TOP >作品データベース >サマーフィルムにのって

サマーフィルムにのって

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
86%
  • 良い
    44
  • 普通
    3
  • 残念
    2
総ツイート数
410
ポジティブ指数95
公開日
2021/8/6
配給
ファントム・フィルム
解説/あらすじ
ハダシは時代劇映画オタクの⾼校3年⽣。所属する映画部では青春恋愛映画ばかりで、自分の撮りたい時代劇が中々作れずにくすぶっていた。そんなある日、ハダシの前に現れたのは武士役として理想的な男子、凛太郎。すぐさま幼なじみのビート板、ブルーハワイを巻き込み映画製作に乗り出したハダシは、個性豊かなスタッフを集め文化祭での上映を目指すことに。順調に製作を進めていく彼らだったが、実は凛太郎はタイムトラベルしてきた未来人だった。
©サマーフィルムにのって製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • mokomoko37
    『サマーフィルムにのって』時代劇映画製作を軸に描かれる青春・・・主演三人を筆頭に脇を固めるキャストの距離感が心地良く、余韻を残すラストシーンは爽快。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『サマーフィルムにのって』TAMA映画祭@ベルブホール♪好きすぎて7回目だったわw 直近上映も無さそうだしこれで見納めかなぁ。このラストほんと好きだから、監督のこのラストじゃなかったら撮ってなかったかもが聞けたのはなんか嬉しかった。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『サマーフィルムにのって』映画は配信よりちゃんと映画館で見ると云うテーマもいいが、意図したのか偶然なのかファスト映画批判が語られてるのも見事。いつも高校生役の板橋駿谷にはこれから先何十年も高校生役を続けてもらいたいものである。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『サマーフィルムにのって』最初と最後はよかったけと、なかみが気恥ずかしくてダメなやつだった。舞台なら、アリかな。「ロロ」の舞台も一度見たけど合わなかった。ロロの劇団員、今や売れっ子の板橋駿谷の高校生役は、さすがバッチリハマってた。
    いいね

    普通
  • paranoiaquality
    『サマーフィルムにのって』オープニングでVHSの座頭市からの原っぱでチャンバラごっこに心を掴まれる。3人のニックネームや言動が女子高生と言うより男子中学生なのが気になるが実はハダシが一番キラキラ青春ラブコメしてたというのが感動。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『サマーフィルムにのって』@ホワイトシネクイント♪6回目。こんなに何回も同じ映画を観たのは何年ぶりだろ…。ラストはその時の気分によってのれたりのれなかったりしたけど、それでも大好きなんだよなぁ。まさに、大好きってしか言えねーじゃんw
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『サマーフィルムにのって』劇場で鑑賞。時代劇愛を募らせる女子高生が果たす運命的な出逢い。恋に友情に、映画製作を巡る青春模様に加えられたSF的な色味。甘く眩いジャンルへの蔑視と賛辞が甘酸っぱく、若々しい俳優達の躍動が胸を打つ。傑作です
    いいね

    良い
  • tomin_twi
    『サマーフィルムにのって』めちゃくちゃ好き。往年の時代劇が好きな女子高生による映画制作青春ムービー。様々なジャンルが詰め込まれた映画愛あふれる作品でした。想いと決意が交錯するラストシーンにグッとくる。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『サマーフィルムにのって』★★☆☆☆演出が合わなかった。
    いいね

    残念
  • ichiwheat
    【サマーフィルムにのって】恋愛映画部と時代劇映画班との対比と交流が楽しい。友情描写もさり気なくあちこちに織り込まれていて温かい。何より笑顔だけでなくクシャッと崩したハダシの表情がとても魅力的だった。ただ微妙に青臭い山場に向けた度重なる心の変化やSF部分の描写が緩く物足りなさも。
    いいね

    普通
  • damegane_dameo
    『サマーフィルムにのって』序盤はいつまで『桐島』の影を追ってるんだと思ってしまい不安になったが、映画作りが始まる中盤はストレートな青春ものとして楽しめた。終盤の展開は映画という要素が希薄になって危なっかしい事をしているのがノイズだが、ラストカットの切れ味は良かった。
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    47本目『サマーフィルムにのって』(@Mitte_10)。映画愛がほとばしる!「桐島、~」では日陰のような存在だった映画部が主役なのが嬉しい。ハダシたちの情熱をもってすれば、この世から映画がなくなるなんてあり得ないよなぁ。
    いいね

    良い
  • iri_san1970
    『サマーフィルムにのって』 2021年 16本目。 2回目の鑑賞。 ラストのハダシと凜太郎のやり取り見て感涙。
    いいね

    良い
  • dwpcs477
    主演の方だけでなく周りの方の存在感が良い。ライバルは嫌味な役が多いですが、全く逆、メガネを取ったらもしかして石原さとみさん似?なんて彷彿。剣道彼女の笑顔も忘れられません。爽やかな感動と青春を謳歌できない学生を笑顔にしてくれる作品。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『サマーフィルムにのって』映画作りのストーリーに青春、時代劇、ラブコメ、SFと詰め込み、舞台劇の空気を纏わせてある盛りだくさんっぷり。ゴチャゴチャしそうなとこだけどそのどれもが“一度だけのこの瞬間”の勢いを盛り上げていて熱く爽やかに仕上がってた。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『サマーフィルムにのって』若いキャスト達が初々しく溌剌伸び伸び演じてるのに好感。青春ラブストーリーにSF要素と監督の映画愛がぎっしり詰まってる。ダイレクトに告白出来ない人や様々な悩みを抱える人達に見てもらいたい快作!
    いいね

    良い
  • A2hyro
    『サマーフィルムにのって』鑑賞。 三人組の女子高生が廃車を秘密基地にしてる冒頭だけで作品の面白さを予感したけど最後まで素晴らしかった。好きという気持ちや全力で突っ走る勢い、一丸になって頑張るみんなの姿を見ていてとても気持ち良かった。
    いいね

    良い
  • reptilicus1
    時代劇映画の捻た継承であり、『時をかける少女』の批判的継承であり、キラキラ青春映画への罵倒混じりの賛歌でもある。 盛りだくさんな題材を、軽妙に90分台でまとめているのも素晴らしい。 伊藤万理華を始め、出演者が皆輝いとる!
    いいね

    良い
  • aniyan_otakoji
    gdcsで『サマーフィルムにのって』。楽しくて可愛らしい映画。みんな愛おしくて夜の体育館の幸せなシーンは無性に泣けた。キャラの映画に対する愛はステキだけど監督(映画内でなくこの映画自体の)の映画観には共感できない感があって、自分的には映画についての映画であのラストは無しかなぁ。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『サマーフィルムにのって』舞台挨拶@グランドシネマサンシャイン♪5回目。内容よりキャストの仲良しエピソード満載なトークだったけど、本編でのあの雰囲気そのままだったようで微笑ましい。ラストのドンからの暗転してのドドンは何度みても最高!
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    624ken
    4628movies / tweets

    follow us