TOP >作品データベース >ポルトガル、夏の終わり

ポルトガル、夏の終わり

みんなの感想/評価
「ポルトガル、夏の終わり」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    10
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
51
ポジティブ指数92
公開日
2020/8/14
原題
FRANKIE
配給
ギャガ
上映時間
100分
解説/あらすじ
ヨーロッパを代表する女優フランキーは、夏の終わりのバケーションと称し、“この世のエデン”と呼ばれるポルトガルの世界遺産の町シントラに一族と親友を呼び寄せる。自らの死期を悟った彼女は、亡きあとも愛する者たちが問題なく暮らしていけるよう、すべての段取りを整えようとしたのだ。しかし、それぞれに問題を抱えた家族たちの選択は、次第にフランキーの思い描いていた筋書きから大きく外れていき――。
© 2018 SBS PRODUCTIONS / O SOM E A FÚRIA © 2018 Photo Guy Ferrandis / SBS Productions
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Kubric2001
    『ポルトガル、夏の終わり』死期近いフランキーが、家族のために選んだ舞台のシントラの美しさ。そしてユペール様は絵になる。 噛み合わない家族達だけど、ラストのあの美しい光景を共有できただけで、彼女の望みの大半は叶えられた気がします。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『ポルトガル、夏の終わり』同じ家族物でも、カトリーヌ・ドヌーヴの「真実」が、「上手な劇」と感じられるのに対し、本作はイザベル・ユペールの「現実」ではないかと錯覚してしまう。背景となるシントラの町が絵になる。ラストの光景が美しすぎる。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #ポルトガル夏の終わり』死期を悟った現役大女優が友人や家族を世界遺産の美しい街シントラに誘うが誰一人心ここにあらずの態。だが人々の過去や現在の状況を探りながら鑑賞していくとラストは素晴らしいプレゼントの如き名シーンで心が洗われる。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『ポルトガル、夏の終わり』世界遺産シントラにイザベルユペールが映える。ブルージャケットに紫のスカートやオレンジ。家族劇がバラバラに展開。でも物語が進行しその素性や関係が明らかになり、一つとはいかないも大団円が明るいのは救い。
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿武蔵野館で『ポルトガル、夏の終わり』を鑑賞。一族と友人をポルトガルに集めた女優。なかなか家族は思うようにはいかないんでしょうね。世界遺産の町シントラは、行ってみたいですね。ピーチ綺麗だなー。
    いいね

    良い
  • garancear
    『ポルトガル、夏の終わり』舞台の美しいシントラの夏が、太陽も雨も日本とは別物の爽やかさが伝わってくる。女性達の、特にユペールのファッションが素敵。ブレスレットの行き先が気になってしょうがない。代わりに探したい。 #映画
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ポルトガル、夏の終わり」余命僅かな有名女優が望んだ家族との対話はなんだったのか。』 #ポルトガル夏の終わり #フランス映画 https://t.co/0BqeVxjpCP?amp=1
    いいね

    普通
  • youpon0gou
    『ポルトガル、夏の終わり』ユペール様の魅力爆発映画。オープニングはユペール様の水着姿という、なんというサービス(笑)!家族もの映画でもあるのだけど、とにかく複雑な人間を演じさせたら、今はユペール様の右に出るものはいない?!
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『ポルトガル、夏の終わり』イザベル・ユペールが出てる作品は不思議な魅力がある。何がどうって言われると上手く説明できない。演技力とかだけの話じゃないのは確かなんだけど。。。世界遺産の町ポルトガルのシントラの景色だけでも見ごたえあり
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ポルトガル、夏の終わり』死期が迫る女優の家族への思惑と、ままならない人生を集約する1日。行く当てもなく深い森を彷徨う人々の、寄り添いや会話や佇まいがシントラの美しい景観の中で結びつく。奇跡のラストロングショット、総てはこの瞬間の為
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ポルトガル、夏の終わり』英国詩人バイロン卿が「この世のエデン」と称したポルトガルの世界遺産の町シントラを舞台に、死期を悟った女優フランキーが人生の仕舞い劇を繰り広げようとするが、その儘ならない人生と同様にシナリオ通りにはいかない。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • Tkhsh65
    『ポルトガル、夏の終わり』観た。ワンシーンの多くが大体ワンカットで、2〜3人が会話しているのを固定で撮っていて会話が特に楽しい訳でも無いので段々意識が飛んで行く…。もうちょっと工夫して観せてくれても良いんじゃないかなぁ。ユペール演… https://t.co/mTq2KZXRMz
    いいね

    残念
  • asapu918
    『ポルトガル、夏の終わり』試写。初っ端からイザベル・ユペールの水着姿!美魔女ぶりを見せつけるが、彼女にしては珍しく穏やかな家族モノ。そぞろ歩きながら会話するシーンが多く、作品の印象としては起伏が乏しい。撮影地ポルトガルの世界遺産シントラの町が美しく、観光映画としても見応えあり。
    いいね

    良い
  • plnt_h
    「ポルトガル、夏の終わり」は素敵な映像だった。ポルトガルの綺麗な景色を見ていたら本当に夏の終わりを感じた。 取り留めて何か起伏があるストーリーではないけれど、死を迎える愛してる人との向き合い方とかそれぞれの思惑とか 誰かの人生の一端に触れられる静かな映画だった。
    いいね
  • geroduction
    本日はBunkamuraル・シネマで『ポルトガル、夏の終わり』を→ケイズシネマで奇想天外映画祭『ハルムスの幻想』を観ました。
    いいね
  • miyuki_choilife
    「ポルトガル、夏の終わり」観てきた。タイトルに惹かれて、あと舞台がシントラだったので。 原題は「Frankie」。個人的に、日本語タイトルは「ん?」と思うことも多いけど、この映画はたぶん原題のままだったら観なかっただろうな...… https://t.co/6zB6lzmQGE
    いいね
  • rirareizyoumt
    映画「ポルトガル、夏の終わり」鑑賞。イザベル・ユペール主演のシントラの町を舞台に老女優が家族を招くのだが・・という話。名優が何人も出てくるけど話はなんのこっちゃ・・と思う。シントラの町の風景が美しい観光映画であった。映画館にて鑑賞♪★★
    いいね
  • geKibun
    『ポルトガル、夏の終わり』 『サンライズ』に出てくるような小さな路面電車が走る街での皆のぶらぶら。ポルトガルの夏の終わりはもう肌寒さを感じるほど。夕陽も見せなかった西の果てのラストショットがいいね。 映画監督ならユペール主演で一度は撮りたいと思わせる立ち居振る舞い。
    いいね
  • bombombonjour
    東京で8月からスタートしてるコレ、10月に地元で観れる♪うれしい〜(//∇//)!楽しみに待ちます〜。→映画『ポルトガル夏の終わり』公式サイト https://t.co/RLNQV1O36E
    いいね
  • sthmk123
    イザベル、ユペール主演映画「ポルトガル、夏の終わり」の舞台シントラ。バイロンがエデンの園と行ったシントラは綺麗で心落ち着く街。12月なのに陽光がたっぷり。リスボンからの日帰り旅行 #シントラ https://t.co/b05QZR6BrF
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    2667movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us