TOP >作品データベース >ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)

ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)

みんなの感想/評価
「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
80%
  • 良い
    4
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
25
ポジティブ指数100
公開日
2020/9/18
配給
アップリンク
上映時間
104分
解説/あらすじ
岩手県一関市で50年営業を続ける「ベイシー」には、連日マスター・菅原正二が生み出す音を求め、世界中からジャズファン・オーディオマニアが訪れる。本作では、菅原がかける名だたるプレイヤーのレコードを、アナログ録音の伝説的名器「ナグラ」で生収録。菅原が再生 する極上の音が、「ベイシー」の空気感も含めて収められている。本作は菅原のインタビューを中心に、渡辺貞夫、坂田明、村上“ポンタ”秀一、ペーター・ブロッツマンなど世界的なミュージシャンによる「ベイシー」での生演奏や、阿部薫、エルヴィン・ジョーンズの貴重な生前のライブ映像、さらに各界著名人らのインタビューで綴られる。
(C)「ジャズ喫茶ベイシー」フィルムパートナーズ
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • tsuccheee
    60本目『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』(@gardens_cinema)。ジャズというより、この人、店に歴史ありといったドキュメンタリーで昭和を回顧。〝意外としぶとい〟ジャズ喫茶。ミニシアターにも通じる。
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』アップリンク吉祥寺。面白かった。書籍も読んだので、より一層楽しめたと思います。一部出演者の、ベイシーに関係ない思い出話と、昔は良かったと今をディスる話は不要と思いましたが。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』ジャズ喫茶の音が懐かしかった。ドラムとベースの身体に共振する感じ。「ベイシー」は大音量なんだが「Dig」はそうでもなかったというマスターの話。そうだったかも。「Dig」は聞きやすい環境だったよね。お一人様用スタイル。
    いいね

    良い
  • croaton0
    歴史あるジャズ喫茶とマスター菅原正二さんの様々な逸話と店やマスターにゆかりのある人たちの思い出とスタイルが語られていくが、それらを「ジャズ喫茶ベイシー」に上手く帰結しきれていないため結果として何を伝えたいのか解らずモヤモヤ
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)』夜になると秋の気配が感じられて音楽が恋しいこの頃、岩手県一関市で50年営業しているジャズ喫茶「ベイシー」を取り上げた本作には格好良い音楽が溢れている。#私とジャズ喫茶ベイシー
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • oioi73jp
    「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」 映画としてどうこうという作品ではない。 ただ、そこに鳴っている音と、そこに映ってる人の笑顔の一つ一つが恐ろしく貴重で、それに触れられるだけで素晴らしい。 そして、観た人はみんな思うのだ。… https://t.co/1s7bDrN2FX
    いいね
  • ChineseCoffee
    先日『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩』を観ました。「ジャズは終わった」という言葉を思い出す1作。出演者の話は回顧的でベイシーに関係がなく、ドキュメンタリーとしては焦点が定まらず散漫とした印象。魅力的なマスターと、楽しそうに… https://t.co/wNySLXq8gw
    いいね
  • eiga_takusuke
    今日はこれから、ジャズを全く知りませんが、予告編に惹かれて「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」を観ます。
    いいね
  • ENJOOOOOY1
    9月27日。一関シネプラザに映画「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」を観てきました。BASIEが愛される理由は、お店ではなく菅原正二さんの魅力なんだろうな。watoさんにも観せてあげたかった。 #私とジャズ喫茶ベイシー https://t.co/4bfMAAPpXC
    いいね
  • kah86248080
    映画「ジャズ喫茶 ベイシー Swiftyの譚詩」観た。 野口久光さん1回だけ漫画映画の 上映会でお見かけしたことがあり、当日の解説が森卓也さん。 会場には山田宏一さんもいて 大興奮の夜だった。 https://t.co/VMI8PSbLiT
    いいね
  • yasuoj
    映画「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」を観てきた - きまじめチキン日記 https://t.co/nAPNL8MUNy
    いいね
  • Mi_ver2
    昨日の夕方にアップリンク吉祥寺で観た「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」の感想を改めて長文で書きました。 #アメブロ https://t.co/IAahLThBxH
    いいね
  • Mi_ver2
    昨日の夕方はアップリンク吉祥寺で「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」を。 映画の中から鳴り響いて来る音の素晴らしさは、アップリンク吉祥寺の音響の素晴らしさもあって最高だったな。 時に格言にしたくなる、心に留めておきたくなる言… https://t.co/2TsU9Vk7Ox
    いいね
  • Mi_ver2
    さて本日はアップリンク吉祥寺で「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」を観て来ます。 https://t.co/828KO3albI
    いいね
  • mikiki_tokyo_jp
    【コラム】 映画「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」全国から人が集う〈聖地〉の魅力を店主・菅原正二の語りで垣間見る「ジャズというジャンルはない。ジャズな人がいるだけだ」 #ジャズ喫茶ベイシー https://t.co/syRXNZlWCS
    いいね
  • nwkn
    吉祥寺で『ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩』。店主菅原正二さんの話す「ジャズ喫茶がジャズになってきてる(=すたれたかと思いきや意外にしぶとい)」「スピーカーも楽器だと考える(=必ずしも進化が良いわけではない)」といった考えが面白い。一度お店に行ってみたいものだ。
    いいね
  • kapibaranigou
    映画「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」全国から人が集う〈聖地〉の魅力を店主・菅原正二の語りで垣間見る「ジャズというジャンルはない。ジャズな人がいるだけだ」 | コラム - Mikiki https://t.co/wu6meUdmqq
    いいね
  • SeinoMillibar
    コロナ禍でライヴはなかなか行けないけど音楽映画は充実!? 本日9/18~公開の音楽ドキュメンタリーが2本! 「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」は、アップリンク渋谷&吉祥寺! 「メイキング・オブ・モータウン」は、ヒューマント… https://t.co/mPDyglN9qb
    いいね
  • kirakuzidai_sub
    今日は「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」の公開日ですね。 👉https://t.co/JfJ1dO1kne とはいえ上映館が少ないので、見られない方はこちらをどうぞ。 👉https://t.co/zMueMDJknI #ブログ書け #ブログ初心者 #プログラミング初心者
    いいね
  • cosey
    イントキシケイトに寄稿したレビューです。 映画「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩」全国から人が集う〈聖地〉の魅力を店主・菅原正二の語りで垣間見る | Mikiki https://t.co/0GGEL0rda0
    いいね
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    2695movies / tweets

    follow us