TOP >作品データベース >愛について書く

愛について書く

みんなの感想/評価
愛について書く
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
10
ポジティブ指数100
公開日
2020/3/11
上映時間
105分
解説/あらすじ
渾身の映画企画プレゼンの末、新作ロマンティック・コメディーを執筆することになった女性脚本家。しかしながら、プロデューサーから出された条件は「ベテラン男性脚本家との共作」。リアルな恋愛経験はまだないものの、数多の映画体験と想像力を駆使して執筆を続ける女性脚本家に対し、男性脚本家はことごとくダメ出しを続けて…。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • muvieball
    願望は観客賞が『チャンシルは福も多いね』、芳泉短編賞が『アレクス』、JAPAN CUTS AWARDが『アルプススタンドのはしの方』、薬師真珠賞がリキタ・ナンディニ・シム(『メイド・イン・バングラデシュ』)、ABCテレビ賞が『LS… https://t.co/lCG6YoEGMG
    いいね

    良い
  • muvieball
    『愛について書く』と『メタモルフォシス』と『満月の夜には思い出して』と『山河ノスタルジア』の、ある共通点。
    いいね

    良い
  • oaffpress
    左から『愛について書く』Crisanto AQUINO監督、Lexter TARRIELAプロデューサー、『メタモルフォシス』Jose Enrique監督。取材をしていただきました。今年も夕刊フジで大阪アジアン映画祭シリーズ連載予… https://t.co/pvM1cD5Olc
    いいね
  • kyoqo
    キプ・オエバンダ監督の"Bar Boys"、無料で公開しているみたいです!主演のうちのひとりは『愛について書く』で男性の脚本家を演じていたロコ・ナシーノさんです。 #OAFF2020 https://t.co/JThjaeYA2x
    いいね
  • urashimakoharu
    あ。ABC賞は『愛について書く』でした。いたい氏の衣装に気を取られて肝心の受賞画像を撮り損ねるという…。 https://t.co/b2z5XI01BL
    いいね
  • wanpani
    ほんで『愛について書く』もっかい見られる喜びよ。気になるポイントいっぱいあるの再確認できるやーん♡
    いいね
  • hitopzou
    そういえば昨日「愛について書く」にチャミスルやKポップ出てきてたし「日光之下」は黒竜江省の朝鮮族?でチャミスル出てきてたなぁと。チャミスル飲みたいww
    いいね
  • wanpani
    『愛について書く』が知ってはいたけど思った以上に『運命というもの』フィーチャーでうれしかったな。バギオからサガダにバスで行くのとか、うおーとなりました。『ワン・モア・チャンス』も出てきたしね。
    いいね