TOP >作品データベース >アンダードッグ(2020)

アンダードッグ(2020)

みんなの感想/評価
「アンダードッグ(2020)」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    23
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
61
ポジティブ指数100
公開日
2020/11/27
配給
東映ビデオ
解説/あらすじ
手にしかけたチャンピオンへの道からはずれたいまもかませ犬(=アンダードッグ)としてリングに上がり、 ボクシングにしがみつく日々をおくる崖っぷちボクサー・晃。幼い息子には父親としての背中すら見せてやることができず“かませ犬”から“負け犬”に。プライドも粉砕され、どん底を這いずる“夢みる”燃えカスとなった晃は、宿命的な出会いを果たす。一人は、“夢あふれる”若き天才ボクサー・龍太。児童養護施設で晃と出会いボクシングに目覚めるが、過去に起こした事件によってボクサーとして期待された将来に暗い影を落とす。もう一人は、夢も笑いも半人前な “夢さがす”芸人ボクサー・宮木。大物俳優の二世タレントで、芸人としても鳴かず飛ばずの宮木は、自らの存在を証明するかのようにボクシングに挑む。 <劇場版>には、【前編】【後編】があり3人の男たちのドラマを中心に描かれ、全8話からなる<配信版>は3人の男たちと彼らをとりまく登場人物の群像劇になっている。
ⓒ2020「アンダードッグ」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • jasminya
    『アンダードッグ(2020)』前後編続けて見た。主演は森山未來やってんな…ボクシングをやめられへん…その昔戦った相手はとっくに引退して解説者やってんのに。。。見応えはあった。でも、試合シーンが長くて疲れてしまったなぁ…
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『アンダードッグ』(20/日) 森山未來の肉体の説得力! 戦う目的を見失って燻っているボクサーを、その体つきだけで過不足なく表現するためにどれだけ鍛え上げたのだろう。みっともなくのたうち回る男が、堪らなくカッコよく見える作品。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『アンダードッグ(2020)』。短観用の小作品かと思いきやさにあらず。俳優陣もすばらしい。前後編を6時間弱ぶっ続けで観たが全く飽きない。是非ものでした。今年一番が今年の最後の映画。感謝。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『アンダードッグ(2020)』まじボクサーじゃないのっていうくらいに森山未來の体のつくりが完璧で、試合のシーンも違和感のない迫力。3人がそれぞれ抱えている状況とそれをボクシングにぶつけていくさまが、前後篇併せて飽きさせない
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #アンダードッグ』ボクシング映画にハズレ無の定説に新たな歴史を刻み込んだ金字塔的作品。主役の新旧ボクサーのみならず底辺に生きる周囲の人々の矜持と心の深淵を前後編で丁寧に描きラストスパートに賭ける二人の躍動が今年最高の感動を呼んだ!
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『アンダードッグ(2020)』客観的評価がまるで出来ないのだけど、こんなに胸アツで涙する映画とは思ってなかった。完全にボクサーを体現する事はわかっていたけどキャスト全員が素晴らしくそれぞれの視点にスポットが当たるアベマ配信も楽しみ
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『アンダードッグ(2020)』森山未來が演じたベテランボクサーの悲哀が凄い。好青年役イメージの北村匠海は元ヤン役。様々な人々のドラマが交錯し交わるストーリー。前後編続けて鑑賞。骨太ドラマ、演じた人達に拍手を贈りたい!
    いいね

    良い
  • snake954
    『アンダードッグ(2020)』みる。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『アンダードッグ(2020)』前後編鑑賞。脚本も演者さんの演技も◎。山本博さんはじめセコンド役すら印象的。後編のクライマックスは芝居とは思えないほどリアルで涙。現代社会の様々な問題も取り上げられており、有給休暇取って観た甲斐があった
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『アンダードッグ(2020)』前後編合わせて約4時間半の上映時間だが、負け犬たちのボクシングを通した人間ドラマは、どん底でもがきながら希望を見出だそうとする姿を血湧き肉躍る試合やエモーショナルなシーンを交えて描いていて飽きさせない。
    いいね

    良い
  • estate_la
    『アンダードッグ(2020)』アンダードッグを 一日かけて前編後編一気に鑑賞。 だいたい観客は同じ人同じ席。今年100本映画観た けど一番観て良かったいい役者が目白しネグレクトや貧困、底辺に生きる人たちの慟哭と再生の物語
    いいね

    良い
  • amno1wb2016
    #アンダードッグ 観賞 沼にどっぷり浸かる者、沼から何とか這い出そうとする者、今は光輝いていても後ろから沼が忍び寄ってくる者 三者三様の沼模様を中心にこの世の無情な要素を詰め込めるだけ詰め込んでた 話としては前編の方が好き
    いいね

    良い
  • hiroshiyan1
    『アンダードッグ(2020)』@シネリーブル梅田 前後編合わせて約5時間超えの長編!ボクシングを通じた男達の生き様を堪能いたしました。しかし森山未來の体仕上がり過ぎやろ笑笑
    いいね

    良い
  • chusingura
    『アンダードッグ』。テーマ的には『百円の恋』とも被るけど、彼らなりの負け犬らしさを貫き通す姿に心動かされる。ラストのボクシングシーンには大興奮。芸人として勝地涼をキャスティングするあたりもなかなか(笑)
    いいね

    良い
  • uoa3
    【アンダードッグ後編(2020)】瀧内公美と新津ちせ母娘の状況がヘヴィ…肝が据わった二人。森山未來と北村匠海の本気のトレーニングシーンと壮絶な試合シーンに興奮!顔つきがみるみる変わる北村はこの経験が大きな財産になるやろなぁ。
    いいね

    良い
  • uoa3
    【アンダードッグ前編(2020)】森山未來×北村匠海×勝地涼、何者にもなれない3人のボクサーの群像劇。森山未來は本物にしか見えへん。ここにも巧い水川あさみ。勝地涼が出てくると空気が和む。彼の物語好き。拍手「何か見えるかもしれない」
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『アンダードッグ』堕ちきる事が出来ない半端者たちの地べたを這う低位の闘いは、男女も勝敗もリングの内外も問わず、ひたすら足掻き立ち上がる。その激しくくすぶる姿が互いに火をつけていく、誰もが主人公の群像劇。まだ始まってない人生がここにも
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『アンダードッグ後編(2020)』エグい児童虐待シーンあり、R15+。明美役を演じているのが瀧内公美と全く気づかんかった、直前に『火口のふたり』をみたので余計。MVPは箕島ジム会長(芦川誠)、ミットの構えといい芸達者な本職の人かと汗
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『アンダードッグ前編(2020)』R15+。主演の森山未來はホンマにライト級のボクサーに見える肉体。前編のクライマックスは二世タレントボクサーを演じる勝地涼と。MVPはボクシングトレーナーライセンスを持つロバート山本!風間杜夫で泣く
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『アンダードッグ(2020)』R15+。前編131分後編145分が同日公開で一気に観られるのは最高!最高やのに上映館が少ないなと思ったら、来年1月1日にABEMAプレミアムで全8話の配信版が見られるようになるのね、こっちがメインか。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    d_hinata
    2830movies / tweets

    follow us