TOP >作品データベース >アウェイデイズ

アウェイデイズ

みんなのつぶやき
「アウェイデイズ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    1
総ツイート数
113
ポジティブ指数33
公開日
2020/10/16
原題
AWAYDAYS
配給
SPACE SHOWER FILMS
上映時間
105分
解説/あらすじ
母親を1年前に亡くした19歳のカーティは下級公務員として働きながら、郊外の中産階級の家庭で悲しみに暮れる父、そして血気盛んな妹モリーと暮らしていた。収入のすべてはクラブ遊び、レコード、サッカー、ライブに費やしている。そんなある日、≪Echo&The Bunnymen≫のライブでカーティはエルヴィスに出会う。エルヴィスはカーティが魅了されていた悪名高いギャング集団"パック"の一員だった。彼らはピーターストームにフレッドペリー、ロイスのジーンズ、そしてアディダスのスニーカーを履いてスタジアムで常に問題を起こしていた。エルヴィスはカーティに"パック"ろ付き合うことが危険であることを警告した。それよりもエルヴィスはカーティの様に芸術、音楽、詩、そして死について語り合える友人をずっと待っていた。そして、いつしかエルヴィスはカーティに夢中になっていく。しかし、カーティの"パック"への憧れはエスカレートして行き、エルヴィスの警告にもかかわらず、危険な世界の扉を徐々に開いていくのだった。ある日の遠征(=Awayday)でカーティは成果を得るが"パック"のボス、ゴッドンに認められることはなかった。自分よりも、謎に包まれた存在のエルヴィスが尊敬を集めていることに苛立つカーティ、自分の想いが届かないことに苦悩するエルヴィス。次第に綻びは大きな傷になっていくのだった…。
© Copyright RED UNION FILMS 2008
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • asapu918
    『アウェイデイズ』試写。暴力に彩られた刺激的なドラマに目を奪われがちだが、英国フットボール発祥の文化「カジュアルズ」の黎明期を描いたファッションやカルチャー的視点の高い作品。面白くて目が離せない。血気盛んで未熟なカーティと冷静なエルヴィス。友情を築いた2人の揺れ動く関係に注目。
    いいね

    良い
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    paranoiaquality
    2337movies / tweets

    follow us