TOP >作品データベース >「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択

「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択

みんなの感想/評価
「「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    3
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
12
ポジティブ指数100
公開日
2021/6/11
監督
 
キャスト
 
解説/あらすじ
不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクし、2013年には全国ネットにてTV放送され、大きな支持を得た『宇宙戦艦ヤマト 2199』シリーズ。そして、かつて日本全土を熱狂させた『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに描かれた続編として、2017年より全七章にて順次劇場上映され、テレビ東京系にて放送された『宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち』シリーズ。本作は、両シリーズを新たな切り口で再構成した特別総集編。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 138_kaz
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』2199と2202をまとめた総集編。2199はストーリーがシンプルなのでこの総集編では相当な圧縮具合で2202のほうに尺を割かれていたが、要は2202は選択しないという選択も含め「選択の物語」ということをいいたかったのかな。
    いいね

    普通
  • mikimomo_as
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』2199と2202の総集編。2199はどれだけ圧縮しても、「イスカンダルへのお使い」という軸がしっかりしているので話がわかりやすいのに対し、2202は敵も目的もフラフラしてるので、2202って散らかってるなーという思いを新たに
    いいね

    普通
  • dwpcs477
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』☆減点は特別料金だからです。新しく追加された部分で以前の不明点が解消出来ました。ダイジェスト版だけどしっかりとまとまっていて感動もありました。エンドロール後もお楽しみ。
    いいね

    良い
  • Shimichin
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』よくよく考えたら「2199」は全部見てたけど、「2202」は全部見てなかった!から総じてラストまで観れて有り難かった!そして改めて宮川音楽の壮大な世界観に感動と興奮を覚えました。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』(21/日) 真田さんの回想形式で綴られる「ヤマト2202」の総集編。2202は設定詰め込み過ぎで訳分からんかったけど、「選択」というキーワードで多少は見やすくなってた。
    いいね

    普通
  • pervert_phantom
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』真田さんにインタビューする形で2199編と2202編を振り返る。総集編だと2202編も面白く見える。10月公開の2205編には2199に登場したキャラも出てくるみたいで楽しみ。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • yfurui
    「『宇宙戦艦ヤマト』という時代/西暦2202年の選択」BD。再鑑賞。2199も2202も首を傾げる部分は少なくない。第2バレラスを落とす理由はどっちにしろ苦しい。波動砲はご都合よく便利だったり全く通じなかったり。藤堂艦長の翻意は唐突。とか思いつつ泣きながら観た。
    いいね

    良い
  • yfurui
    「『宇宙戦艦ヤマト』という時代/西暦2202の選択」続き。このシリーズ、古代の台詞に「クッ」「ユキー!」が多いなと再認識。古代くんが子作りを考えたら時間の流れが正常化したというオチ(だよね)も、今さらながらやっぱり正直ちょっとどうかなと思わなくはない。
    いいね

    普通
  • yfurui
    「『宇宙戦艦ヤマト』という時代/西暦2202の選択」T・ジョイ博多。良かった。ドキュメンタリ風総集編。ダイジェスト感が強めだが、進行は予想ほど淡々としておらず見せ場はきっちり盛り上がる。解説付き名場面集といった趣き。本編を思い出しながら楽しめた。
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』まあ「次元断層」とかいう原作にはないご都合設定をでっち上げて都合よく利用した後、その設定を同作品内できっちり葬り去ったことは評価するよw これにより2205に少し期待する気持ちが湧いた。
    いいね
  • mikimomo_as
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』入りとしては「2199でイスカンダルのスターシャに助けられたので、今度は受けた恩を次に返すということでテレサを助けに行く」みたいな印象だったのに、その後の流れは行きあたりばったりというか…。
    いいね
  • pervert_phantom
    『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』待機中。
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    WaseiG
    3917movies / tweets

    follow us