TOP >作品データベース >きりむすぶ

きりむすぶ

みんなの感想/評価
きりむすぶ
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
7
ポジティブ指数0
公開日
2020/12/8
上映時間
104分
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
高円寺~阿佐ヶ谷~国分寺、JR中央線沿線の東京の西側で舞台や自主映画で活動する女優ホリ坊、東京に憧れて上京してきたミュージシャンの若者、そして本作の監督である40代で定職についていない花房慎也たちの10年以上に渡る交遊を記録した作品。時には借金をしたり、アルコール依存症になったり、画面に映るのはどうにもならない赤裸々な生活が中心だが、しかし、だからこそ愛おしい人生の軌跡が切り結ばれていることに気づく。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • atushi00
    しかし「きりむすぶ」観たかったなあ…ハナフンさん…うちで上映会やらないっすか…やりましょう…少なくともわたしは観ます…
    いいね
  • l__picnic
    『きりむすぶ』、機会があれば見てみたいな
    いいね
  • tangegozen
    ホンネのやつ書いたけど、アップするのやめた。わたしの個人的な東京ドキュメンタリー映画祭2020「グランプリ」は花房慎也監督『きりむすぶ』です。圧倒的に。とだけ。
    いいね
  • tangegozen
    『きりむすぶ』に大切なものを、本当に大切なものを思い出させてもらった。映画祭がこの作品に賞を与えなくても、ぼくの中ではグランプリだし、ドキュメンタリーとか、フィクションとか、商業映画とか、全部ひっくるめて、これだけ生きることの本質に迫った作品を、今、誰が撮ってるんだと思う。
    いいね
  • joycooonote
    東京ドキュメンタリー映画祭で「きりむすぶ」という作品も気になります。高円寺などの中央線沿線に住む人たちのリアルな生活が見えそうなドキュメンタリー。借金をしたりアルコール依存症になったり...それでも肩を寄せ合い、時には奇跡が起きよ… https://t.co/Zp5o52jwMA
    いいね
  • TDFF_neoneo
    \上映作品紹介/ 長編コンペティション④ 『きりむすぶ 』(2020年/104分) 監督:#ハナフン(花房慎也) 高円寺〜阿佐ヶ谷〜国分寺といったJR 中央線沿線で、40 代半ばになっても定職につかず映画を作り続ける監督「ハナ… https://t.co/W8d1lJ7YrX
    いいね
  • hanavsky
    12/8(火)14:00は「東京ドキュメンタリー映画祭2020」にて『きりむすぶ』 (2020年/104分)が切り結ばれます。 https://t.co/uMGublkc1i
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    akafundosi
    1987movies / tweets

    follow us