TOP >作品データベース >行き止まりの世界に生まれて

行き止まりの世界に生まれて

みんなの感想/評価
「行き止まりの世界に生まれて」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
87%
  • 良い
    16
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
396
ポジティブ指数96
公開日
2020/9/4
原題
MINDING THE GAP
配給
ビターズ・エンド
上映時間
93分
解説/あらすじ
「全米で最も惨めな町」イリノイ州ロックフォードに暮らすキアー、ザック、ビンの3人は貧しく暴力的な家庭から逃れるようにスケートボードにのめり込んでいた。スケート仲間は彼らにとっての唯一の居場所で、もう一つの家族だった。そんな彼らも大人になるにつれ、さまざまな現実に直面し段々と道を違えていく。カメラは、明るく見える彼らの暗い過去、葛藤を抱える彼らの思わぬ一面を露わにしていく―。
© 2018 Minding the Gap LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 4410_Kupa
    『行き止まりの世界に生まれて』(18/米) 閉塞しきった町に生まれ育ったビン監督が、同じ町のスケボー仲間をカメラで追っているうちに、自分自身を含む若者の貧困やDVの問題にも目を向けていく、監督の成長を反映させたドキュメンタリー。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『行き止まりの世界に生まれて』悔しくてスケボーに当たり散らしてスケボー割っていく少年時代。いろんなものが重なる。でも自分自身で選んだスケボーだもの(相田みつおか!)。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『行き止まりの世界に生まれて』リーダー格の白人も結婚して子供が出来たけど酒を飲むと妻に暴力を振ってしまう。その間に立つ撮影者の傷みとこんな場所でも愛しい仲間たちとそこから抜け出ていく黒人青年の未来。スケボーシーンも成功する技ばかりではなく転ぶシーンもありながら再度挑戦していく。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『行き止まりの世界に生まれて』そして、スケボーが上手い黒人の青年。最初は単なるスケボーを楽しむドキュメタンタリーと思っていたが、彼らの内面に入っていくとアメリカ社会の問題が垣間見えてくる。アジア系の青年の母を交えての自撮りシーン。義父に暴力を受けていて、そういうDV家族の現実。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『行き止まりの世界に生まれて』今回一番見てよかったドキュメンタリー映画だった。「全米で最も惨めな町」イリノイ州ロックフォードでスノボーにのめり込む三人の若者を追った映画だが撮影者がその中の一人でアジア系。リーダー格の青年(もう大人だけど)が白人(プア・ホワイトという立場か)。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #行き止まりの世界に生まれて』イリノイ州ロックフォード。大不況下で荒廃した家庭環境にありながらスケボーに開放感を求めて友情を育む若者達。その後各々の生活は暗転するも人生は前にしか進まない。ラストに見える一筋の光明に涙が止まらない。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『行き止まりの世界に生まれて』スケボーのシーンを上手く撮ったカメラワークがいい。12年間も撮っているから彼らの変化もよくわかった。最初のシーンの彼らの表情と終わりの表情の違いが興味深い。人生ってそれぞれのもので変わっていくのだね。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『行き止まりの世界に生まれて』(MINDING THE GAP)鑑賞。152 気が利いた原題。「mid90's」「The Death of Dick Long」「Blinded by the light」と併せて #eiga
    いいね

    良い
  • croaton0
    カメラの前で織り成されていく仲間たちと監督の12年間に及ぶ複雑な人生模様。合間で興じるスケボーは束の間の解放をもたらすが、フィクションのような着地点のない現実と環境が「この先」にそこはかとない不安とやりきれなさを抱かせる
    いいね

    普通
  • snake954
    『行き止まりの世界に生まれて』みる。
    いいね

    残念
  • ma24ta
    #映画 『行き止まりの世界に生まれて』。監督が撮り始めたのは14歳の頃から。人種に貧困に地域格差。メッセージもあり映像もすごい。いい作品。
    いいね

    良い
  • Rodan93086008
    『行き止まりの世界に生まれて』@シネリーブル梅田 撮影者含む3人の人生に寄り添ったドキュメンタリー。閉塞感漂う町、不和を抱えた家庭環境が人種を問わず追い詰めていく。それでも人生を進めていく姿が感動的。スケボーシーンに救われる。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『行き止まりの世界に生まれて』劇場で鑑賞。寂れゆく米国の街で暮らす若者たちの諸相。人々に寄り添うカメラが容赦なく炙り出す、其々の人生を蝕むハードな社会問題。重い内容ながら、スケボーで街を疾走する姿は多幸感に満ち溢れ、ひどく尊い。傑作
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『行き止まりの世界に生まれて』「ラストベルト」に位置するイリノイ州ロックフォードを舞台に若者3人の12年間を描くこのドキュメンタリーは、名もなき市井の視点でアメリカが抱える閉塞感、それによる貧困や家庭内暴力をリアルに浮き彫りにする。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『行き止まりの世界に生まれて』リアルなのは当前だが意志を込めた構成に呼応する現実が映画の様である奇跡。貧困と分かち難く結び付くDV、地域的経済格差という問題を抱えた子供達が、それでもより良くを目指し愛を信じて希望の道を開く、その為の映画の力を信じるなんて感動以外の何者でもない。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『行き止まりの世界に生まれて』荒廃した街で暮らす3人の若者の12年間のドキュメンタリー。厳しい現実から逃れる様に人生を滑っていく姿の是非を問わず、時に監督自らにも向けられるカメラは、被写体の内省へと深く刺さり、ありのままを写し出す。
    いいね

    良い
  • 1000ya
    『行き止まりの世界に生まれて』観た。キアーのなんとも言えない笑顔に胸が締め付けられる。親の暴力が子供の人生に落とす影よ。アメリカの底辺ヤバすぎる。ロックフォードの暴力事件の25%が家庭内って数字ビビるわ。ザックは救いようないなぁ…。
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『行き止まりの世界に生まれて』 ラストベルトに住む、スケボー仲間を12年間ドキュメンタリー。人種はそれぞれ違えど、土底辺な生活は皆同じ。そんな中でも、やはりスケボーのシーンは、それぞれ生き生きしてるし、映像も秀逸。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • kyamokyamo
    #行き止まりの世界に生まれて』格差問題を抱えるアメリカでラストベルトと呼ばれる時代に取り残された地域に暮らす3人の若者の12年の軌跡☆監督自身(中央)問題を抱える当事者でもあり、必死な彼らに寄り添う視線は温かいものの現実は。。。… https://t.co/iPllte6iRw
    いいね

    良い
  • asapu918
    『行き止まりの世界に生まれて』試写。アメリカで最も惨めと言われる街で育った若者たちのドキュメンタリー。嫌なことを忘れられる時間と厳しい現実に向き合う瞬間の対比が残酷。でも12年間の変化は大きく、彼らの生きる力は確かに前進している。現代アメリカが抱える様々な問題をあぶり出す作品。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2152movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us