TOP >作品データベース >ホモ・サピエンスの涙

ホモ・サピエンスの涙

みんなの感想/評価
「ホモ・サピエンスの涙」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
63%
  • 良い
    5
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
206
ポジティブ指数90
公開日
2020/11/20
原題
OM DET OANDLIGA
配給
ビターズ・エンド
上映時間
76分
解説/あらすじ
この世に絶望し、信じるものを失った牧師。戦禍に見舞われた街を上空から眺めるカップル…。悲しみは永遠のように感じられるが、長くは続かない。これから愛に出会う青年。陽気な音楽にあわせて踊るティーンエイジャー…。幸せはほんの一瞬でも、永遠に心に残り続ける――。人類には愛がある、希望がある。だから、悲劇に負けずに生きていける。
©Studio 24
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • halm2f
    『ホモ・サピエンスの涙』宣伝のうまさに引き込まれてつい見てしまった。撮影とセットにこだわってるのはわかるがはっきり言って話が地味!とても興行的にはヒットしなさそうな感じ。少なくとも日本では。テレビで十分。
    いいね

    普通
  • tamagawajyousui
    『ホモ・サピエンスの涙』時代も世代も異なる市井の人々の或るヒトコマを切り取ってパッチワークの様に織り成して描いた北欧の名匠ロイ・アンダーソンの新作は、通常の劇映画の枠組みを壊しながらも、人間の存在の不可解さや可笑しみ、悲哀が滲む。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『ホモ・サピエンスの涙』英語のタイトルAbout Endlessnessの方がわかりやすい。寂しさ、失望、怒り、嫉妬、痛み、敗北感と、その隙間にあるほんの少しの安堵や幸福感。人間以外の目から見たら、これが人生の本質なのかもしれない。
    いいね

    普通
  • 624ken
    ヒューマントラスト有楽町で『ホモ・サピエンスの涙』を鑑賞。人類のちょっとした瞬間のオムニバス映画。困った状況だったりいろいろ。踊る女の子たちが一番印象的。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『ホモ・サピエンスの涙』これは観る映像詩。憮然と佇む人々の配置などロイ監督の独特な作風は健在ですが、今回はユーモア控えめ。それだけ切迫した時代ということか。困っている人と目が合いそうな瞬間に新聞を広げる紳士等の細かい間合いがツボ。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ホモ・サピエンスの涙』様々な人々の日常一場面オムニバスって、Twitterの世界だなぁと。何れかのエピソードに何か感ずることあれば、この映画は成功なのかなと。宗教的な見方があるのか分からないし、人は大小関わらず悩みを抱える生き物だくらいにしか。
    いいね

    普通
  • Pooh_kuru_san
    『ホモ・サピエンスの涙』R.アンダーソンの視座から見た人類の定点観測ポートレート。元々、特異な手法だが更に物語性や感情の起伏を削ぎ落とし、人生を即物的に捉え残酷さや不条理さを際立たせている。それでも絵画的な構図の中に時折希望を覗かす
    いいね

    良い
  • Toyono2010
    『ホモ・サピエンスの涙』冒頭からシャガールの絵画「街の上で」のように空飛ぶ二人。浮遊感のある詩のような映像が美しかったです。物語の構成はショートフィルムの連続のようでしたが、どのシーンも独特の世界観が出ていて印象的でした。#ホモサピ
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『ホモ・サピエンスの涙』試写。ロイ・アンダーソン監督の新作。異なる時代に生きる様々な人々の悲喜劇と不条理を1〜2分のカットで綴る。日常の風景なのにシュールで非現実的な印象を受けるのは、アンダーソン独特の構図と絵画的センス、感情を抑… https://t.co/f5tuCcoOAZ
    いいね

    良い
  • shiosenbe
    近頃『ホモ・サピエンスの涙』ほど緊張感に満ちた映画を見たことがない。それも不思議な緊張感。優しく奇妙で、静謐で怖くて、ユーモラスでアイロニーに溢れてて、冷酷な暖かさがある、スローモーションな緊張感。なんだろうな。
    いいね
  • jack109109
    何気に『ホモ・サピエンスの涙』の鑑賞前後ロイ・アンダーソン過去作も一気見したけど、各々シーンのワンカット撮影から巨大セット白塗り人間観察まで同スタイル貫いてて平伏した。(..) 個人的には『散歩する惑星』最後の壮観コミカル味が映画史に刻まれ級で驚き持ってかれ♪
    いいね
  • 38_youu
    「ホモ・サピエンスの涙」社会に散らばる悲劇、喜劇。あるいはどちらでもない瞬間を等価に描いていく。突き放すことと、寄り添うことが同時に成り立つ…見るという行為の多層性を感じる。他者に無関心な冷たいまなざしが時に癒しにもなる・・・というか。独特の映画で面白かった。
    いいね
  • utsuron
    名人の落語は眠気を誘うと言うけれど『ホモ・サピエンスの涙』はそんな映画。絵画に閉じ込められた人間の喜怒哀楽。それをただ静謐に見つめる天使の目。個人的には本年度ベスト癒し映画 #ホモ・サピエンスの涙 https://t.co/s5wxfCIvsd
    いいね
  • Schnne7
    ロイ・アンダーソン監督の『ホモ・サピエンスの涙』を観ました。33あるシーンの一つ一つが、観る人に何かを感じさせる小さな「声」を持っています。ただ、大きな「声」ではないので、観る人がその小さな「声」を注意深くすくい上げなければなりません。小さな「声」が聞こえない人には退屈でしょう。
    いいね
  • AokiTheEarthman
    『ホモ・サピエンスの涙』を観た。ロイ・アンダーソンの新作。凄い。前作『さよなら、人類』は、とにかく最後の猿の電子磔刑シークエンスに頭を殴られるくらいの衝撃を受けたのだけど、そのような衝撃はなかったけれど、全体的には今作の方が好きだ。
    いいね
  • umemaryu
    今週末から 『グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION スターゲイザー』 『君の誕生日』 『エイブのキッチン・ストーリー』 『ホモ・サピエンスの涙』 『君は彼方』 『アーニャは、きっと来る』 が公開 楽しみである...週末で全部見れるやろか
    いいね
  • MarineWater
    映画「ホモ・サピエンスの涙」。静止画のようなシーンが並べられたような映像。嵌る人には嵌る。観る人を選ぶような映画。
    いいね
  • Ando_Tomoyuki
    映画「ホモ・サピエンスの涙」えっこれで終わり?監督の意図に腑に落ちる説明を与える前に終わってしまった印象。白状すると二度寝落ちした。絵画的画面構成や舞台装置がキモだが美味しい所は殆ど予告編で見てしまった。ペーソス溢れるホモ・サピエ… https://t.co/WhS0dbvKhM
    いいね
  • Suzumixxx
    今週の夜のオネエサンは、ロイ・アンダーソン「ホモ・サピエンスの涙」を観た後に元同期とご飯食べて、人の姿って写真に映さないようなところの方が記憶に残るなと思った話。あの汚い靴の裏をゴシゴシ拭ってたJK時代の、プリクラのフレームからこ… https://t.co/2TJTBPqSla
    いいね
  • sasara_mosara
    「ホモ・サピエンスの涙」いつ見に行こうかな……TENETも鬼滅も異端の鳥もまだ見てない
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    paranoiaquality
    2367movies / tweets

    follow us