TOP >作品データベース >すばらしき世界

すばらしき世界

みんなの感想/評価
「すばらしき世界」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    65
  • 普通
    3
  • 残念
    2
総ツイート数
175
ポジティブ指数97
公開日
2021/2/11
配給
ワーナー・ブラザース映画
解説/あらすじ
「今度こそ、まっとうに生きる!」13年の刑期を終えた三上を待っていたのは、目まぐるしく変化する想像もつかない世界だった。三上に近づき、彼の姿を面白おかしく番組にしようする2人の若手テレビマン。まっすぐ過ぎるが故にトラブルばかりの元・殺人犯が、いつしか彼らの人生を変えてしまう――!? 原案:佐木隆三著「身分帳」(講談社文庫刊)。
©佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 4usoitk
    『すばらしき世界』役所さんはもちろん素晴らしいのだけど、電話口の声で出てきた時から長澤まさみが良すぎて…変な色気と軽薄なテレビマンを上手く演じてた。話も社会復帰の難しさが良く出てた。後半、介護施設のシーンも色々良かったね
    いいね

    良い
  • piazojp
    『すばらしき世界』ヤクザと家族と色々と対になっている作品!?こっちも良い映画ですよ。ラストが・・・
    いいね

    良い
  • croaton0
    主人公三上の人間性と社会の齟齬が浮き彫りにする「矛盾」。登場人物たちの正論がその矛盾をより矛盾たらしめることで三上を“常識”という沼に沈めていく。三上が対峙する現実を通じて自身がどれだけ矛盾から目を背けてきたかを痛感させられる秀作
    いいね

    普通
  • halm2f
    『すばらしき世界』役所広司の見事な力演には目を見張る!西川監督のテイストもよく出ていた。仲野も好演。おばさんになった梶芽衣子、最近映画でよく見かけるなあ。しかし、「すばらしき世界」とは何を意味してるのか監督に聞いてみたい。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【すばらしき世界】ラストに関しては、直前でメッセージやテーマを表現し切っているのでやや蛇足、、といっては冷たい物言いですが、そこまで感傷的になる必要があるのだろうかというのが正直なところでした。
    いいね

    残念
  • tatshead7
    【すばらしき世界】男を惨めな年寄として憐憫の眼差しを向けず、気休めや作り物めいた枷を与えるでもないのも誠実。社会復帰が長いものに巻かれることと切り離せない現実を前に、社会に「馴染んでいく」姿が手放しで喜べず、胸騒ぎが止まりません。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【すばらしき世界】前科者の悲喜交交が時にコミカルに描かれ、良くも悪くも「人間らしさ」をしみじみ感じました。役所広司は陰影に富んだ複雑な人物を魅力的に演じ、感情のまま振る舞う幼稚さが欠点であり、長所でもある男の機微を表出しています。
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『すばらしき世界』感想。役所広司が演技が巧いとかを通り越した存在感で正直怖い。これだけでも一見の価値あり。終盤の介護施設のシーンを観ていると、良いとか悪いではないどうにもならない感情に襲われて、凄い映画を観ているな、という気持ちになった。おすすめ。
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『すばらしき世界』13年ぶりのシャバで真っ当に生きよう思う不器用なヤクザ男の更生奮闘物語。本人的には正義であっても、短気が故の行き過ぎた暴力が現社会とは相容れない訳で、その狭間で葛藤しもがく主人公が可笑しくも切なく愛おしく思えます。
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『すばらしき世界』@丸の内ピカデリー。道を外れた者の再生の難しさと社会構造の問題点。ほのかな希望と絶望の中、泥臭くあがく役所さんを筆頭にキャスト陣の演技に引き寄せられる。ゴリライモ役名だったのかい(笑)
    いいね

    良い
  • spau_39
    『すばらしき世界』20210222@HTC渋谷 単なる前科者の更生物語に留まらず、社会の不条理や人が抱える負の感情による素晴らしくない世界が見事に描かれる。憤りつつもなぜだかラストは満ち足りた気持ちに包まれた。久しぶりの映画の幸福。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『すばらしき世界』@ AC茨木観。すばらしき!綺麗事と偽善で廻る現実世界。レッテル貼りや偏見。人は素直に自由に壱途には生きられない。そんな人物を目の当たりにし畏怖や興味本意、羨望でも実際に手を貸し実行、行動出来る人々が居る。まだ捨てた物でも無いこの世界に希望を知る。心震える傑作!
    いいね

    良い
  • renn6161
    『すばらしき世界』硬派な佐木隆三の本が原案。それをよくぞここまで。多分今年の邦画でぶっちぎりで1番となるだろう。役者はいて、いなかった。カメラはあって、なかった。笑わせ、ハラハラさせ、涙させ、いつの間にか自分の物語になる。最高。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『すばらしき世界』社会は冷たいなぁ~と思いつつ、自分も刑務所帰りと聞いたら構えてしまうかもしれない。一度は拒絶しても、その人の根っこの人間性に触れ、力を貸していく人々の姿に希望を見た。ブチ切れスイッチが入った役所さんが凄いです。
    いいね

    良い
  • pervert_phantom
    『すばらしき世界』13年刑務所で過ごした一人の男の再生の物語かと思いきや、今の世を生きる私らの物語になっていて、身につまされる。 丁寧な作りな本編と、役者さんが皆さん輝いていたのも印象的。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『すばらしき世界』★★★★☆三上が実際にいるような。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『すばらしき世界』西川美和監督作品は、どれも良くできた映画だと思うが、ここまで心を強く揺り動かされ、涙が出て来たのは初めて。今後は、西川監督自身が作ったオリジナルの話より、本作のように、他の人の原作・原案を映画化した方がよいのでは?
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    #すばらしき世界』じっくりと心に沁みたのは私だけ…? 元殺人犯という1人の枠から、気づくと僕たちの社会全体のドラマにすり替わり、押し出しすぎないテーマとのバランスが絶妙で自然と心に響く。裏の主人公の仲野太賀もすばらしき。
    いいね

    良い
  • nm_ikabutamodan
    『すばらしき世界』楽しみにしていた西川監督の新作映画。人の立場で物事を考え思いやりの心を持って接している人がどのくらいいるんだろうか。
    いいね

    良い
  • Skeltia_vergber
    109シネマズ南町田グランベリーパークにて、映画『すばらしき世界』鑑賞。2021年8作品目。評価はA+。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    TaulNcCar
    1960movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us