TOP >作品データベース >カセットテープ・ダイアリーズ

カセットテープ・ダイアリーズ

みんなの感想/評価
「カセットテープ・ダイアリーズ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    11
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
28
ポジティブ指数100
公開日
2020/7/3
原題
Blinded by the light
配給
ポニーキャニオン
上映時間
117分
解説/あらすじ
イギリスの町ルートンで暮らすパキスタン系の高校生ジャベド。音楽と詩を書くことが好きな彼は、閉鎖的な街の中で受ける人種差別や、保守的な親に価値観を押し付けられる鬱屈とした生活から抜け出したくてたまらない。だがそんなある日、そのモヤモヤをすべてぶっ飛ばしてくれる、ブルース・スプリングスティーンの音楽と衝撃的に出会い彼の人生は変わり始める。
©BIF Bruce Limited 2019
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • TaulNcCar
    『カセットテープ・ダイアリーズ』鑑賞。この映画がいいのは80年代の若者の成長だけでなく社会や人種、世代の断絶を描き現代にもリアルな作品にしたこと。何より偉大なブルース・スプリングスティーンの楽曲がそれを訴えかける。いいものはどんな人達、どんな時代にも胸を熱くし一歩を踏み出させる。
    いいね

    良い
  • garancear
    『カセットテープ・ダイアリーズ』スプリングスティーンに思い入れはないが良い音楽映画。自分も鬱屈して田舎から出て行きたくて音楽を真剣に聞いていた。カセットテープ(原題は別)を知らない今の世代でも必ずこういう子供達はいると思う。移民排斥、蔑称として使われるパキ。 #映画
    いいね

    良い
  • chikap11
    『カセットテープ・ダイアリーズ』音楽に限らず、心底好きになったものが自分の世界を広げたり変えることってある。差別や家族の問題は見ていてとても苦しいけど、悩みながらも道を切り拓く姿が爽快。好きなものがあるっていいことだなと改めて思う。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『カセットテープ・ダイアリーズ』80年代英の閉塞感と移民への排斥運動が主人公の重い日常と重なる中でのブルース・スプリングスティーンとの出逢いは彼の世界を一変させ、その翼を軽くする。夢を見て街を出て、その上で現実の大切さを説く青春映画
    いいね

    良い
  • tobi25252
    『カセットテープ・ダイアリーズ』なんか最近良い映画ばっかり観てるなぁ。今作もとても良かった!実話を基にしているのも驚き。何よりブルース・スプリングスティーンの楽曲の数々が劇中の主人公の内面にばっちり合っている。最高の青春音楽映画!
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『カセットテープ・ダイアリーズ』 は邦題としては悪くはないかな。原題は「Blinded by the Light」でB・スプリングスティーンの曲に由来しており、劇中でも解説交じりに触れられているので、観る方は注目して観て下さい。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『カセットテープ・ダイアリーズ』 メインは学園恋愛映画なんだろうけど、移民を軸とした民族問題や親子の問題もうまく織り交ぜてストーリーを紡いでいる。あとミュージカル風の場面がいくつかちりばめられているんだけど、演出的にも◎
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『カセットテープ・ダイアリーズ』観てきた。1980年代後半、英国のパキスタン移民の高校生がブルース・スプリングスティーンの音楽に魅せられて苦難を克服するサクセスストーリー…っていうと、つまんないと思われそうだけど、かなり面白いですw
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『カセットテープ・ダイアリーズ』a-ha、ペットショップ・ボーイズなんかの音楽が流れ、SONYやBASFのロゴが登場する冒頭は個人的にテンションアゲアゲ。ボスのファンならハマるかも?一番感動したのは実話エンドロールだったりして。
    いいね

    普通
  • usako_usagiclub
    『カセットテープ・ダイアリーズ』号泣。肌の色や宗教、文化、世代の違い、そして国境をも越える言葉と音楽の力!夢のために努力を続ける人々が夢を叶える。Nobody wins unless everybody wins.なんて素敵な歌詞!
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『カセットテープ・ダイアリーズ』 フライヤーなどから醸し出される80’sな世界がびっちり再現されてました。 人種や移民問題など形を変えて今に至るまでの社会問題も織り交ぜつつ、バランスが良い青春物に仕上がってました。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『カセットテープ・ダイアリーズ』(19/英) 80年代の英国、逃げ場のない閉塞感に囚われていたパキスタン移民2世の高校生が、ブルース・スプリングスティーンの楽曲に励まされ、外の世界へ力強く羽ばたいていく様を眩く描く青春ドラマ。
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『カセットテープ・ダイアリーズ』鑑賞。 自分の曲が英国の青年の人生を一変させる程の影響を与えることになるとはブルース本人も思いもしなかったはず。色濃い差別や保守的な父親の物語にそこまで厳しくしなくてもと思ったら…最後の写真が衝撃的。
    いいね

    普通
  • nieve822
    【カセットテープ・ダイアリーズ】保守的な親、不当な差別。窮屈な日常を送るパキスタン系の青年。彼の人生はブルース・スプリングスティーンに出会い変わっていく!疾走感あふれる青春音楽映画!めちゃくちゃハッピーな気持ちになれる!最高!!
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『カセットテープ・ダイアリーズ』試写。人種差別や封建的な父親と闘う少年が、水を得た魚のように才能を発揮させていく過程が爽快!きっかけを与えたムスリムの友人と居るシーンも楽しい!しかし、ロブ・ブライドンがロジャー・ダルトリーに激似すぎて若作りした本人だと思い込んでたわ…(笑)。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『カセットテープ・ダイアリーズ』(Blinded by the light)鑑賞。113 楽曲ありきで、当時の若者のよくある話をきれいにまとめた1本。今の世相と重ねて巧く作ろうとする意図はわかる。 #eiga
    いいね
  • Yu_Luck
    4月17日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかで全国公開される映画『カセットテープ・ダイアリーズ』の一般試写会に応募しました https://bcij.jp/ctg/movie/5516.html #カセダイ_bcij
    いいね
  • mattsuanko
    『カセットテープ・ダイアリーズ』#movie グリンダ・チャーダさんは “#ベッカムに恋して” の監督なのね。邦題はともかく(笑)楽しみだ。
    いいね
  • mattsuanko
    『カセットテープ・ダイアリーズ』#movie 邦題が例によってイマイチ😖イマニ😄イマサン😆
    いいね
  • Ryuta_BUSTERS
    メッチャ楽しみな映画の1本「カセットテープ・ダイアリーズ」🎬 監督は「ベッカムに恋して」の人なんだ💦😆 「ベッカムに恋して」傑作なので未見の方はぜひ✨ まだブレイクする前のキーラ・ナイトレイがボーイッシュな金髪ショートでキュート✨… https://t.co/cCQHkQXOlR
    いいね