですが、爽やか。昔の恋人が忘れられない人は、連絡をとるべしですと言いたくなる。
    いいね

    良い
  • reptilicus1
    こんなに短期間で自作リメイクするって、 マキノ雅弘でもやってないんじゃないかい、岩井さん。 でも、松たか子主演版より大胆なカメラワークと、ダン・アンシーの美しさに免じて許す。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『チィファの手紙』現代中国に置き換え、役者とキャラタイプ、撮影場所が変わっても監督は変わらないので全体の印象は大きくは変わらず。邦画版で理解しにくかった所がが分かりやすく感じたのは内容知ってるせいかな。弟の配置が違うのは一人っ子政策ゆえの変更か。好きな作品の変奏を楽しく鑑賞。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『チィファの手紙』岩井俊二が中国で新作、と思って観たら、「ラストレター」のセルフリメイク? 後で調べたら、リメイクではなく、むしろこちらの方が先とか。今の中国のガツガツした感じとは異なる、昔の日本を思わせる素朴な感じに好感がもてる。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『チィファの手紙』同じプロットながら、日本と中国が歩んだ時代の流れの差異が見せる影を携えた冬のラストレター。枝葉のエピソードが示す渇いた死の匂いの味わいが微妙なテーマの違いを際立たせる。宛ら、彼女らの様に瓜二つでも別の世界感を描く。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『チィファの手紙』岩井俊二の原作で本人が脚本と監督を担当しているので、“もう一つのラストレター”という感じだが、それでも舞台やキャスト、言語が変われば味わいも違ってくる。詩情性、透明感が増した中国版はエモーショナルに心に響きます。
    いいね

    良い
  • maccha6madame
    『チィファの手紙』ネット配信 上映前に 家で観る。 「ラストレター」とストーリーは同じなのに なんだろう 初めて観るような感じ 哀しみ方、怒り方が違うように感じるからかなぁ 今回、弟のシーンが胸にグッと来た
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『チィファの手紙』試写。『ラストレター』も良かったけど、日本人にとっては俳優のイメージが日本版より主張しないので素直に観られるかも。中国が舞台になっても違和感なく、すれ違う男女2人の心象風景が詩的に美しく描かれていく。久々に見たジョウ・シュン、時が止まったかのような不老ぶり!
    いいね

    良い
  • Hiroshi1957
    映画「チィファの手紙」を観て、主人公のみならず登場人物一人一人のそれぞれが抱える切ないストーリーにウルウル、そして「手紙」というアナログな伝達手段の持つ温かみを再認識させられました。
    いいね
  • funkin4hk
    『チィファの手紙』岩井監督が周迅にかなり惚れ込んで撮ったのがよくわかるなあ。同じ物語展開であることは承知だけど、後から撮った日本版が鏡史郎視点になるとうーむな感じであったのに対し、之華の視点で最後まで通したこちらの方が綺麗にまとまっていて好み。てなわけで個人的には勝ち(笑)
    いいね
  • Hiroshi1957
    「チィファの手紙」のジョウ・シュン、「エマ、愛の罠」のマリアーナ・ディ・ジローラモ、「82年生まれ、キム・ジヨン」のチョン・ユミ、映画を観る度に主演女優の魅力にハマってしまい、困っている(^^;)
    いいね
  • INU_PUNKS_0318
    今朝は「チィファの手紙」を観ました。話の構成が見事でした。すごくいい映画だった
    いいね
  • peterfish_lang
    去年、香港から帰る飛行機の上で、一人ぼろぼろ泣きました。笑 個人的にはおすすめ。9月に上映開始したみたいです。 映画「チィファの手紙」 https://t.co/E6hdJNRXRh
    いいね
  • takuro901
    ①②は年間ベスト10入り濃厚、③④はもしかしたら入るかもと10月もよい作品が多かった!なんか毎月そんなこと言ってる気がするけど。笑 観たかったけど観られなかった映画は『行き止まりの世界に生まれて』『チィファの手紙』『れいわ一揆』『テロルンとルンルン』ですかね…時間が足りない…。
    いいね
  • uta5221
    10月1日に観に行きます😊 映画「チィファの手紙」 https://t.co/fNiid2hc9y
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    Pooh_kuru_san
    2120movies / tweets

    follow us