TOP >作品データベース >ホモ・サピエンスの涙

ホモ・サピエンスの涙

みんなの感想/評価
「ホモ・サピエンスの涙」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
67%
  • 良い
    4
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
156
ポジティブ指数87
公開日
2020/11/20
原題
OM DET OANDLIGA
配給
ビターズ・エンド
上映時間
76分
解説/あらすじ
この世に絶望し、信じるものを失った牧師。戦禍に見舞われた街を上空から眺めるカップル…。悲しみは永遠のように感じられるが、長くは続かない。これから愛に出会う青年。陽気な音楽にあわせて踊るティーンエイジャー…。幸せはほんの一瞬でも、永遠に心に残り続ける――。人類には愛がある、希望がある。だから、悲劇に負けずに生きていける。
©Studio 24
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • usako_usagiclub
    『ホモ・サピエンスの涙』英語のタイトルAbout Endlessnessの方がわかりやすい。寂しさ、失望、怒り、嫉妬、痛み、敗北感と、その隙間にあるほんの少しの安堵や幸福感。人間以外の目から見たら、これが人生の本質なのかもしれない。
    いいね

    普通
  • 624ken
    ヒューマントラスト有楽町で『ホモ・サピエンスの涙』を鑑賞。人類のちょっとした瞬間のオムニバス映画。困った状況だったりいろいろ。踊る女の子たちが一番印象的。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『ホモ・サピエンスの涙』これは観る映像詩。憮然と佇む人々の配置などロイ監督の独特な作風は健在ですが、今回はユーモア控えめ。それだけ切迫した時代ということか。困っている人と目が合いそうな瞬間に新聞を広げる紳士等の細かい間合いがツボ。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ホモ・サピエンスの涙』様々な人々の日常一場面オムニバスって、Twitterの世界だなぁと。何れかのエピソードに何か感ずることあれば、この映画は成功なのかなと。宗教的な見方があるのか分からないし、人は大小関わらず悩みを抱える生き物だくらいにしか。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『ホモ・サピエンスの涙』R.アンダーソンの視座から見た人類の定点観測ポートレート。元々、特異な手法だが更に物語性や感情の起伏を削ぎ落とし、人生を即物的に捉え残酷さや不条理さを際立たせている。それでも絵画的な構図の中に時折希望を覗かす
    いいね

    良い
  • Toyono2010
    『ホモ・サピエンスの涙』冒頭からシャガールの絵画「街の上で」のように空飛ぶ二人。浮遊感のある詩のような映像が美しかったです。物語の構成はショートフィルムの連続のようでしたが、どのシーンも独特の世界観が出ていて印象的でした。#ホモサピ
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『ホモ・サピエンスの涙』試写。ロイ・アンダーソン監督の新作。異なる時代に生きる様々な人々の悲喜劇と不条理を1〜2分のカットで綴る。日常の風景なのにシュールで非現実的な印象を受けるのは、アンダーソン独特の構図と絵画的センス、感情を抑… https://t.co/f5tuCcoOAZ
    いいね

    良い
  • 38_youu
    「ホモ・サピエンスの涙」社会に散らばる悲劇、喜劇。あるいはどちらでもない瞬間を等価に描いていく。突き放すことと、寄り添うことが同時に成り立つ…見るという行為の多層性を感じる。他者に無関心な冷たいまなざしが時に癒しにもなる・・・というか。独特の映画で面白かった。
    いいね
  • utsuron
    名人の落語は眠気を誘うと言うけれど『ホモ・サピエンスの涙』はそんな映画。絵画に閉じ込められた人間の喜怒哀楽。それをただ静謐に見つめる天使の目。個人的には本年度ベスト癒し映画 #ホモ・サピエンスの涙 https://t.co/s5wxfCIvsd
    いいね
  • Schnne7
    ロイ・アンダーソン監督の『ホモ・サピエンスの涙』を観ました。33あるシーンの一つ一つが、観る人に何かを感じさせる小さな「声」を持っています。ただ、大きな「声」ではないので、観る人がその小さな「声」を注意深くすくい上げなければなりません。小さな「声」が聞こえない人には退屈でしょう。
    いいね
  • goekunchan
    『ホモ・サピエンスの涙』俳句みたいだと思った。同じ型の四角いフレームで切り取られた街角のあちこちに転がっている物語。愛ある眼。出てくる人は皆、等価。観客もフレームに入って各々の物語を紡ぎ出す。生きていく元気が出た。色彩、蝋石のよう… https://t.co/ddGOqr1Fnb
    いいね
  • bonjiri19568808
    『ホモ・サピエンスの涙』日常には起承転結も句読点もなくて、悲しみに立ち止まることもできなくて、それ自体がすごく悲劇的だなあと思わされたり。なぜかわからないけどずっと記憶に残り続けている出来事のように、とりとめのないエピソードが淡々と語られていく、不思議な映画体験。
    いいね
  • Mi_ver2
    次の休みは金曜日と土曜日なんだけど、そのどちらかで横浜で「脳天パラダイス」かペドロ・コスタ監督「血」を観ようかなと。 でも有楽町へ「ホモ・サピエンスの涙」観に行くとかしそうだけど。 最近観に行く詐欺をしちゃってるし。
    いいね
  • kurimoto3000
    ロイ・アンダーソン監督の「ホモ・サピエンスの涙」を観ました。33の悲喜劇が淡々と現れます。ピントが全て合った画をセットで作り、鮮やかさを失った世界が展開します。 #ロイ・アンダーソン監督 #ホモ・サピエンスの涙 https://t.co/bDqODOXJHp
    いいね
  • na_tyawa
    『ホモ・サピエンスの涙』観た。定点1シーン1カットルールのロイ・アンダーソン監督の新作スケッチ集。パースペクティブの消失点に吸い込まれそうな気分になる構図。諦観とヒトのおかしみ。何も起こらないかもしれない。でも、ヒトとして生まれた… https://t.co/tUZA25I15X
    いいね
  • rkakinuma
    新宿武蔵野館で『ホモ・サピエンスの涙』を観ました。ポストカードがあったら欲しいなと思うシーンが多くありました。曇り空の印象が変わりそうです。 https://t.co/zFq2bxqp24
    いいね
  • AOkahashi
    『ホモサピエンスの涙』良かった。こういうシュールだけど、いろんなメッセージがつまった映画好きです。なぜか、ミシェル・ゴンドリーの『The Science of Sleep(邦題:恋愛睡眠のすすめ)』をまた観たくなった。https://t.co/4YaPl55m8Y
    いいね
  • kazumi_nazirane
    「ホモ・サピエンスの涙」を観た❗多くの人生をまるで俯瞰視しているような映画。無駄を徹底的に省いて削ぎ落としているので不思議な気分になる。想像力を掻き立てられた。キレイな映像がまた心地よい❗👍 https://t.co/Ia811MXrFA
    いいね
  • tf_glass
    『ホモ・サピエンスの涙』、ミヒャエル・ゾーヴァの絵本を思わせるような絵画的な映像と不思議な間合いの寸劇は面白いと言えば面白いけど、観客席の「置き去りにされた感」もなかなか味わい深かった。見終えた後に思ったのは、この世界に色彩があってよかったということ。
    いいね
  • hayamatomoe
    「ホモサピエンスの涙」を新宿武蔵野館で見た.いかにも巨匠の晩年の作といった感じで,物語的な情緒を削ぎ落とした,構図と映画的なシチュエーションの断片だけでできてる映画.黒澤明の「夢」みたいだ.
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    3438movies / tweets

    follow us