TOP >作品データベース >ホモ・サピエンスの涙

ホモ・サピエンスの涙

みんなのつぶやき
「ホモ・サピエンスの涙」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
67%
  • 良い
    4
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
156
ポジティブ指数87
公開日
2020/11/20
原題
OM DET OANDLIGA
配給
ビターズ・エンド
上映時間
76分
解説/あらすじ
この世に絶望し、信じるものを失った牧師。戦禍に見舞われた街を上空から眺めるカップル…。悲しみは永遠のように感じられるが、長くは続かない。これから愛に出会う青年。陽気な音楽にあわせて踊るティーンエイジャー…。幸せはほんの一瞬でも、永遠に心に残り続ける――。人類には愛がある、希望がある。だから、悲劇に負けずに生きていける。
©Studio 24
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • 38_youu
    「ホモ・サピエンスの涙」社会に散らばる悲劇、喜劇。あるいはどちらでもない瞬間を等価に描いていく。突き放すことと、寄り添うことが同時に成り立つ…見るという行為の多層性を感じる。他者に無関心な冷たいまなざしが時に癒しにもなる・・・というか。独特の映画で面白かった。
    いいね
  • utsuron
    名人の落語は眠気を誘うと言うけれど『ホモ・サピエンスの涙』はそんな映画。絵画に閉じ込められた人間の喜怒哀楽。それをただ静謐に見つめる天使の目。個人的には本年度ベスト癒し映画 #ホモ・サピエンスの涙 https://t.co/s5wxfCIvsd
    いいね
  • asapu918
    『ホモ・サピエンスの涙』試写。ロイ・アンダーソン監督の新作。異なる時代に生きる様々な人々の悲喜劇と不条理を1〜2分のカットで綴る。日常の風景なのにシュールで非現実的な印象を受けるのは、アンダーソン独特の構図と絵画的センス、感情を抑… https://t.co/f5tuCcoOAZ
    いいね

    良い
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    TaulNcCar
    1762movies / tweets

    follow us