TOP >作品データベース >MOTHER マザー

MOTHER マザー

みんなの感想/評価
「MOTHER マザー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
81%
  • 良い
    34
  • 普通
    3
  • 残念
    3
総ツイート数
66
ポジティブ指数88
公開日
2020/7/3
配給
スターサンズ/KADOKAWA
解説/あらすじ
ゆきずりの男たちと関係を持つことで、その場しのぎの生活をおくる自堕落で奔放な女・秋子。しかし、彼女の幼い息子・周平には、そんな母親しか頼るものはなかった。やがて寄る辺ない社会の底辺で生き抜く、母と息子の間に“ある感情”が生まれる。そして、成長した周平が起こした“凄惨な事件”。彼が罪を犯してまで守りたかったものとは——?
(C)2020「MOTHER」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • maccha6madame
    『MOTHER マザー』見終わって後味悪い。それだけ見入ってしまわせられたということ。 秋子、生まれ持った性格なのか。 母子だけの世界、息子の反抗期期さえ押さえ込む 何も疑問にも思わせない 息子にとっては幸せだったのか。
    いいね

    良い
  • 51thor
    『MOTHER マザー』次 ただキャスティングは秀逸。母親役の長澤氏は大熱演。また阿部サダヲ氏の相変わらずの旨さと夏帆氏の抑えた演技は抜群。また子供役の周平は子役の男の子も、少年役の奥平氏もとても新鮮。これは凄い #movie
    いいね

    良い
  • 51thor
    『MOTHER マザー』17歳の少年が起こした殺人事件がベースの実話。1mm程も共感・同情も感じず,ドス黒い闇が全編を覆う。腐ったミカンではないが毒親の負をまき散らす威力が大きくて周りが汚染されてく・という連鎖は空しい。#映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →共感も同情もなく苦々しく見る。こんな女にどうして?という疑問に説得力を持たせるのはただ一つ、長澤まさみのキャスティングだけ。題材が題材だけに「誰も知らない」の柳楽優弥を思い出す。これがデビューだという奥平大兼の存在感が凄い。『MOTHER マザー』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『MOTHER マザー』2014年埼玉で起きた17歳少年の祖父母殺害事件をベースにした人間物語。大森立嗣監督の事件作品『ぼっちゃん』と同レベルの後味悪さ。母親に縛られ続ける息子、人に依存(寄生)して生きる母。関わった他人はたくさんいたはずなのに、なぜ…。しかしこれが実情 #映画
    いいね

    良い
  • yuzutsuki
    『MOTHER マザー』実話ベースなだけに、余計に苦しい作品。小さな世界で『母親』は絶対で、いくつもあったはずの救いの手は、望まれなければどこまでも無力だった…粛々と進む話はどんどん重くなるばかり。キツいなぁ…まさみさま、新境地だね。奥平くんも良い存在であった。今後に期待。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #マザー』日本の底辺に生きる人々を描かせたら右に出る人はいない大森立嗣監督の真骨頂。不快な演出だからこそ素晴らしい。表情だけで語る長澤まさみが妙にリアルで怖かった。
    いいね

    良い
  • 624ken
    TOHOシネマズ池袋で『MOTHER マザー』を鑑賞。母親のその場しのぎ感が半端ないですね。母親がとにかく強熱すぎて目が離せない。子供は親が絶対の狭い世界なのでつらいですね。長澤まさみさん奥平大兼さんが好演でした。おもしろかった。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『MOTHER マザー』働かず、子供を学校に行かせない、自分勝手でとんでもない母親なのに、働ける歳になっても、母親から離れようとしない周平の姿がいじらしい。かつてない役どころの長澤まさみもいいが、周平役の新人・奥平大兼が素晴らしい。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『MOTHER マザー』毒親と息子の共依存関係を観客を突き放す徹底した遠巻きの描写にし、作中の福祉の限界の如く、外部の共感を遮断し、想像力を放棄させる。けど、常識では計れない2人の絆は名状し難くも、不可思議で寧静。それも1つの現実か
    いいね

    良い
  • snake954
    『MOTHER マザー』みる。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『MOTHER マザー』ボタンの掛け違いから毒親と化したと推測される母。幼少から学校も行かせてもらえず母とべったりで母に支配された息子。子供にとっては親は親で絶対の存在となっていく恐怖。長澤さんが素っぴんの壮絶な母を演じ新境地か。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『MOTHER マザー』2014年に実際に起きた凶悪事件に着想を得て、長澤まさみ、阿部サダヲ、そして新人の奥平大兼という主要キャストで大森立嗣監督が映画化した本作は、事件の不可解さ、主犯の少年と母親との関係等、事件の闇に迫っていく。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『MOTHER マザー』長澤まさみ演じる母親が糞すぎて感動からは程遠い映画だった。息子が母親から離れられない「共依存」ということなんだろうけど、毒親にしてもどこか魅力みたいなものが見えてこない。ただの母親失格映画だった。長澤まさみだから観たいと思ったがそれ以上の映画ではなかった。
    いいね

    残念
  • st_yokohama
    『MOTHER マザー』息子役の少年は迫真の演技だと思う。母親役の長澤まさみはテンション高すぎてもはや演技オナニーに感じてしまった。それに拍車をかけたのがヒモ役の阿部サダヲ。実話ベースとは言え脚色過多。演技以外に見どころはなかった。
    いいね

    残念
  • Kubric2001
    『MOTHER マザー』どうして行政の力がもっと強く入らなかったんだろうと悔やまれる。幼い時母は絶対的存在で、大きくなると共依存し、社会と一線を画した母を守らなければになるのか、洗脳に近い物を感じた。体当たりの演技も見ものです。
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「MOTHER マザー」狂った母親を作ったのは親なのか社会なのか。囚われた息子は窒息してしまう。』 #MOTHER #マザー https://t.co/clnfswrkB4?amp=1
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『MOTHER マザー』母親役の長澤まさみから本気のビンタを受けた少年役の奥平くん、デビュー作にして最高の演技だった。共依存の親子関係から凶行に至る事件、現在、服役中の当時少年が更生して欲しいと願う。長澤まさみの女優魂の意欲作。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『MOTHER マザー』(20/日) 実在の事件がペースとあって、福祉の敗北を強く感じる。福祉のセーフティーネットは何度も少年を救う機会があったにもかかわらず、子供は親の所有物と嘯く母親から引き離すことが叶わなかった。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『MOTHER マザー』この親子の絆って一体何だろうか?実話だと知りつつ観たが壮絶。あってはならない事が次々と現れ心臓を突く。あの母親を生み出してしまった理由について、考え込んでしまう。救いの手を振り解く強さと脆さが親子を表現。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4156movies / tweets

    follow us