TOP >作品データベース >82年生まれ、キム・ジヨン

82年生まれ、キム・ジヨン

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
87%
  • 良い
    108
  • 普通
    8
  • 残念
    9
総ツイート数
305
ポジティブ指数91
公開日
2020/10/9
原題
82년생 김지영
配給
クロックワークス
上映時間
118分
解説/あらすじ
結婚を機に仕事を辞め、育児と家事に追われるジヨン。常に誰かの母であり妻である彼女は、時に閉じ込められているような感覚に陥ることがあった。「疲れているだけ、大丈夫」。そう夫のデヒョンにも自分にも言い聞かせる彼女だったが、ある日から、まるで他人が乗り移ったような言動をするようになる。なぜ彼女の心は壊れてしまったのか。少女時代から社会人になり現在に至るまでの彼女の人生を通して、見えてくるものとは――
© 2019 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • intheair2
    韓国でジェンダー論争を起こしたベストセラーの映画化『82年生まれ、キム・ジヨン』#movie 観るのが本当に辛くて中々進みませんでした。 夫婦の実家の行き来のとことかもう....。 日本でも家制度を強調する人ってすごく嫌です。  
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『82年生まれ、キム・ジヨン』ごく普通の幸せな家族、悪い人は誰もいない。けれど周囲も本人も当たり前と思っていた妻・母という役割は本当は自分の人生を生きたいジヨンの心を追い詰める。共感されたのは現実を正しく映した作品だからなのだろう。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    『82年生まれ、キム・ジヨン』💜悪い人は いないけど。無神経な人はたくさん登場する。 ⇒ https://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=97883199
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』鑑賞。原作は意図的とは思うが書き割りのような展開を読まされているように感じて好きになれなかった。それが映画になると、彼女が主人公として扱われない苦しさなどがより切実に感じられて、作品の印象が全然違った。日本にもクロスする話として見られた。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『82年生まれ、キム・ジヨン』クソが付くほどリアルに女性の生き辛さが描写されていき、キム・ジヨンが真綿で首を締めるように追い詰められていく様子を見てて、こちらも真綿で締め上げられているような気分になる。
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『82年生まれ、キム・ジヨン』決して特別ではない環境でも起こりうる、心の歪みと女性蔑視が根底にある社会のコントラストがジワリ・・・男性としては心揺り動かされつつも考えさせられる内容。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『82年生まれ、キム・ジヨン』原作を2時間程度の映画にするのは難しいだろう。で、こういう作品に仕上がった訳だ。チョン・ユミ、コン・ユの2人は作品に合っている。こんなに優しい夫がいても追い詰められる妻。でも少し違うんだな。原作いいよ。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『82年生まれ、キム・ジヨン』#eiga #movie 共感者はものすごく多いんだろうな。まあ、だからこそ映画化もされたんだろうけれど。う~~む。
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『82年生まれ、キム・ジヨン』#eiga #movie ヒロインが感じるストレスは判らんでもない。嫁ぎ先での居心地の悪さとかワンオペ育児とか自己実現できないもやもやとか。でもなあ~~。なんだろうか。こうなんかもやもやするんだよなあ。
    いいね

    普通
  • xxtonchiki
    『82年生まれ、キム・ジヨン』#eiga #movie う~~ん、良かったんだけどさあ、これ病気を絡める必要性あったのかねえ。かの国で精神系の病は多いと聞くけれど。そこで共感意識を高めたか。でもなあ~~。
    いいね

    普通
  • G277365385
    『82年生まれ、キム・ジヨン』 普通の結婚生活を描きながら、韓国社会に残る女性への見方や生きづらさをさりげなく見せている。個人のレベルに留まらせない、社会的な広がりを感じます。
    いいね

    良い
  • polalain
    『82年生まれ、キム・ジヨン』原作読了で鑑賞。原作とは違うのでなんともですが、ジヨンが年月経て蓄積されたストレスが病となって現れるチョンユミが好演。コンユが夫役私は断然原作派だなあ。。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『82年生まれ、キム・ジヨン』男としては、複雑な心境ではあるが、やっぱりわかってあげないといけないんだろうな #82年生まれキムジヨン観た
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『82年生まれ、キム・ジヨン』#movie 息子に漢方薬買ってきた親父にジヨン母が「健康な息子に漢方薬買ってきてどうする?今漢方薬が必要なのは具合の悪いジヨンだろ⁉️」と喰ってかかり泣き崩れるシーンが印象的❗️
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『82年生まれ、キム・ジヨン』#movie あの子は貴族といい、この映画といい、日本も韓国も女性蔑視に大した違いはない。根本的に考え方変えないと少子化は止まらないね😄アタマ固いジジイババアがそれを招いているが全然気づいて無い😖
    いいね

    良い
  • otka03829262
    『82年生まれ、キム・ジヨン』一人の女性の生き方を通して、性差や家族の中の自分とはを考えさせられる内容だった。ラストに新たな光を見いだせたような彼女に救いを感じた。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『82年生まれ、キム・ジヨン』育児ノイローゼの典型か、他に積もり積もったものが爆発したか。韓国だけでなく程度の差こそあれ日本でも容易に起こる話であるが、そこに今の世の中の生きづらさも相まって、かといって男の立ち場としては複雑な面も
    いいね

    良い
  • ohtaniya74
    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』鑑賞。日本も韓国も生きづらさは変わらないなと感じる映画。とにかく男どもは見ておいた方がいい傑作。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『82年生まれ、キム・ジヨン』10/11 原作から毒気を抜かれたキムジヨン
    いいね

    残念
  • kiyokiyo1222
    『82年生まれ、キム・ジヨン』原作よりも脚色が優れて映像となっている。男性至上主義の韓国で時代に迎合しない男性もいることや、女性の困難な社会参加について、この映画を観るべきは男性のはず。義母と実父が悪者だけど、自分への戒めになった。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    5376movies / tweets

    follow us