TOP >作品データベース >宇宙でいちばんあかるい屋根

宇宙でいちばんあかるい屋根

みんなの感想/評価
「宇宙でいちばんあかるい屋根」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
74%
  • 良い
    22
  • 普通
    7
  • 残念
    0
総ツイート数
51
ポジティブ指数100
公開日
2020/9/4
配給
KADOKAWA
解説/あらすじ
隣に住む大学生の亨に密かに恋心を抱くごく普通の14歳、つばめ。父と母と3人で幸せな生活を送っているように見える彼女だったが、父と、血の繋がっていない母親との間に子どもができると知り、彼女はどこか疎外感を感じていた。誰にも話せない恋心や家族への思いを抱え、もどかしい日々を過ごす毎日。そんな彼女にとって、通っている書道教室の屋上は唯一の憩いの場だった。屋上でひとり、風を感じながら星を眺める時間は、少しの間彼女を自由にさせた。ある夜、いつものように屋上に上がったつばめは、見慣れないキックボードを見つける。なんとなく漕いでみると、突然誰かの声が聞こえてきた。「人のものに勝手に触って―」驚いたつばめの前にカラフルな布をまとった派手な装いの老婆が現れる。不気味に感じその場を立ち去ろうとするつばめだったが、空を見上げると、老婆がキックボードに乗って空を飛んでいる姿を見て思わず立ち止まってしまった。「年をとったらなんでもできるようになんだよ―」不思議な雰囲気を漂わせる星ばあに、つばめはふと恋の悩みを打ち明けてしまう。口の悪い星ばあに閉口しつつも、つばめは次第に心を開き始め、恋の話や、家族の話をするようになる。打ち解けていく2人だったが、ある日、亨が交通事故に遭ったとのしらせを耳にし…。
©2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • shironeko_anri
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』優しくて安心できる物語に桃井かおりのアクセントが良い。この役を演じるには今を逃したらもう無いだろうという奇跡的なタイミングの清原果耶の姿が映し出されている。間違いなく彼女の代表作のひとつになる映画。
    いいね

    良い
  • mimi0x089
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』今観れてよかった!面白いことが起きるかもしれない。優しく前向きになれる。階段を駆け下りていくつばめと最後のファミレスのシーンが好き。つばめは強くて優しくて素敵な人。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』映画自体のクォリティより、役者の演技で観る作品。ただ桃井かおりさんに男言葉は似合わないなぁ~(  ̄_ ̄)前半はちょっと雑な展開だと思ったけど後半で持ち直し。ただ展開読め過ぎな点は減点。
    いいね

    普通
  • sato_henri
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』少女が少し大人になるひと夏の物語で、圧巻のオーラを放つ清原果耶を見るための映画と言っても過言ではないが、星ばあ桃井かおり、憧れの大学生伊藤健太郎、書道教室の先生山中崇といった年上の人物の配置がとても良く、ただのアイドル映画の枠には収まらない。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』屋上のシーンは舞台劇の様な質感と星ばあのキャラで他の場面とは一転夢か現かの世界観になり、ここで作られる空気感が全体を優しい味わいに仕上げている。最近の作品で固まりかけた監督のイメージとはまた違う引き出しの作品。こういう作風ももっと観てみたいな。
    いいね

    良い
  • yabu7
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』星ばぁの存在感が圧倒的だった。桃井かおりさんにピッタリの配役。最近、伊藤健太郎くんもあちこちの作品に出ているので好感度アップ(笑)
    いいね

    普通
  • ma_MJ
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』のんびりまったりな青春ファンタジー。全てを丁寧に描いていて好感が持てる。年の差の友情も良いけど、なにより清原果耶ちゃんが可愛すぎる。監督の前作の話題度を考えたら、もっと注目されて評価されて良い作品。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #宇宙でいちばんあかるい屋根 🏠文字と絵の使い方がふわふわ ローマ字表記のキャスト名。各タイトルの水墨画に添えられた文字。習字の力強さ。素朴な水墨画。あと、ビルの屋上という素敵空間。つばめの年相応の繊細さと、生来のタフさも素敵。
    いいね

