TOP >作品データベース >わたしは金正男を殺してない

わたしは金正男を殺してない

みんなの感想/評価
「わたしは金正男を殺してない」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
90%
  • 良い
    10
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
356
ポジティブ指数96
公開日
2020/10/10
原題
ASSASSINS
配給
ツイン
上映時間
104分
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
2017年2月、マレーシアのクアラルンプール国際空港で一人の男が突然倒れた。神経猛毒剤VXを顔に塗られて殺された男は、北朝鮮・朝鮮労働党委員長、金正恩の実兄・金正男。そして殺したのはベトナム人とインドネシア人の若い普通の女性だった。暗殺の様子は空港の監視カメラにすべて納められ、そのいたずらのような"ドッキリ"映像は世界を駆け巡ることとなる―。なぜ彼女たちは北朝鮮の重要人物を殺したのか?そもそも彼女たちはプロの殺し屋なのか?どのように暗殺者に仕立てあげられていったのか?分かってきたのは、貧しい二人がそれぞれの人生を夢見、そこに付け込んでSNSを通して巧妙に罠をしかけてきた北朝鮮の工作員たちの姿だった。巨大な国を相手に彼女たちの無実を信じ、証拠を積み上げていく弁護団の渾身の調査はやがてある真実に行きつく…。
© 2020 Backstory, LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yamicoke
    『わたしは金正男を殺してない』何も知らない移民女性二人を金正男暗殺の実行犯に仕立て上げ薄笑いを浮かべて現場を去った男達。マレーシア政府は徹底的に無力だった。北朝鮮に融和的である国はこうも易々と国家主権を踏みにじられる事を教えてくれる
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『わたしは金正男を殺してない』帰国しても二人の運命の違い。ひとりは暖かく家族に向かい入れられたのだけれども、もうひとりはSNSなどで批判されて釈放されてからも今までとは同じ人生を送れなかった。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『わたしは金正男を殺してない』「金正男毒殺事件」の真相のドキュメンタリー。二人の女声暗殺者は、結局は知らずにバラエティ番組のイタズラとして行為に及んだのだがそれで逮捕されてしまう。まあ、殺人だからね。それでも弁護団の調査などで殺人罪は逃れて 帰国出来る。良かった。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『わたしは金正男を殺してない』(20/米) 17年、マレーシアのクアラルンプール空港で起きた金正男暗殺事件の、実行犯2人の女性の裁判を追ったドキュメンタリー。事実は小説より奇なりというが、まさにスパイ小説さながらの事実に慄く。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『わたしは金正男を殺してない』事件当時、金正男が倒れこむ映像、TVで過剰なまで放送されてた記憶。何故、無関係だった若い女性二人が関わっていたのかこの作品でわかった気がする。どんなに困っていても慎重に行動する重大性と必要性を感じた。
    いいね

    良い
  • snake954
    『わたしは金正男を殺してない』みる。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『わたしは金正男を殺してない』あの空港での殺害事件を時系列で追うドキュメンタリー。実行犯には素人を使い、2ヶ月前から騙し練習そして決行、指示役達はとっとと帰国。なんと狡猾な。国家間の関係思惑も興味深い。二人の今後の幸を願います。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『わたしは金正男を殺してない』当時、衝撃的だった「金正男暗殺」の真相に迫るドキュメンタリー。実行犯として逮捕された2人の女性を翻弄する国家間の思惑とその後日談。時制に沿って某国の完全犯罪(仮)を様々な証拠や識者の証言で浮き彫りにする
    いいね

