狂武蔵

みんなの感想/評価
「狂武蔵」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    15
  • 普通
    10
  • 残念
    0
総ツイート数
36
ポジティブ指数94
公開日
2020/8/21
配給
アルバトロス・フィルム
上映時間
91分
監督
 
キャスト
解説/あらすじ
1604(慶長9)年、9歳の吉岡又七郎と宮本武蔵との決闘が行われようとしていた。武蔵に道場破りをされた名門吉岡道場は、すでにこれまで2度の決闘で師範清十郎とその弟伝七郎を失っていた。面目を潰された一門はまだ幼い清十郎の嫡男・又七郎との決闘を仕込み、一門全員で武蔵を襲う計略を練ったのだった。一門100人に加え、金で雇った他流派300人が決闘場のまわりに身を潜めていたが、突如現れた武蔵が襲いかかる。突然の奇襲に凍りつく吉岡一門。そして武蔵1人対吉岡一門400人の死闘が始まった!
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • puffcafe
    『狂武蔵』イオンシネマ市川妙典。武蔵という剣豪がそのまま坂口拓の行き方にも通じる、そんな映画。アクションに生きる、剣に生きる二人が重なる。場所を移動する度に殺陣にも変化を付けているが、全体を通してみるとパターン化して見えて少々残念。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『狂武蔵』道場破りのルールもわからないし、刀が長持ちだとか2刀流は重くて無理だとか建物の向こうが気になるとかリアリティを気にすることもあるけど、サーカスやダンスショーだと思えばアクション好きは最高に楽しめると思う。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『狂武蔵』宮本武蔵主人公のワンカット殺陣映画と言っても武蔵囲まれる→切り抜ける→休むの繰り返しで飽きちゃってほぼ刀以外の武器を持たないから少し工夫がほしかったけど、終盤のタクはゾーンに入ってイった目で視界全部を見て剣を交わしてる。
    いいね

    良い
  • Ishigakorogaru
    『狂武蔵』前情報を入れずに鑑賞。山﨑賢人が出る冒頭以外は60分くらいワンカット(にしか少なくとも見えない)撮影というのを成し遂げたのがマジクレイジー。最高。
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『狂武蔵』残念ながら数分で終わってしまいましたが、身も蓋もこと言うとワンシーンワンカットよりバリバリに編集して魅せた方が面白いな!拓さんの意味不明なスピードがそのまま映え、かつ外連味たっぷりで飽きさせない。こっちの手法で映画撮って!
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『狂武蔵』まあそんな感じで流石にワンシーンワンカットは凄いが冗長……という感想に落ち着きかけたところで7年後の追加シーン。現在の貫禄ある坂口拓……否、武蔵が謎の仕込み武器でスピーディーに無双!!えっ、待って!こっちのが面白いよ!?
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『狂武蔵』あと宍戸梅軒ね。武蔵に「お前吉岡関係ねェだろォ!」って突っ込まれた時点で面白かったのに、屋内で鎖鎌振り回すという自分のエモノの利点を殺しに行くアホの子だったんで爆笑してしまった。お前何しに来たの!?
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『狂武蔵』ただ門前の泥試合入る前はまだ退屈まではいかなかったんスよ。ところどころに都合よくある水筒チェックポイントとか、突然名乗りだす中ボス吉岡十剣とかゲーム的すぎてフフフってなったし。あと仲間割れ剣士にヤクザキック食らわす武蔵
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『狂武蔵』あと死体が邪魔になる&人数水増しでまた出てくるリサイクル精神で、斬られた人が画面外に大袈裟にフェードアウトは仕方ないから目を瞑れるんだけど、服装と髪に関してはどうにかならんかったのか。総髪は兎も角ザンギリ着流しはちょっと…
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『狂武蔵』……とまあこんな感じに77分ワンシーンワンカットが続くのは凄いんだけど、どうやっても動きがワンパターンになりすぎ、死体が消えすぎ、門前の戦い長すぎて飽きた……等の根元的な問題が頻出してしまうという
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『狂武蔵』あぁーッ!何ちょこまかやってんだ武蔵!そこは紫電一閃で切り抜けろよ!民家あるじゃん!屋根登って闇討ちしろ!もう7人斬ったろ!冥人モードで一気に3人首を落とせ!!!!(ゴーストオブツシマやりすぎたゲーム脳の感想)
    いいね

    普通
  • 28kawashima
    『狂武蔵』ゴースト・オブ・ムサシ。いや77分ワンシーンワンカットは凄いよ!あんな複雑な構造のセットを追い回すカメラも凄いよ!ずっと動きっぱなしなのにパフォーマンス落ちない拓さんも凄まじいよ!!でもごめん。77分は長いし単調だわ!!
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『狂武蔵』数えたカットは199。宣伝に使われているワンカット決闘シーンはものすごい。戦い続ける武蔵の疲労感はもちろん、人のいない街の中に水と代わりの刀を多数仕込んでいたり、蹴りもなんでもありの武蔵の生き残る執念が伝わってくる。こんな戦二度と見られない。 #eigamote
    いいね

    良い
  • writelefthand
    映画『狂武蔵』鑑賞。宮本武蔵の説明などを一切省き、逸話として残っている吉岡家との闘いを最大限にして闘いのみを描く。倒しても倒しても門弟が出てきて、武蔵の疲労が色濃くなっていくのが見てとれる。よくこれを撮影しきったと唸らされた。映画館で鑑賞してよかった。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『狂武蔵』『一乗寺の決闘』は田圃を走り回るシーンが、萬屋錦之介がヘトヘトになりながらも戦う姿が良かったのだ。ただ強いだけの武蔵は興味半減。この後、佐々木小次郎編が作られるのか?期待値は高い。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『狂武蔵』それでも7年後のりリベンジ編は面白かった。武蔵がおっさんになっているけど強いのなんのって。仕掛け刀も面白し技が冴えている。短いのも良かった(10分ぐらい)。チャンバラのシーンも繰り返しは飽きる。音楽とかで盛り上げていたがもう少しチャンバラシーンにアクセントが欲しかった。
    いいね

    普通
  • aoyadokari
    『狂武蔵』内田吐夢監督『宮本武蔵 一乗寺の決斗』のリメイクかな。武蔵一人に対して今度は400人(『一乗寺の決闘』では70人だった)に増えている。全編武蔵のバトルなんだが切られ役の人何度も出てくる(いっそうゾンビにしたら面白かった)。バトルも型にはまっていて飽きるな。せいぜい10分
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『狂武蔵』上映時間の大半を占めるワンシーン・ワンカットで撮影した剣戟に圧倒される。水分補給的な小休止が何回かあるものの主演の坂口拓はよくぞ乗り切ったものだと思うが、途中でVR剣戟アクションゲームを観ているような錯覚に陥ります。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『狂武蔵』★★★☆☆実験作の意義としては主演がどこまで頑張れるかの一点で、似たような映像で眠くなってしまう。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『狂武蔵』ちょっとしたプロローグの後は77分ワンカットで斬りまくる剣戟映画。既存の超長尺ワンカットとは明らかに趣も意義も違う、洗練された殺陣もやれるだろうが選択したのはこの無謀な闘い。ハッキリ言ってどうかしてるが、あっぱれな狂映画。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    2298movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us