TOP >作品データベース >四十七人の刺客

四十七人の刺客

みんなの感想/評価
四十七人の刺客
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
17%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    5
総ツイート数
11
ポジティブ指数16
公開日
1994/10/22
配給
東宝
上映時間
129分
解説/あらすじ
 
東宝、日本テレビ、サントリー
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • cytometrer
    『四十七人の刺客』(1994、日) #映画
    いいね

    良い
  • 47kei
    『四十七人の刺客』忠臣蔵好きとして、新しい視点で多いに楽しんだ。単品で楽しむ物ではない。アンソロ系出版社が公式アンソロジーを編纂して大物作家とイラストレーターを呼んでみたけど原作破壊しすぎて黒歴史的伝説になったみたいな感じ。
    いいね

    残念
  • mishima69
    『四十七人の刺客』(^ω^*) 大石=高倉健さんがおかる(宮沢りえ当時ww)を妊娠させるくだりがさいごまで、違和感が拭えず、「(こんな子どもにwww)健さんらしくないだろう。。」と煩悶し続けただけの映画だった。。
    いいね

    残念
  • Bananachama
    『四十七人の刺客』学校で歴史の史料として見せられているような感じw 淡々と物語が進み、時々ナレーションで説明っていうスタイルには笑ったw 忠臣蔵を知らない人が見ても内容が掴めないと思う。
    いいね

    残念
  • rei013
    『四十七人の刺客』市川崑監督による忠臣蔵。高倉健が時代劇に主演という珍しい1本。松の廊下のシーンが省略されていたり、あまり人情を描かないところから全体的に淡々とした印象を受ける。いろいろ端折るわりにはナレーション過多にも感じるっていう。
    いいね

    残念
  • SwitchedOnLotus
    『四十七人の刺客』最初に観た市川崑作品。不幸な出会いです。
    いいね

    残念
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • akafundosi
    『四十七人の刺客』「年こそ違え今日は討ち入りの日」…従来の忠臣蔵の解釈を離れ内匠頭の敵討ちではなく幕府権威失墜を成さんが為に四十七人が刺客となり吉良を「殺す」。中井色部の顔色は薄気味悪い。まるで佐清?宮沢はんふっくら可愛いさ。健さん以下主要出演陣が意外に大根的なんは意図か?
    いいね

    普通
  • ma_MJ
    『四十七人の刺客』おかるの妊娠は今なら犯罪ですw全体的に悪い意味でオールキャストなもっさり日本映画。
    いいね
  • 47kei
    『四十七人の刺客』新しくはあるけど、巨大迷路は本当にナイ。高家の人間が何が悲しくて忍者屋敷に住まないといけないのか…。本当のことが隠されていてそれを利用して追い込むっていう脚本構成にしたいなら、そこにもっと時間かけていいよ…
    いいね
  • 47kei
    『四十七人の刺客』とんでもないな、新しい楽しい()と思って見れた箇所は吉良邸討ち入り後の『吉良邸巨大迷路』『差し入れだよ!!』『空からこんばんわ』の三セット。 後は脚本構成のB級迷子感でカット。
    いいね
  • rei013
    『四十七人の刺客』健さんの大石内蔵助が宮沢りえ演じるお妾・かるを妊娠させちゃったシーンで「うわぁ不器用!」と思ってしまったのはまた別の話。
    いいね