滑走路

みんなの感想/評価
「滑走路」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    9
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
26
ポジティブ指数100
公開日
2020/11/20
配給
KADOKAWA
上映時間
119分
解説/あらすじ
厚生労働省で働く若手官僚の鷹野は、激務の中で仕事への理想も失い無力な自分に思い悩んでいた。ある日、陳情に来たNPO団体から、非正規雇用が原因で自死したとされる人々のリストを持ち込まれ追及を受けた鷹野は、そのリストの中から自分と同じ25歳で自死した青年に関心を抱き、その死の理由を調べ始めるが――。
ⓒ2020「滑走路」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • eichan2014
    #滑走路』加害者傍観者が得をして心優しき全うな人達が常に犠牲になる日本という国の現実を容赦なく描く。原作者が至った心情を思うと夢も希望も無いがラスト近く被害者の母が語る力強い言葉に心が洗われる。弱者への思いを忘れた日本人への問い。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『滑走路』いじめは陰湿。大人になってもトラウマからもがく姿はリアル。数人の群像劇だが暗く残像が消えない。やった者のドラマはここで描かれないが見た人は真摯に反省して欲しい。人生はほんの掛け違いで激変。でも前を向いて走るしかないね!
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『滑走路』(20/日) 激務の厚労省キャリア官僚、無気力な夫に不信感を募らせる芸術家の妻、そしていじめに苦しむ少年たち、3つのドラマが並行して進行する。叙述トリック的な構成は巧いが、生きることの大切さを訴えるテーマがぼやけた感も。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『滑走路』周囲を顧みず一直線に目的地に向かうような下品な生き方も何かを捨てた結果かもしれないけど、調和と全体のスムーズな流れをみんなが考えられたらいいな、って思います。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『滑走路』罪悪感や恐怖(差別と偏見含む)で他人を支配する人間がいる限り自分のままで生きるのはとても難しくてアイデンティティの一部か命を捨てないと生きられないんですよね。周囲を顧みず一直線に目的地に向かうような下品な生き方も何かを捨て
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『滑走路』ぼんやりキャストくらいしか前情報がない状態で鑑賞したけど、ものすごいめっけものだった。最近仕事中は一日に何度も自殺のことを考える自分にとってずしんときた。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『滑走路』早逝の詩人、萩原慎一郎の歌集の原作以上に、彼そのものの人生とオーバーラップするドラマ。不条理な世界を生きていく辛さと、微かな希望を糧に生き抜く気高さを、交差する3つの物語を通して叫ぶ。誰もが誰かにとって翼にも枷にもなり得る
    いいね

    良い
  • toomilog
    『滑走路』 誰かに否定される人生なんてない、好きなものを選んでいい。過去、未来、今この瞬間も、自ら選択し進んでいくことの大切さ教えてくれる作品だった 【感想】 https://toomilog.com/kassouro-movie
    いいね

    普通
  • 624ken
    テアトル新宿で『滑走路』を鑑賞。いじめ問題の映画。子供の頃のいじめのトラウマは、きついものがある。そこから、羽ばたける人、もがき苦しんでいる人それぞれ。自分の人生とかいろいろ考えさせられてしまうものがあった。生きるのって大変だ。
    いいね

    良い
  • trans_american
    『滑走路』前半は人物関係があるのかないのかわからず進んでいくのだけど、三者のストーリーにはちょっと仕掛けがあって、展開は巧い。現代人の様々な問題を盛り込んだ、重ためな作品だけど、最後は何か、ほっこりする
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『滑走路』歌人・萩原慎一郎が唯一残した同名歌集を基に大庭功睦監督がオリジナルストーリーで映画化した本作は、若手官僚・鷹野、切り絵作家・翠、イジメに遭っている中学生という3人を通して現代をもがきながら生きる人々の苦悩と希望を描く。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • TamakinTheCat
    映画「滑走路」観了。過去と現在が巧みに切り返され、世の不条理に晒された者たちの声なき叫びが丹念に紡がれる。ただ肝心の彼の死の真相が今ひとつピンとこなかった。終盤の橋での件は現実でなく、心が折れた彼の夢想?伏線回収に些かご都合主義のあと味。結句、生きる者の勝手しか感じられなかった。
    いいね

    普通
  • asapu918
    『滑走路』試写。夭折の歌人・萩原慎一郎の歌集を原作にしたドラマ。時系列と登場人物の正体が巧みに交差し、点が線となり繋がっていく。虐めや非正規雇用など社会問題を絡め、生きづらい世の中で必死にもがく人々のリアルな叫びを描く。絶望では終わらない、世界には希望があることを教えてくれる。
    いいね

    良い
  • iieiganideaitai
    『ジョゼと虎と魚たち』を先に観た パターンの人が言うのも何ですが、脚本の桑村さや香さんが『滑走路』も書いてて気になってる。 https://t.co/h5jOMNFTkf
    いいね
  • anna_hujiwara
    『滑走路』と『とんかつDJアゲ太郎』観てきたけど、浅香さんの仕事っぷり、良き…
    いいね
  • norikov183
    本日より、拙作『滑走路』が公開されます。心強いスタッフたち、魅力あふれる俳優さんたちと充実した映画作りが出来ました。映画は、観客の皆さんの心の中に結像し、完成します。どれ一つとして同じものはない、皆さんにご覧いただいた分だけの『滑走路』が生まれる事を願っております。
    いいね
  • yumahika
    「滑走路」観てみたい。けど、今の精神状態で行って大丈夫な自信がないよ。
    いいね
  • Galileogallery
    映画『STAND BY ME ドラえもん2』のムビチケは買ってある 映画『滑走路』のムビチケはSKIPシティ国際Dシネマ映画祭のキャンペーンで当選した 両方とも明日(11/20)公開だが、1日に2本観るのはキツいな さて、どうしよ… https://t.co/TW21fHLRDU
    いいね
  • busaikumaneko
    「滑走路」 「ファンファーレが鳴り響く」 この2作品を観ることを励みに日々の仕事を頑張っております…
    いいね
  • miyukinatsu
    TIFF(観た作品):『本気のしるし 劇場版』『ノー・チョイス』『Malu 夢路』『悪は存在せず』『チャンケ:よそ者』『スレート』『足を探して』『リトル・ガール』『息子の面影』『カム・アンド・ゴー』『ある職場』『トラブル・ウィズ・ビーイング・ボーン』『蛾の光』『滑走路』の14本。
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    2826movies / tweets

    follow us