TOP >作品データベース >海辺の映画館-キネマの玉手箱

海辺の映画館-キネマの玉手箱

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    33
  • 普通
    1
  • 残念
    2
総ツイート数
153
ポジティブ指数97
公開日
2020/7/31
配給
アスミック・エース
解説/あらすじ
尾道の海辺にある唯一の映画館「瀬戸内キネマ」が閉館を迎えた。最終日は、「日本の戦争映画大特集」のオールナイト興行。そこで映画を観ていた若者3人は、突然劇場を襲った稲妻の閃光に包まれ、スクリーンの世界 にタイムリープする。戊辰戦争、日中戦争、沖縄戦、そして原爆投下前夜の広島——。そこで出会ったのは移動劇団「桜隊」だった。「桜隊」を救うため、3人の男たちは運命を変えようと奔走するのだが…。
©2020「海辺の映画館—キネマの玉手箱」製作委員会/PSC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』大林宣彦監督の遺作にして、大林ワールドの集大成。その表現は、既存の映画の文法に納まらない唯一無二の玉手箱。しかして、そのメッセージはどストレートな反戦。なかなか人には勧めにくいが、中毒性も高い。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』できれば劇中で出てくるような映画館で観たかった。戦争をテーマに次元を超えて縦横無尽に展開する映像伝言。字幕もナレーションで読んでくれて、画面全体の情報量を受け止めやすい。偉大なる監督に大感謝します。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』うーん。最近の大林ワールドやなあ。いみがあるのかないのかわからない展開での長尺は、睡魔との闘いでつらいわ。
    いいね

    残念
  • ohtaniya74
    映画『海辺の映画館-キネマの玉手箱』鑑賞。大林宣彦監督の遺作。まさに大林映画の集大成と思えるようなかつて出演した俳優の脇役オールスター。映画史と戦争を絡めたカルトな映像詩。大林監督は最後までパワフルだった!
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    56本目『海辺の映画館-キネマの玉手箱』(@tenpara_tw)。大林監督の遺言とも言うべき作品。しかしてその唯一無二の演出は「HOUSE」の頃から一貫しているようで、スゴイもの観たとしか言い様がない。合掌。
    いいね

    良い
  • LUCKYCL06401923
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』…お疲れ様でしたとしか言えない感無量
    いいね

    良い
  • yudutarou
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』大林宣彦の面白味もヤな部分も特濃抽出しつつ衝動と計算を自在に往来し、俳優陣含めてフィルモグラフィを総括するような内容にまとめ上げた怪作で、これが遺作というのはとにかく凄かった。面白いかどうかはともかく
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』ヒーロー映画を観る子供たちと同じ顔で3時間鑑賞できました。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』大林作品最後のミューズの希子が非常にかわいい。常盤貴子と長塚圭史の共演も驚いた。新婚成海璃子も美しかった。今まで気づかなかったけど山崎紘菜ってこんなに可愛かったんだな。何人脱がしたんだ。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』何も考えないでいいようにしてくれてるのがありがたい。正直ストーリーなんかなくて全部意味ばかりだけど、普段映画を見慣れていない人でも感じられるようになってる。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』大林の爺さん、最後にとんでもない置き土産を遺していったな。あのジジイあの世で撮る分の映画も前借りしてるんじゃないのか。3時間泣きすぎて喉が痛い。
    いいね

    良い
  • ks_ngsk
    #海辺の映画館#白石加代子 さんの存在感が実にすばらしかった◎ #浅野忠信 さんの出演シーンは、大林監督の演出が充分に行えなかったシーンではなかったかと思えた。彼がまわりの俳優さんたちの演技を引っ張ってまとめているように感じた◎
    いいね

    良い
  • ks_ngsk
    #海辺の映画館 -キネマの玉手箱、#大林監督 がこの映画の製作、完成まで導いてくれた全ての皆さんへ感謝の気持ちがクレジットの出し方から胸が痛むほど伝わってきました。たくさんの俳優さんたちがこの映画を完成させるための思い入れにも涙。。
    いいね

    良い
  • ks_ngsk
    #海辺の映画館 -キネマの玉手箱、映画のエンドで #大林監督 がまだ、この続きを撮りたい、この映画はご自身の中では未完成(ご自身の体力の限界から本来撮影すべき現場でのシーンや演出ができなかったシーンがある)ようにも思えた。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』それでも前半は船を漕いでいた。そういう断片的な繋がりが(切断していく意識と繋げていく思考と)共同作業的な映画となるのか。ゴダールとか、ちょっと違うな、ゴダールの実験性にウディ・アレンのエンタメ性。一番はトーホーシネマズの女優さんが出ていた。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』映画のスクリーンに入り込んでしまう現代の若者。映画はタイムワープして観客をその世界に連れ出す。そこでは映画製作者だけではなく観客も関わることでストーリーを変えていこうする。監督のメッセージ性がそこにある。大林宣彦のメタフィクション的な映画だ。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』幕末から太平洋戦争まで日本人の闘争の記憶と映画の歴史を辿る旅路。嵐の様な情報と熱の量と濃さに加え、後世に伝えようと願う監督の切実な想い。スクリーンを越えて観る者の現実にコミットする過去から未来への手紙
    いいね

    良い
  • trustpine
    海辺の映画館-キネマの玉手箱、観ました。瀬戸内の閉館前の最後の上映として、戦争映画をオールナイトで上映、スクリーン上の戦争の時代にタイムスリップした三人の若者たちの数奇な体験を描いたファンタジー。大林宣彦監督のエネルギッシュなパワーが詰まった179分の厭戦作品です。合掌。
    いいね

    普通
  • TaulNcCar
    『海辺の映画館―キネマの玉手箱』鑑賞。映画に入り込み戦争と喪失、映画史を体感する3時間。設定の統一性と語り直し感で近年では見やすい作品では。とはいえ物凄い情報量と混濁感。そして魂を込めた警告も。上映は終わったがやはり世界は続き僕らの言動を大林宣彦監督に見られている感覚が残る。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『海辺の映画館-キネマの玉手箱』(20/日) 戊辰戦争から太平洋戦争の終戦まで、日本人の戦争の記憶と共に駆け抜ける時空ファンタジア。スクリーンの壁を軽々と飛び越える、映画のマジックを最後まで信じ実践し続けた巨匠からの珠玉の贈り物。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    Pooh_kuru_san
    2369movies / tweets

    follow us