TOP >作品データベース >記憶の技法

記憶の技法

みんなの感想/評価
「記憶の技法」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
4
ポジティブ指数0
公開日
2020/11/27
配給
KAZUMO
上映時間
105分
解説/あらすじ
東京に住むごく普通の女子高校生、鹿角華蓮は、幼少期の記憶の断片が不意に脳裏をよぎり、しばしば意識が飛んでしまう奇妙な記憶喪失癖に悩んでいた。そんなある日、韓国への修学旅行のためにパスポート申請用の戸籍抄本を手にした華蓮は、自分に“由”という姉がいたことを知る。しかも由は4歳のときに死亡し、華蓮は“松本”という家から今の両親に引き取られた事実が判明。本当の親はどこにいるのか。なぜ、自分は養子として出されたのか。そのすべてを知りたい華蓮は嘘をついて修学旅行をキャンセルし、出生地の福岡へ旅立つ。そのルーツ探しに協力してくれた青い瞳を持つ同級生、穂刈怜とともに現地調査を行う華蓮は、失われた記憶のピースをたぐり寄せながら、想像を絶する真実に迫っていく――。
© 吉野朔実・小学館 / 2020「記憶の技法」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • durhum2
    『記憶の技法』。原作は2016年に急逝した吉野朔実。彼女も監督の池田千尋も生まれ育ちは福岡ではない。このロケハンはたいしたものだ。天神、中洲には目を向けず、愛宕山や西戸崎。その間、移動する東区も家屋の高さ、道路の幅。その見慣れぬ風… https://t.co/5W5kdR7SI8
    いいね
  • durhum2
    『記憶の技法』。タイトルから80年代山川直人監督の自主映画のような内省的難解映画を想定していたが、これはひとりの少女が失われた幼少期の記憶を探しに旅に出るミステリー。舞台を福岡に設定したのが視覚的に功を奏し、昨今流行りの東京近郊の… https://t.co/pThdhb5CVM
    いいね
  • SHOGO32867961
    賞も取っている 石井杏奈さん主演映画 「記憶の技法」 観たい✨ TBS/週刊EXILEより https://t.co/oeVD537ElH
    いいね
  • iwai_chi
    吉野朔実『記憶の技法』が実写化されるのですね。池田千尋監督。うーむ。 華蓮もだけど、怜が気になる。 https://t.co/yi2C1paITG
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    2792movies / tweets

    follow us