TOP >作品データベース >人数の町

人数の町

みんなの感想/評価
「人数の町」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    16
  • 普通
    5
  • 残念
    0
総ツイート数
923
ポジティブ指数86
公開日
2020/9/4
配給
キノフィルムズ
解説/あらすじ
借金取りに追われ暴行を受けていた蒼山は、黄色いツナギを着たヒゲ面の男に助けられる。その男は蒼山に「居場所」を用意してやるという。蒼山のことを“デュード”と呼ぶその男に誘われ辿り着いた先は、ある奇妙な「町」だった――。
(c)2020「人数の町」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 624ken
    新宿武蔵野館で『人数の町』を鑑賞。謎の町の話。本当にこんな町や団体があったら、人知れず脅威になっているかも、本当の自由かどうかは別だけど、人間の人数という部分で意味があることだなー。なるほどと思えるおもしろい世界でした。
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『人数の町』邦画でオリジナル作品は応援したい、劇場で観た予告編も気になるつくりでそれ以上の情報は入れずに劇場へ。中村倫也目当てなのか思いのほか女性客が多かった。意味不明だったタイトルの意味は観ているうちに納得、実際にあるんじゃない?
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    #人数の町』独特の世界観に一目惚れ! ディストピアあるあるな殺し合いとか大胆な脱出劇といたた展開がないのが新鮮。人数というメッセージ性の良い。ドラマ要素が薄かったのがやや不満だけど設定の魅力でお釣りは出る。石橋静河さん好き。
    いいね

    良い
  • nagagutu_happy7
    『人数の町』 ある意味、何かの信仰宗教を模倣したような内容。 更には、現代の世の中を抽象化しているようにも思える。 本来の人間のあるべき姿を考えさせられる。 深く考えると怖い内容の映画です。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【人数の町】日本の現代にも潜む、当たらずとも遠からずな闇の仕掛けを仄かしたディストピア設定には大いに感心。ただし細部は少々雑で整合性が取れてなかったり、無駄な小ネタが勢いを削いでいたり、着地が想定内…と本当に惜しい。中村倫也の自然さが貴重。立花恵理は役処に達してない。 #映画
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『人数の町』ロケ地はいわき市の休業中の巨大リゾートホテル、バブルがはじけて開業が困難な。社会からスポイルされた人間を収容する舞台として二重に皮肉。「パラサイト」同様、国や国民性を扱って、新鋭監督の意欲作として邦画にも希望がみえた。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『人数の町』衣食住や安全が保証され、快楽も貪ることも出来る謎の町を舞台に、人から「個」が消えて、単なる「数合わせ」の要員となる怖さをディストピアミステリーで描く本作は、我々が生きる現代社会を寓意的に浮き彫りにしているような気がする。
    いいね

    良い
  • yukigame
    「人数の町」こんな町があったら入りたいと思う人も居ると思いました。人間は様々なんです。#人数の町 #中村倫也 https://ameblo.jp/yukigame/entry-12623541611.html
    いいね

    良い
  • tenkyouin
    『人数の町』面白かった!オススメ!現物支給の生活保護って多分、こんな感じのディストピアになると思う。
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →世にも奇妙的こういうストーリーで2時間見せられる演出力が凄い。「自由」や「解放」や「責任」について考えさせられる。私は中の方が幸せかも。『人数の町』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『人数の町』初めは近年の物語には有り触れた設定?と思っていたのだけれど、ぐいぐい引き込まれるものがあった。先が読みきれないストーリーがとても面白い。常に気張らない自然にそこに居る演技の中村倫也氏が今回も最高。どの世界観でも、どこ側に立っていてもハマる証明のようなラスト #映画
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『人数の町』自由を標榜する不思議な街に迷い込むも、無味乾燥な食事、端末越しの名前の無い人物等、そこは現実と差異のない理想的なディストピア。もう一捻り欲しいが、日常に馴染んでしまった風景をシニカルに描いた意欲作。両主演の「静」がハマる
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『人数の町』不思議の世界に迷いこんだ気分になった。でも現代の日本情勢とも連動してるかの内容にも感じた。選挙の不正、何事も数あわせ。親の子供虐待や自分と家族の保身など。小作品ながら音響効果が効いた映画館向け作品でもあった。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #人数の町』ネット時代の情報操作が経済や政局までも左右する時代に警鐘を鳴らす風刺性高い社会派SF。単なる物としての食品を食べつつひたすらタブレットを叩く人々の群れが象徴的。底辺の弱ささえ利用する管理社会の恐怖がテーマの秀逸な作品。
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『人数の町』上映期間が明日までと短く慌てて行ってきた。ともちんと最近気になる女優の静河さん。二人の恋愛への流れが唐突だけど、現代社会を顧みるとどこかに実在する町かもと思えてぞっとする。自由と友愛の印がパーカー?!怖いよ。
    いいね

    良い
  • tachiaoi_08
    『人数の町』全く前知識を入れずに観に行って正解でした、ラストはどこに落とすのかハラハラしながら観れました…もしかしたら本当にある「町」なのかも…と思えてしまった自分はもしかしたらこんな「自由」を求めているのかも…!?
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • yfurui
    「人数の町」キノシネマ天神。面白かった。冗談みたいな発想が楽しい。前半での町や住人の「説明」から後半の「物語」へと移ったところで多少の強引さや観客の知る現実世界とのズレを感じさせつつ、あぁ結局という結末。しかし考えさせてくれる作品には違いない。
    いいね

    良い
  • ImprePerfect
    『人数の町』、普通に面白かった。序盤は「町」の面白さで見せて、後半は王道なサスペンスで引っ張る感じ。淡々としてるからダサさが消えてていい。
    いいね
  • cinema_walk
    🖋 『人数の町』の中村倫也がやっぱり素晴らしかったので書きました。 「中村倫也劇場」が展開した『水曜日が消えた』と本作での“主役としての在り方”、“立ち位置の違い”を考察しています。 #人数の町 #中村倫也 (ところで、例のあの… https://t.co/EYLipBHAJ2
    いいね
  • harapeco_punks
    『人数の町』面白かった! システム面とか色々話したくなる!
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    writelefthand
    2056movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us