    良い
  • piazojp
    『わたしは金正男を殺してない』面白映像の撮影を・・。当時は何言ってんだかと思っていた嘘か本当かわからない話をここぞとばかりに詰めていくドキュメンタリー!意外に日本の映像がよく使われており、近くと遠い国に一番関心あるのは日本では?とw
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『わたしは金正男を殺してない』ニュースで金正男暗殺事件の概要は知っていたが、事件が発生するまでの経緯、法廷での遣り取り、そして後日談が、監視カメラの映像や被告人達の動画やメールを交え、弁護団の視点から驚愕の真実が明らかにされる。
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    白昼の空港で、若き独裁者の異母兄が2人の若き女性に殺される。まるでサスペンスフィクションのようなお話が、金正男暗殺事件として現実に。謎が謎呼ぶ殺人事件の全容は闇に葬られたまま。しかし終盤、謀略の犠牲となってしまった女性たちが、唯一と言っていい光を掴むのが救い。
    いいね

    普通
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • kera_ma_go
    「わたしは金正男を殺してない」騙されて暗殺実行犯になってしまったことが明らかな彼女たちがそれでも絞首刑になりかけたのは主犯たちの国外逃亡を許してしまった国の面子を守る為で、釈放されたのも各々の出身国の政治的圧力の結果。司法とは何なのか、という弁護士の言葉が身に染みる。
    いいね

    良い
  • TEPPE_K828
    最近観た映画「わたしは金正男を殺してない」も素晴らしいドキュメンタリー作品だったけど、「エレパレ」もそれと匹敵するくらい心を揺さぶるドキュメンタリー映画でした。オススメです。
    いいね
  • sochin6
    『わたしは金正男を殺してない』めちゃくちゃ面白かった。金正男暗殺事件の実行犯とされた女性2人の裁判を追った法廷ドキュメンタリー。 とにかくテンポが良くて見やすい。泣いたけど最後に工作員のやった事ややり方を思い返すと背筋が寒くなる。誰にでも暗殺に関わる可能性がある。
    いいね
  • 03ddda
    「わたしは金正男を殺してない」と「82年生まれ、キムジヨン」を続けてみてどっちでも大号泣大激怒し映画館出てから大暴れして疲れはててタコス食べてちょっと元気出たから「ストックホルムケース」でクールダウンした。フェミサイドの話なんだよな上二つは。ブチギレ大暴れだよほんと。
    いいね
  • chuunen_teihen
    この「わたしは金正男を殺してない」という映画では実行犯に「仕立てあげられた」女性2人を通して、北朝の悪辣振りと国際政治の闇が如何に汚らしいかをこれでもかと訴えていたが、この実行犯2人が「都合よく使い捨てにされた」のは多分間違いない。足が付かないという意味で。
    いいね
  • kureichirou
    『わたしは金正男を殺してない』鑑賞。フィクションのようにスリリングなノンフィクションドキュメンタリー。 ドキュメンタリー映画が退屈だと思ってる人に観て欲しいね。
    いいね
  • nakajimaclub
    【10月鑑賞映画⑤】 『わたしは金正男を殺してない』 分かりやすい邦題の権化。原題は「アサシン」と極めてシンプル。だが、この邦題で目を引かれたのも事実。 工作員達が如何にアサシンを作っていったかがわかる。下手なホラー映画より遥かに怖ろしい国家の陰謀と腐敗。今こそ観るべき傑作。
    いいね
  • saruzukinosaru
    有楽町の映画館で「わたしは金正男を殺してない」を見た。今世紀最大の暗殺事件の実行犯2人の女性を通して事件の謎とウラ側に迫る興味しんしんのドキュメント。客席ほぼ満席。事件の真相はもちろん北朝鮮の工作だが、ぼくはその昔に北朝鮮を訪問し金日成にも会っているので感慨も興奮も人一倍だった。
    いいね
  • eiganiwaka
    報道ドキュメンタリー映画という形で今地味に再興してきてるんじゃないか、と「わたしは金正男を殺してない」を観て思うなどした。内政お外交のダブル政治的思惑と格差社会とネットセレブ文化の結節点に爆誕した奇っ怪な暗殺事件とその裁判。現代だなぁ。超面白かったです。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    paranoiaquality
    2553movies / tweets

    follow us