    良い
  • 624ken
    シネ・リーブル池袋で『宇宙でいちばんあかるい屋根』を鑑賞。14歳の少女が、屋上でお婆さんに出会う。ちょっと悩みはあるが優しく見守られてる感じですね。清原果耶さんの繊細な表情が素敵でした。透明感あっていいですね。素敵なお話でした。
    いいね

    良い
  • trustpine
    宇宙でいちばんあかるい屋根、観ました。隣の大学生に密かに恋心を抱く女子中学生が、雑居ビルの屋上で、満天の星の輝くある夜に不思議な老婆と出会い、ひと夏の経験を通して成長していく姿を描いたファンタジーです。清原果耶の真摯な芝居と桃井かおりの雰囲気が温かくてすごくいいですね。
    いいね

    普通
  • amatoama
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』夢の一部かのような浮遊感の屋上シーン。音楽も相まってプロモビデオ風なカットでアップも多め。清原果耶さんは雰囲気があっていい。草臥れた桃井かおりとお店やテレビが出てこない郊外の街並みが素敵に映る。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #宇宙でいちばんあかるい屋根」素敵なファンタジーを観て癒されて欲しいです。星空が飛べたらいいね。#清原果耶 #桃井かおりhttps://ameblo.jp/yukigame/entry-12623783822.html
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』藤井監督には清原果耶を幽霊役にして陰湿なホラーを作ってほしいです。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』星ばあの正体をはっきりさせた時の説明が時系列がわかりづらくてもやもやする。さかい、みずの、みき、まきのうちガサツな2人と結婚した純君が羨ましい。桃井の芝居が田中邦衛。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』藤井監督の持ち味なのか女子中学生のありがちな日常なのに常に不穏な死の匂いが漂ってぞわぞわする。清原果耶の芝居が刺々しすぎるのを桃井力が中和しているがもう少し柔らかい演技をつけてあげてほしかった。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』@ なんばパークスシネマ観。原作知らず。優しさ溢れるファンタジー。新鋭の行動と熟年の老獪さ。歳のおかげで「出来る事、出来ない事」。清原果耶の若々しい表情の豊さと桃井かおりの昔変わらずな飄々として人を喰った貫禄の対比が見事に表現している!雰囲気大好物!
    いいね

    普通
  • 138_kaz
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』原作未読。なるほどこれはキラキラ青春映画というよりは、ひと夏の少女のファンタジックな体験を描いたジュブナイルといった趣きがある。そう捉えると作り物感溢れる屋上の光景や星ばあの謎なキャラもすんなり入ってくる。清原果耶の繊細で透明感ある演技は必見。
    いいね

    良い
  • aniyan_otakoji
    バルト9で『宇宙でいちばんあかるい屋根』。清原果耶の透明感が良い。セットとVFXで作られた世界の箱庭感もそれはそれで。でも時代設定の意味は疑問。ちょっとしたラストのためだけにあるの? 散りばめられた要素の核心は決して突いてゆかない脚本にちとストレス感じる。桃井かおりはさすが。
    いいね

    普通
  • eichan2014
    #宇宙でいちばんあかるい屋根』令和映画界を席巻するであろう大器清原果耶の透明感溢れる表現が素晴らしいファンタジー映画。片や昭和の大女優桃井かおりが老女役はチト残念だが健在の男前ぶりが正に「星ばあ」で全編その優しさに溢れる作品。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『宇宙でいちばんあかるい屋根』野中ともその同名小説を清原果耶初主演で藤井道人監督が映画化した本作は、家庭や学校にも居場所がない14歳のつばめが、書道教室の屋上でミステリアスな「星ばあ」と出会ってからの成長がファンタジックに描かれる。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2243movies / tweets

    follow us