TOP >作品データベース >未来へのかたち

未来へのかたち

みんなの感想/評価
「未来へのかたち」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    3
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
5
ポジティブ指数100
公開日
2021/5/7
配給
スターキャット
解説/あらすじ
砥部焼・りゅうせい窯の主人である竜青は、聖火台デザインコンペを勝ち抜き「磁器製の聖火台」制作へ一家で挑むことに。しかしそれには、敵対していた父や窯元たちの技術が必要であった。そこへ突然町に戻った兄・竜哉も交わり、封印していた「母の死」にまつわる父子の因縁が蘇る。激化する争いのなか、竜青の妻・幸子、娘・萌、バイトの武家族が救いの手を差し伸べる。やがて、亡き母の遺したものこそが聖火台の完成へ向けた鍵となり、バラバラだった家族がそして町の心がひとつになろうとしていた。果たして巨大な聖火台は完成するのか。
©2021「未来へのかたち」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yukigame
    #未来へのかたち」愛媛県の砥部焼を題材に家族の再生を描きます。俳優の上手さでストーリーの違和感は薄れて、なんとか上手く仕上がってます。#邦画 #伊藤淳史 #吉岡秀隆 https://t.co/lDDK0UMQm3?amp=1
    いいね

    良い
  • NuSa5TqZjekGcG4
    『未来へのかたち』 愛媛県の砥部町を舞台にした映画🎬 これだけのキャストを集めてるのにビックリ✨ なんとなく展開は読めるが、それが逆に 気持ちいい。 閉鎖したこの世の中に、とても前向きになれる作品だと思います。
    いいね

    良い
  • lovetravelmovie
    『未来へのかたち』ベタな家族再生のドラマ。王道なのがシンプルに心に響く。特に萌の想いだ。最初こそ仲悪すぎじゃ!?と鼻についたが、そうじゃないと後が引き立たない。砥部焼、全然知らなかったが、いつか聖火台を見に行きたいな。あるのかな?
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『未来へのかたち』(21/日) 愛媛県の焼き物の町砥部町を舞台に、砥部焼でオリンピックの聖火台を作ろうとする家族のドラマ。地味に豪華なキャストといいベタなストーリーといい、良きにつけ悪しきにつけ典型的な町おこしムービー。
    いいね

    普通
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『未来へのかたち』試写。全編愛媛ロケ。砥部焼の聖火台デザインを通し、壊れかけていた家族の再生を描くドラマ。古典を貫くか、時代に合わせて変容するか。伝統工芸の継承は現代においてリアルな問題。同じ目標を持つ家族が必然のように結束していく様に感動する。吉岡秀隆の存在感が◎。
    いいね

    良い
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4309movies / tweets

    follow us