TOP >作品データベース >ディエゴ・マラドーナ 二つの顔

ディエゴ・マラドーナ 二つの顔

みんなの感想/評価
「ディエゴ・マラドーナ 二つの顔」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    10
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
54
ポジティブ指数100
公開日
2021/2/5
原題
DIEGO MARADONA
配給
ツイン
上映時間
130分
解説/あらすじ
1984年、世界的な人気を誇るアルゼンチン出身のサッカー選手ディエゴ・マラドーナは、熱狂的な観客が集うイタリア南部の弱小ク ラブSSC ナポリに移籍する。ピッチでは“神の手“5 人抜き”でメキシコ W 杯優勝、“クラブ史上初”のセリエ A 優勝により、スーパースターとして崇 め立てられたかと思いきや、プライベートではマフィアとの交際、愛人とのゴシップ、コカインでの逮捕により、トラブルメーカーとして忌み嫌われてしまう。やがて、サッカーを愛するピュアな“ディエゴ”、マスコミを騒がせるダークな“マラドーナ”という、相反する二つの顔が浮かび上がる…。
© 2019 Scudetto Pictures Limited
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • shignak
    映画】ディエゴ・マラドーナ 二つの顔みてた。◎。マラドーナのナポリ時代と2つのW杯を通して、ディエゴとマラドーナの2つの面とその狭間を描いた作品。ナポリの熱狂もわかるが、物語も映像も出演してる本人や家族に遠慮しているところがある。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』同じスラム街に生まれて偉大なサッカー選手になったペレとマラドーナだが、「サッカーの神様」であるペレに対し、マラドーナには「悪童」の印象がある。それでも彼が人々から愛される理由が本作を観ると分かる。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #ディエゴ・マラドーナ二つの顔』どんな小説や映画よりも面白いその劇的なる生涯。欧米ラテン諸国の狂気と怨念を孕んだサッカー熱には恐怖すら感じる。薬物や買春等により転落に至るが神と人間のバランスを保つべく本人も必死だったのでは。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』神の手、5人抜きで有名なスーパーヒーロー。奔放で繊細、子供がそのまま大人になった無邪気で無防備な男。常に光を浴びるもマフィア、女性関係薬物と話題に事欠かず。光が大きければ闇も深い。神は全てくれない。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』(19/英) ナポリ時代の6年を中心に、マラドーナの栄光から凋落までを追ったドキュメンタリー。等身大の人間ディエゴと、世界的なスーパースターのマラドーナ。その乖離が彼を追い込んだのがよく分かった。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』。最後ちょっと寝た。神の子といわれるプレイでした。いろいろ考えさせられる映画でした。
    いいね

    良い
  • rafuma55
    素晴らしいドキュメンタリーだった!そして、マラドーナのフィールドでの勇姿に、改めて拍手だった!泣けてしまった。事実は小説より奇なりと言うけれど、まさしく。こんなすごい脚本にはなかなか出会えないと思ってしまった。
    いいね

    良い
  • rafuma55
    良かった❣️天才が故の苦悩と壮絶な人生。当時の映像と証言者の語りのみと音楽。日本人には理解し難いサッカーへの人々の尋常でない熱量がが画面から直接伝わってきて鳥肌が立つ。単なるスポーツを超えたルーツの闘いに巻き込まれる選手の悲哀。
    いいね

    良い
  • ohtaniya74
    映画『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』鑑賞@ムービル。マラドーナのドキュメンタリー映画。マラドーナがどんな選手だったか、この映画を見ればわかるという決定版。膨大な映像を見事に映画にした監督の手腕が凄い
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』@UC豊洲。ナポリ時代を軸に描かれるマラドーナの栄光と転落!神の手の真実や様々なスキャンダル、愛されていたはずのクラブとの愛憎劇など壮絶すぎるエピソードがてんこ盛り。
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    伊ナポリチームに在籍した期間の記録映像に刻まれた栄光と挫折、天国と地獄の紆余曲折が劇的すぎ。「サッカーは騙しのスポーツ」と自身が語るように、あの“神の手”も故意だった事をあっさりと認め、黒い交際も女性問題もなんのその。ドキュメンタリーの被写体として追っかけるには面白すぎる。
    いいね

    普通
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • 4410_Kupa
    『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』(19/英) スーパースターとなったマラドーナは、どこに行っても人々に囲まれ心の安らぐ時がない。そんな彼に忍び寄ったのがナポリを牛耳るマフィアのカモッラ一家。彼らから渡されたコカインで薬物依存状… https://t.co/1Y0YpFWpdy
    いいね

    良い
  • mooovie
    #ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』を鑑賞。ナポリ移籍~W杯と頂点を極めたサッカー人生。驕り、運命の歯車により急転下する。「ディエゴ」と「マラドーナ」の2つの人格。そして、2つのプレーが彼を表しているという。メキシコW杯で見せた神… https://t.co/QHF79LMZ0B
    いいね

    普通
  • TrinityT
    「ディエゴ・マラドーナ 二つの顔」鑑賞。見たことが無いプライベート映像が多くて記録映画として素晴らしい。絶頂期のナポリ時代がほとんどだったのも主題がブレずに良かったかと。
    いいね
  • nabe2584
    今日は『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』を見てきたのであるが、観客4人だったのには驚いた これ2月5日公開よね、だとすると2回目の日曜日でこれか、朝一番の回とはいえ 映画自体はめちゃめちゃ面白かったです
    いいね
  • shignak
    『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』生前に完成し公開している作品だから、相応にご本人に気をつけるのもしかたない。ただ、なんかドキュメンタリーと言う割には踏み込みが足りなくて、ナルシズムな言い訳に見える描写が多いんだよね。隔靴掻痒。
    いいね
  • funkin4hk
    『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』サッカーファンではないが、マラドーナの全盛期にちょうど弟がサッカーやってたので興味を持った。ナポリ時代を中心にその栄光と墜落を描くオーソドックスな構成だけど、彼のこの極端さは道を極めた者の孤独と周囲の熱狂が不幸に結びついてしまったからかと思った。
    いいね
  • studio_cave
    『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』は『ボヘミアン・ラプソディ』のライヴエイドシーンの熱狂がずっと続くような激アツ大傑作映画!!!見てくれ!! ばろたろうさんをお招きし、様々解説して頂きました。4ヶ月以上ぶりにラジオ配信復活します。… https://t.co/dY3n1e7ArA
    いいね
  • doi_daikai
    映画名台詞「ナポリに来たときは8万5000人が出迎えてくれた。去るときは独りぼっちだ」(『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』ディエゴ・マラドーナ) #名台詞 #ディエゴ・マラドーナ二つの顔
    いいね
  • doi_daikai
    🎦『ディエゴ・マラドーナ 二つの顔』。W杯監督時代の困ったマラドーナが好きなのだが、本作で描かれるのはひたすらシリアスな面。ナポリで活躍し過ぎたことと、W杯イタリア戦がナポリで開催されてしまったことによる皮肉。悲劇として出来すぎなくらい。 #ディエゴ・マラドーナ二つの顔
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3032movies / tweets

    follow us