AWAKE

みんなの感想/評価
「AWAKE」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    30
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
2,488
ポジティブ指数95
公開日
2020/12/25
配給
キノフィルムズ
上映時間
119分
解説/あらすじ
大学生の英一は、かつて奨励会で棋士を目指していたが、同世代で圧倒的な強さと才能を誇る陸に敗れ、プロの道を諦める。普通の学生に戻るべく大学に入学するも将棋以外何もしてこなかった英一は、急に社交的になれるはずもなく、なかなか友人もできない。 そんなある日、コンピュータ将棋に出会い、プログラミングに心を奪われた英一は、早速AI研究会の扉をたたき、変わり者の先輩・磯野の手ほどきを受けることに。数年後、コンピュータ将棋の大会で優勝した英一は、棋士との対局である電王戦の出場を依頼される。最初は申し出を拒否する英一だったが、相手がかつてのライバル・陸だと知り――。
©2019『AWAKE』フィルムパートナーズ
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『AWAKE』挫折からの復活という王道ストーリーは悪くないし、対戦の結果は事実ながら意外性もあるのに、全体としてはおもろさを感じられなかった。周辺キャラの描き方が中途半端だし、主人公がソフトを強くするために何もしてないように見える。
    いいね

    普通
  • renn6161
    『AWAKE』途中で休憩が欲しい、喉がカラカラだと真底思った。ベースとなる話は知ってはいたが、こんな瑞々しい作品になったとは。山田篤宏監督の才能にすっかりやられてしまった。きらめいてはいけない(はずの?)吉沢亮のこちらの顔もお見事。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #AWAKE ♦コンピュータ将棋とプロ棋士の対決。AIも人間が作っているものとして描いているから、結果人間同士の対決でもあって、でも…。陸の冷静さ、英一のがむしゃらさ、磯野の的確なサポート、それぞれ魅力的。ラストの笑顔、良いなぁ。
    いいね

    良い
  • tabetyapin
    『AWAKE』すごくすごく良かったんだけど、あのとってつけたようなかわいい女の子要素いるかね?
    いいね

    良い
  • B7mdsJx7Bvl0vQF
    『AWAKE』再度鑑賞したが全く飽きない。淡々と静かにテンポよく流れる中、徐々に盛り上がっていく緊張感、高揚感はゾクゾクする。作品、役者、演出、音楽、全てが噛み合った、まさに傑作。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『AWAKE』★★★☆☆AI物としてこういうドラマの盛り上げ方はありかな。
    いいね

    良い
  • 2440560316
    『AWAKE』 もう誰も話題にしてないよね、ネタバレ感想いいかな? うーん、退屈しちゃってあまりちゃんと見てなかったんだけど、最後に主人公がライバルに「強くなったな」とか言われてなかった? 「ハァァァァァ?????」と思って。
    いいね

    残念
  • B7mdsJx7Bvl0vQF
    『AWAKE』余計なものを省いた男二人の静かなる格闘技。吉沢、若葉の演技には痺れる。表情や目線だけで全てを伝えてくる。流れと共にどんどん引き込まれ、最後はこの上もない爽快感が待っている。まさに秀作。吉沢亮の目の演技の威力は半端ない。
    いいね

    良い
  • uoa3
    【AWAKE】プロ棋士対AI将棋の実話がベース。極限状態の対局で一方の表情を見せない演出にゾクゾクした。ええラストシーン。吉沢亮×若葉竜也×落合モトキのバランスが絶妙。美形やのに冴えへん役がホンマに合う吉沢亮。あー面白かった!
    いいね

    良い
  • dendenbium
    『AWAKE』鑑賞完了です 実話ベースとは思えない秀逸な物語、全体的に静かにテンポ良く進んでいくのでストレスなく見れました 将棋の描写も詳しくは踏み込まず、将棋の知識がない人も楽しめます あの結末は驚いたけど納得、良作です
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『AWAKE』傑作。プロ棋士の夢を諦めた主人公がコンピュータ将棋と出会い再び将棋の世界に戻り、かつての同期のライバルと対戦する、というプロットだけでもワクワクするが、それをテンポ良く見せる編集、質感の良い撮影、役者の演技等が相まり最後までまったくダレることなく見入った。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『AWAKE』劇場で鑑賞。プロ棋士の夢を諦めた青年が見出す人生の活路。挫折と再起を巡る強固な物語を軸に、二人の若者が滾らせる熱き相剋を人間と人工知能の対局に重ねた巧みな構成に深く感心。吉沢亮と若葉竜也の静なる演技対決も圧巻。秀作です
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『AWAKE』感想。電王戦から着想を得たオリジナル作。今現在、藤井プロがどんなPCを組むかが話題になり、将棋ソフトはツールとして認知されてますが、人間とソフトが闘うのが話題になっていた時代があった。という当時の雰囲気を再現して、かつ青春映画としても楽しめる形に仕上がった傑作
    いいね

    良い
  • yukigame
    #AWAKE」将棋の世界を舞台に、人間vsAIの対決を心理戦を交えて上手い脚本でまとめていました。面白い作品でした。#アメブロ を更新しました。#邦画 #将棋 https://t.co/pJUEs0wy3D?amp=1
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】AWAKE見てた。◎〜☆。コンピュータ将棋対プロ棋士という話を「負けを認める」「挫折からの復活」を軸に成長譚として物語にしていた。見守る人々の存在と、楽しめない対戦を経てのエピローグで、二人が将棋を楽しむという回帰が良かった。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『AWAKE』勝ち続ける作品もいいが夢破れた者の再生を描く作品も心に沁みる。題材がプロ棋士対AIの事実インスパイアときて興味津々。とは言え現実はあまり知らなかったので話の行く末を最後まで楽しく鑑賞。自らを任す物を作ろうなど、人とはいかに貪欲に楽しみを得ようとするのものなのかとw
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『AWAKE』脚本だけじゃなくて演出も冴えてます。将棋もプログラミングも分からなくてもアガるのはアップテンポの電子音にキーボードの打音を混ぜて細かく画面を見せるMADのような見せかた故。監督は乃木坂のMV撮ってたと聞いて納得。道理で
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『AWAKE』実際の是非は色々と意見があってどれも一理あるんだろうけど、映画では共に戦い磨き抜いた同志としての青春と矜持がある。プログラミングじゃなくて、そこに至ったお前を見ている。そう言わんばかりの目がライバル関係を覚醒させる
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『AWAKE』電脳戦に対してのハメ技とか実際にあった出来事を元に構築していてそれを踏まえた上での決着が想像の余地があり深みを増します。絶対に勝てる手があるならそれを使うのもまたプロか、プログラミングが間違いなら潔く投了するのが礼儀か
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『AWAKE』主人公の父親とか奨励会の先生とかも大人として良いキャラしてたなァ。なんか全体的に押し付けがましくなく、自然に生きたキャラしてるのが良いんだよな。天才だけど上はいるしみんな悩める感じ。だからこその対決が熱い
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    akafundosi
    2253movies / tweets

    follow us