TOP >作品データベース >KCIA 南山の部長たち

KCIA 南山の部長たち

みんなの感想/評価
「KCIA 南山の部長たち」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    50
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
243
ポジティブ指数100
公開日
2021/1/22
原題
남산의 부장들
配給
クロックワークス
上映時間
114分
解説/あらすじ
1979 年 10 月 26 日、大韓民国大統領直属の諜報機関である中央情報部(通称:KCIA)部長キム・ギュピョンが大統領を射殺した。大統領に次ぐ強大な権力と情報を握っていたとも言われる KCIAのトップがなぜ?さかのぼること40日前、KCIA元部長パク・ヨンガクが亡命先であるアメリカの下院議会聴聞会で韓国大統領の腐敗を告発する証言を行った。更には回顧録を執筆中だともいう。激怒した大統領に事態の収拾を命じられたキム部長は、アメリカに渡り、かつての友人でもある裏切り者ヨンガクに接触する。それが、やがて自らの運命をも狂わせる哀しき暗闘の幕開けとも知らず…。
© 2020 SHOWBOX, HIVE MEDIA CORP AND GEMSTONE PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ohtk4i
    『KCIA 南山の部長たち』/韓国史なんて全然知らないから、とても興味深くて面白かった。暗殺に至るまでの過程もジリジリとした緊張感があって見応えがあったし、特に長回しの暗殺劇は計画通りにとはいかないリアルさが伝わってきて良かった。
    いいね

    良い
  • polalain
    『KCIA 南山の部長たち』眼鏡の奥にビョンホンssiの 心情が映し出され釘付けやはり彼のオーラは半端ないおなじみのActor方々も安心してみれる。実話ベースでラスト肉声が印象的。血糊ですべる彼!暗殺シーンは圧巻
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『KCIA 南山の部長たち』おもしろかった!実話ベース。嫌な話なのに目が離せない。もっさり中年ビョンホン。生真面目ゆえに滑稽になってしまっている感じが絶妙。暗殺シーンは韓国映画の面目躍如。当時を再現した映像、役者たち素晴らしい!
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『KCIA 南山の部長たち』#eiga #movie これもまた実話ベースで、ラストの「最後の言葉」は一聴の価値あり。どう考えても、大統領が駄目なんじゃーんなのにさ。「私がお守りします。」あーーーー。理不尽なのに、判り過ぎる。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『KCIA 南山の部長たち』#eiga #movie イ・ビョンホン、巧い!!!巧いっつうかさ、上司の秘書的仕事って極めると疑似恋愛みたいな部分発生するところまで感じさせて見事。血で滑るシーン。玉が切れるシーン。いやあ、すげえ~~。
    いいね

    良い
  • renn6161
    『KCIA 南山の部長たち』男が辿り着いた異国の石畳。汚れた靴下の足元を見て…からの怒涛の後半。必死で探した煙草の箱を握り潰す男の顔。もうノワール。イアーゴってオセロだから…なんですよ。ビョンホン凄すぎて絶句。日本語の会話…。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『KCIA 南山の部長たち』政治モノなのにほとんどノワールというかマフィアもので、しかもそれが実話ベースっていうのが、ほんとに韓国の政治の闇は底が知れない。そのくせ、それを見事なエンタメに昇華してしまうんだから、これまた末恐ろしい。
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『KCIA 南山の部長たち』韓国の民主化運動って、どんなんだったんだろう。この頃の日韓関係とかもおさらいしないといけないなと思う。メインのメンツにフォーカスし、抑えた演技や演出で進む作りにしびれる。そしてイ・ビョンホン、最高です。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『KCIA 南山の部長たち』★★★★☆後からじわじわと来る余韻がたまらない。ルックもすばらしい。シトロエンDS本物ぽかったな。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『KCIA 南山の部長たち』@ 塚口サンサン劇場観!再観。史実を元にした韓国ノワ~ル最高の壱品!雰囲気に酔う!おっさん体型のイ・ビョンホンが渋ぃっ!「わしら何処で道違えたんじゃろのぉ?」が聴こえそうだ!国が対象だがサラリーマンなら解る中間管理職の苦節、苦悩、怒り、哀しみが痛切!
    いいね

    良い
  • satoru2181
    『KCIA 南山の部長たち』シネマート心斎橋で鑑賞。パリの逃亡シーン、屋敷での盗聴、長回しの暗殺シーン…、どれも息を吞む。イ・ビョンホンの抑えた表情の変化も感動。歴史の闇を拾い上げ、エンターテインメントにする韓国映画の凄み。
    いいね

    良い
  • dendenbium
    『KCIA 南山の部長たち』鑑賞完了です 中間管理職キム部長の胃に穴が空きそうなシーンが続くのにとっても見やすい良作 地味ながら緊迫感のあるシーンが良かったです 見所は悪役?であるクァク警備室長 とっても憎たらしい!
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『KCIA 南山の部長たち』ハリウッドスタイルというよりフィルム・ノワール的な韓国映画。全体的に画面が暗く、イ・ビョンホンの大統領の側近でありながら軍事化していく政権に対する苛立ちの演技が緊迫感を醸し出す。大統領との会食のシーンの凄まじさは韓国ノワール。血で滑って転ぶリアリティ。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画『KCIA 南山の部長たち』を鑑賞。唐突に、日本語や日本の週刊誌が出てきたのには驚くが、時代背景等を考えれば当然のことなのかも。「君の側に私はいる」の台詞が間接的なだけに不気味さを感じる。血で足を滑らせ、転倒するシーンが印象的!
    いいね

    普通
  • yashikoba1830
    『KCIA 南山の部長たち』歴史が分かる。「麒麟が来る」の明智光秀とかぶった。志のある人物が歴史を変えると思う。#eiga
    いいね

    普通
  • uoa3
    【KCIA 南山の部長たち】韓国大統領の暗殺事件を基にした重厚なサスペンス。頭に信長と光秀が浮かぶ。何回も出てくるキムが髪を撫でつける仕草と表情が秀逸。クローゼットのシーンの緊張感が息苦しい。笑わないイ・ビョンホン。ただ、ため息。
    いいね

    良い
  • eliminator250v
    『KCIA 南山の部長たち』1979年に朴正煕大統領が暗殺された事件、知らんかった。映画とは関係ないけど彼の娘が韓国史上初の女性大統領(弾劾罷免された)朴槿恵なのね。脱がないけどイビョンホンの肉体美はシャツ一枚になると隠しきれてない
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『KCIA 南山の部長たち』共に高い志を持ってクーデターを起こしても、権力の蜜の味を知ると、人は変わってしまう実例。韓国の民主化を知る上でも良かった。心情の変化に焦点を当て、眼鏡の奥の瞳での見事な演技のイ・ビョンホンは圧巻でした。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【KCIA 南山の部長たち】クライマックスに満ちた情念と血生臭い暴力の悲しい狂騒が強烈でした。権力者が他者を見下す視線に自覚的でいるのは困難なのだと思います。権力の前で友情が脆くも破壊される虚しさはギャング映画のようでもありました。
    いいね

    良い
  • LUCKYCL06401923
    『KCIA 南山の部長たち』圧倒的なポリティカルサスペンス。政治にここまで切り込めるのが羨ましい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2675movies / tweets

    follow us