TOP >作品データベース >燃ゆる女の肖像

燃ゆる女の肖像

みんなのつぶやき
「燃ゆる女の肖像」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    44
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
319
ポジティブ指数97
公開日
2020/12/4
原題
Portrait de la jeune fille en feu
配給
ギャガ
上映時間
112分
解説/あらすじ
18世紀、フランス、ブルターニュの孤島。望まぬ結婚を控える貴族の娘と、彼女の肖像を描く女性画家。結ばれるはずのない運命の下、一時の恋が永遠に燃え上がる。 画家のマリアンヌはブルターニュの貴婦人から、娘のエロイーズの見合いのための肖像画を頼まれる。だが、エロイーズ自身は結婚を拒んでいた。身分を隠して近づき、孤島の屋敷で密かに肖像画を完成させたマリアンヌは、真実を知ったエロイーズから絵の出来栄えを否定される。描き直すと決めたマリアンヌに、意外にもモデルになると申し出るエロイーズ。キャンバスをはさんで見つめ合い、美しい島を共に散策し、音楽や文学について語り合ううちに、恋におちる二人。約束の5日後、肖像画はあと一筆で完成となるが、それは別れを意味していた─。
©Lilies Films.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • notdrinkingtoom
    『燃ゆる女の肖像』観て帰ってきて余韻を噛み締めていたら寝ていたよ。そしてさっき起きた。物語を摂取した後は心を使い果たす感じで浸る時間が必要なんだけど、大概そのまま寝てしまうんだ。だから別マガ後も寝てしまい、TLに乗り遅れるんだ。
    いいね
  • kirikirimary
    今日は「燃ゆる女の肖像」を観てきたけど、前情報なしで行ったから途中から置いてけぼりになった…。 映像はきれいで音の使い方が効果的でラストのエロイーズの感情の吐露は素晴らしかった、けどポスターの「燃ゆる女の肖像」に惹かれて観に行った私にとっては不完全燃焼だった
    いいね
  • ushirogawara
    今年は最後に観た『燃ゆる女の肖像』がダントツで良かった。あと『詩人の恋』も『ソン・ランの響き』も大好きだった。『1917』『はちどり』も良かったなぁ。劇場では観られなかったけど『his』も素晴らしかった。
    いいね
  • kotaeastwood
    洋画ベスト1は『燃ゆる女の肖像』と『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』の2本で迷っている。でも、今年のベストは大半が女性監督の作品かもな…🤔
    いいね
  • hdk8102
    「燃ゆる女の肖像」、俺的にはじわじわくる感。一瞬ホラーかと思うあれこれ。評判どおり、あらゆるカットが絵画的な美しさ。ところでエロイーズが友人に似ている。
    いいね
  • bonjiri19568808
    『燃ゆる女の肖像』思い出すと切ない、そんな映画だった。目に焼き付けたすべてが、心の中の炎となる。それは生きる喜びであり、消えない後悔であり、自由なき世界への怒りのようでもあった。
    いいね
  • kswg__dg
    『薬の神じゃない!』と『燃ゆる女の肖像』が多分今年のマイベスト級映画だと思うんだけど、どちらも観れてない
    いいね
  • rkakinuma
    TOHOシネマズ新宿で『燃ゆる女の肖像』を観ました。ラストシーンまでスリリングでした。波の音、薪が燃える音、最小限の音楽も印象的で映画館で観てよかったと思いました。
    いいね

    良い
  • nao10_0407
    続いて「佐々木、イン、マイマイン」なう。 ただ、「燃ゆる女の肖像」の余韻が凄すぎて入り込めるかな…。
    いいね
  • Irrsys
    恐らく今年の映画は「燃ゆる女の肖像」がラストなのでそろそろ2020年映画ベストを考えなければ TENET、異端の鳥、燃ゆる女の肖像、ミッドサマー、パラサイト、告白、ジョジョ・ラビット、羅小黒戦記は間違いなくベスト
    いいね
  • satowgaoka
    「燃ゆる女の肖像」、全く劇伴は流れずひたすらストイックに静かに物語は進むんだけど、とある数カ所で流れる音楽がその緩急も相まってゾクゾクするくらいに圧倒される。
    いいね
  • satowgaoka
    「燃ゆる女の肖像」、より抑圧されていた時代の女性映画であり同性愛を扱っているってところまででなんとなく想像していたものとだいぶ違った。上記に加えてシスターフッドの物語であり決して取り戻せない人生の宝物のような数日間を切り取った青春映画でもある。このバランスがとても良い。大傑作。
    いいね
  • iskwshu
    『燃ゆる女の肖像』傑作だった。"視線"の映画が好きなので
    いいね
  • CCD2006
    『燃ゆる女の肖像』観ました。イメージと違ったけど素晴らしい映画だった(*´ー`*)
    いいね
  • awai_nemuri
    🎬燃ゆる女の肖像(セリーヌ・シアマ,2019) 映像にも音にも台詞のひとつひとつにも緊張感が持続している、一瞬たりとも無駄がない、すばらしい (公開してすぐだからあまり書かない……そうすると、すばらしいしか書くことがない) https://t.co/t3hgbH0LtQ
    いいね

    良い
  • mouse15278
    『燃ゆる女の肖像』正直、後半はやや長いなとは思ったけど、あのラストカットでまんまとやられた。視線自体は一方向なのに、そこには共犯関係の彼女ら(と我々)しか感じえない双方向の視線がある。冥界の5日間。行って帰ってきた者だけが感じられる視線。肖像画との見事な対比。これぞ映画という感じ
    いいね
  • mouse15278
    『燃ゆる女の肖像』一貫して視線の関係によって人物の関係を語っていくド正統派な映画なんだけど、そこに絵画的で上品なビジュアルセンスと、どことなく黒沢清っぽさを感じさせるスリリングな表現が加わることで、あの時代の女性が内に秘めていた「炎」を体感させる作りになっている。これはリッチだ
    いいね
  • Styro4mer
    『燃ゆる女の肖像』は映画館でもう何度か観ておきたいなぁ。素晴らしい美術が意図を持って画面に切り取られるだけで幸せになれる映画はそうないし。エンドロール中に最高過ぎて叫びたくなったけど叫べないのでプルプルしてた
    いいね
  • A2hyro
    『燃ゆる女の肖像』。 ラストシーンはここ数年の2作品を思い起こさせるしやっぱりあのようなシーンは身動きできず魅入ってしまう。そして初めての再会の件が素敵だった。
    いいね
  • m_iwatani
    その後、映画館を移動して「燃ゆる女の肖像」鑑賞。 前半中盤後半でそれぞれ違う緊迫感に終始圧倒されっぱなし。ただ、人を選ぶというか好き嫌いが分かれる感じはある、と思う。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    2726movies / tweets

    follow us