TOP >作品データベース >街の上で

街の上で

みんなの感想/評価
「街の上で」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    21
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
229
ポジティブ指数100
公開日
2021/4/9
配給
「街の上で」フィルムパートナーズ
上映時間
130分
解説/あらすじ
下北沢の古着屋で働く荒川⻘のもとに訪れる「⾃主映画への出演依頼」という⾮⽇常的な出来事、いざ出演することにするまでの流れと出てみたもののそれで何か変わったのかわからない数⽇間、またその過程で⻘が出会う⼥性たちを描いた物語。
©「街の上で」フィルムパートナーズ
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 624ken
    新宿シネマカリテで『街の上で』を鑑賞。前の彼女を忘れられない下北沢の古着屋さんを取り巻く話。朝まで恋バナとかしたいよなー。登場人物の普通の会話が好き。訳わからなくなってくる修羅場もおもしろい。女優陣では中田青渚さんに惹かれた。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #街の上で」めっちゃ好きな映画です。ここ最近では一番かしら。130分あるのにもっと観ていたくなりました。空気の良い映画です。#邦画 #下北沢 #若葉竜也 #今泉力哉 https://t.co/cc5UYzjO5G?amp=1
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『街の上で』誰もが誰かの人生と交わる街の上、そこに現れる不器用さ、迂闊さ、愛おしさが散文詩の様に自由に配置されてて困惑するくらい私の「好き」が詰まってる。抑揚も山場もオチもなくたって、だって日常がそのようにいつだってクライマックス。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『街の上で』ばったり路上で出会って4人の関係がややこしいことになっていて、下北ラブコメ・ストーリーとなっている。「花束~」よりよっぽど面白いよな。女の子もそれぞれタイプが違うけどみんな可愛い。有名どころじゃないけど下北にいるのかもしれないと思わせるタイプ。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『街の上で』あっさり演技が下手だったからと言われて納得するんだけど、それを言ったのが衣装係で映画製作に関わっていた女の子で青とセックスしない友達となっている。その過程も面白いんだけど、青が部屋に泊まって、朝になって嫌いな彼がやってくる。揉めているうちにスナックのマスターと元カノと
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『街の上で』そして古本屋の留守番電話が店長の声で青は謝罪の電話をかけたから知っていて、彼女は知らないで電話をかけて声を聞かせる。ここはいいシーン。映画上映会に青はカットされたから出かけないのだが古本屋の彼女は観に行って、あれほど練習したのにカットされていると監督に文句を言う。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『街の上で』本を読むシーンだけなんだど、古本屋の彼女と何回も練習したのに。その古本屋の彼女は亡くなった古本屋の店長と浮気していた薄幸女子。青がそのことに触れてしまい、険悪な感じになるのだが、次に会うときに謝罪して、撮影の練習するわけだった。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『街の上で』後で復縁するんだけどそのケーキが冷蔵庫に保存してあった。彼女の相手が俳優で朝ドラにでるぐらいの人だったんだけど居心地が悪かったって戻ってくる。青はその俳優と学生映画の出演を頼まれて共演していた。この映画の撮影シーンも面白く、ガチガチに緊張して使われずに没。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『街の上で』これは凄い面白かった!ラブコメ映画で一番かも。「下北沢ラブ・ストーリーズ」という感じで下北にあんなに可愛い子がいるなら住んでみたい。古着屋の店長やっている27歳の青年(青という)が主人公で最初に彼女との誕生日に別れ話。彼女が浮気して。ケーキまで買ってきたのに。
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『街の上で』何年前かなあ。モテキのロケ地巡りよろしく下北沢行ったなあ。コロナ禍であの街もかわってしまったんだろうか。あの街の片隅で本当にいそうでありそうな日常がとにかく愛しい。今泉作品で一番好きかも。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『街の上で』主人公はじめ演者すべてが魅力的だけど、個人的に注目したのは「城定イハ」役の中田青渚。とても自然な関西弁で、今後の映画で関西弁の女性を起用する場合には彼女をベンチマークにして欲しいと思ったくらい。
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『街の上で』観てきた。予告編を観て「きっと良い映画だろうな…」と感じていたけど、やはり良い映画だった。「恋愛に関しては誰もが不器用になる」という普遍的な問題を笑いを挟みつつサラッと描く。恋愛に縁遠いオッサン(←俺)にもおすすめ。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『街の上で』全てのシーンが愛おしい感じは年齢的にもだしコロナ禍もあってふらっと人と会ったり飲んだり惚れたりする機会が減ったのも大きいと。何て青くて白くて自由なんだろう。映画は今泉監督のテイストを満たしながらも散文的な語りのハーモニーが見事でもうオチ的なものはいらないと思った程だ。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『街の上で』鑑賞。朝ドラではふるい落とされるような(笑 何気ない日常をじっくり見て笑えるという幸せ。このまま永遠に若葉竜也と一緒に下北沢をふらつきたいと願う。途中一瞬暗転があったように思うが終わるなとドキッとしたくらい。そして見終わってもあの街の上を漂っている感覚が続いている。
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『街の上で』 ★★★★ ふわふわと宙を漂う人の気持ち。儚くも確かに恋と呼べるもの。小さく広がってく宇宙。リスクを共有できる関係性って実はとても居心地がいいものなんだなって。朝起きてカーテンを開けるだけの瞬間にも美しさは宿ってる。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『街の上で』過去見知った街が映画の舞台になってるだけで楽しく。街と若かりし頃へとの郷愁のダブルパンチ。ストーリー上意味ない長い会話シーンも楽しめるのはキャラ造形の魅力とそこにリアリティを感じるからなのかな。見終えてアバンだけ繋がらず余計な気もするけど好きな映画です。
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    #街の上で』空気感が好きすぎるのは私だけ? まさかこんなに笑わせてくれるとは思わなかった!普通の映画だったら出来事の繋ぎにしかならないシーンの積み重ねと長回しが凄いと思える映画に出会えるとは…。若葉竜也始め女優陣もみんな好き。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『街の上で』(19/日) 古着屋、古本屋、居酒屋、ライブハウスに劇場と、下北沢の楽しさが満載の「ザ・シモキタ」な作品。この街を舞台にコミカルな会話劇で点描される、ラブストーリーというより“恋バナ”がたまらなく愛おしい。
    いいね

    良い
  • atsucurry
    『街の上で』今年観た中で一番好き
    いいね

    良い
  • a19660819
    #街の上で』初日4/9自分の子らでも良い若い者子の恋愛を、 今泉ワールドで吹き出しっぱなし笑wで、〈腸〉の具合悪いの暫し忘れ楽しませてもらいました♪ やっと観られた!!良き良き😊 今泉監督と若葉くんトークもスーパー楽しき
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    yukigame
    3171movies / tweets

    follow us