TOP >作品データベース >PLAY 25年分のラストシーン

PLAY 25年分のラストシーン

みんなの感想/評価
「PLAY 25年分のラストシーン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
91%
  • 良い
    44
  • 普通
    4
  • 残念
    0
総ツイート数
73
ポジティブ指数100
公開日
2020/11/6
原題
PLAY
配給
シンカ/アニモプロデュース
上映時間
108分
解説/あらすじ
1993年、パリ。両親からビデオカメラを贈られた13歳のマックスは、陽気で温かい家族の姿や友人たちとの日々を撮り始める。それは彼のライフワークともいえる趣味になっていった。38歳になったマックスは、撮りためた25年に及ぶ映像を振り返り、編集する。エマと初めて会った日のこと、仲間との夜遊び、旅行、サッカーW杯、ミレニアム、挫折、成功――そこにはいつも一緒に過ごしていた4人の仲間たちとの日々、そして彼のすべてが記録されていた。素直になれず、大切なものを手放してしまったマックスは、新たに「映画」のラストシーンを準備する――。
©2018 CHAPTER 2 - MOONSHAKER II - MARS FILMS - FRANCE 2 CINÉMA - CHEZ WAM - LES PRODUCTIONS DU CHAMP POIRIER
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • movie_surume
    『PLAY 25年分のラストシーン』 自分の人生をカメラで納め続けた男の人生。この手の意欲的な作品はどんどん出てきてほしい。 周りにこんなやついたら不愉快きわまりないだろうが、映画としては面白い。
    いいね

    良い
  • K_mv__
    『PLAY 25年分のラストシーン』 私には人生を撮り溜めたビデオは無いけど懐かしい思い出の曲を聞きながら自分の青春時代も振り返ってみたくなった。
    いいね

    良い
  • g510m
    オンライン試写会『PLAY 25年分のラストシーン』。ホームビデオで撮影された25年間の主人公の記録。彼の記録を通して、自分の過去を思い出しながら魅入ってしまった。いろんな事があった、これから先いろんな出会いや瞬間を楽しみたい。
    いいね

    良い
  • ryo93RhobbyR
    『PLAY 25年分のラストシーン』 とても面白かった。個人的に2020年下半期で上位の作品。このホームビデオ感はなんとなく「6才のボクが大人になるまで」に通ずるものを感じた(こちらは実際に役者も成長してるけど)。
    いいね

    良い
  • 3chooselife5
    『PLAY 25年分のラストシーン』 25年って長いようで短い。自分自身のことではないけれど、何故か自分の過去を観ているような気持ちになる作品だった。ずっと一緒にいるからこそ伝えられないもどかしさは万国共通なんだなぁ。。エモい。。
    いいね

    普通
  • 2525you27
    #PLAY25年分のラストシーン オンライン試写会。ほぼ前編に渡ってハンディやスマホで撮られる手法。私は少し単調で眠くなったけど、撮りためた作品のクライマックスは必見。人生の変化は映画だ。oasisやアラニス、ジャミロの音楽も良い。
    いいね

    良い
  • cmr_1208
    『PLAY 25年分のラストシーン』 ホームビデオを通して観る、彼の25年間。 POVみたいな映像なので、自分が彼になったかのような印象で斬新な映像体験。 全体を通してあたたかい映画で、また観たくなる。
    いいね

    良い
  • momo_rururun
    『PLAY 25年分のラストシーン』 25年分の何気ない日常が音楽と共に紡がれ"映画"のラストシーンへ。 主人公の人生を"見せられている"感覚で、好みは分かれそうだけど、世界観がとても良かった。 エマがとにかくずーっと可愛い。
    いいね

    良い
  • mas8tak
    『PLAY 25年分のラストシーン』オンライン試写にて。想像していた以上に面白かった。イージー・ライダーを思わせるようなカットアップやジャッカスのようなユーモアもあり笑いが止まらなかった。若者のやる事ってどこの国も変わらないなと。
    いいね

    良い
  • 624ken
    オンライン試写会で『PLAY 25年分のラストシーン』を鑑賞。25年間のホームビデオをつないで振り返る。 学生時代楽しそうやった。うらやましいよ。エマさんは、いい娘だよね。好きになります。主人公の人生に一喜一憂。おもしろかった
    いいね

    良い
  • matilda4912
    『PLAY 25年分のラストシーン』オンライン試写にて。25年間ビデオを撮り続けた主人公。大きなイベントから日々の些細なやりとりまで記録されたそのビデオには、家族、友達、恋人、いろんな人との愛が詰まっていた。人生の主役は、私たちだ。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『PLAY 25年分のラストシーン』時に主役に、脇役にもなりという姿を、ぎっしり詰め込んだ作品。ビデオからスマホに移りゆく年の一つ一つを感じたり、あの時があるから今が、これからがあると積み重なる過去を取り出して一緒に懐かしんだ感じ。
    いいね

    良い
  • yamahamovie
    主人公の撮った25年分のビデオ映像と伴に青春を追体験しているかのよう!仲間とバカしてる様子は見ていて楽しいし時代を表す描写が上手く描かれてた。人生はビデオみたいに巻き戻しは出来ない。だから後悔しないようにこれからも過ごしていきたい。
    いいね

    良い
  • ka_mito
    『PLAY 25年分のラストシーン』オンライン試写で鑑賞。主人公が撮影し続けたホームビデオ映像で紡がれる物語。リチャード・リンクレイターの記録型映画群のような趣きを持ちつつ、恋愛要素が主題なのが如何にもフランス映画らしい(笑)
    いいね

    良い
  • mnbspark
    『PLAY 25年分のラストシーン』ホームビデオのような記録で描かれる誰もが経験したであろう友達、恋人、家族との人生のシーン。「人生の主人公は自分」であることを教えてくれる。画質や出てくるもの、音楽、なんだか懐かしい。
    いいね

    良い
  • su_sua_su
    『PLAY 25年分のラストシーン』 ビデオの映像を通して観客に伝えられる1人の男の25年間の軌跡。青春のきらめきも切なさも全てがつまったエモーショナルな映像はどこか懐かしさもある。そして繋がった25年後のラストにほろり。
    いいね

    良い
  • Yuta_USJ
    『PLAY 25年分のラストシーン』 オンライン試写会で鑑賞 青春が全て詰まっている。そんな映画でした。 最後の盛り上がり方は本当に感動したし伏線も全て回収していて気持ちよかったです。笑
    いいね

    良い
  • hetsdk
    第一に発想が面白い!映像の質感や各時代の再現性が高く、まるで本物のホームビデオを見ている様。画質や媒体が進化しているのがまた現実味を増す。自分を彼らの一員と思える様な構図が面白く懐かしい気持ちになれました。ラストの展開も好みです!
    いいね

    良い
  • tokyomerosu
    『PLAY 25年分のラストシーン』オンライン試写。悲しい時も嬉しい時も絶えずビデオカメラをまわす青年が主人公。プレステ、W杯、恋、これはフランスの僕らの物語。浮き沈みがあっても、人生の主役は自分なのだと映画を通して勇気をもらった。
    いいね

    良い
  • seashoreof
    『PLAY 25年分のラストシーン』 オンライン試写会にて鑑賞。紆余曲折あった人生だが、25年分の人生を見つめ直した時に大切なものに気づいた。いい意味で映画っぽさを感じさせないシーンが多くて凄く良かった。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    tamagawajyousui
    1774movies / tweets

    follow us