TOP >作品データベース >魔女がいっぱい

魔女がいっぱい

みんなの感想/評価
「魔女がいっぱい」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
74%
  • 良い
    38
  • 普通
    8
  • 残念
    4
総ツイート数
3,517
ポジティブ指数86
公開日
2020/12/4
原題
The Witches
配給
ワーナー ブラザーズ映画
解説/あらすじ
60年代― とある豪華なホテルに現れた、見た目は誰よりおしゃれで上品な美女。しかしその中身は、美しい外見を壮大に裏切る誰より危ない邪悪な大魔女<グランド・ウィッチ>だった!魔女は実在していて、実は世界中に潜んでいる。彼女たちはいつまでも若く、おしゃれが大好きで、いつも帽子をかぶり 長い手袋をしている。そして人間のふりして普通の暮らしをしながら時々こっそり人間に邪悪な魔法をかけている。彼女たちの存在に気づいている人間はいない―気づいた人間は動物にしてしまうから。彼女たちの頂点にいる大魔女が、そんな魔女たちを集めて目論むある【計画】とは―。ある少年は偶然魔女の集会に紛れその計画を知ってしまうが…。ちょっと驚きのラストが”大切なもの”ものに気づかせてくれる、この冬たった一本の感動ファンタジー。
© 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • asizebear
    魔女がいっぱい 原作に忠実で良かった。演出も児童書の挿絵のよう。アン・ハサウェイの台詞回しも怪しく仕上がっていた。口が裂けても綺麗だった。
    いいね

    普通
  • jasminya
    『魔女がいっぱい』魔女を避けたつもりがまさか同じホテルに!おばあちゃんはその昔友達の不幸を知っていて孫の行く末もわかるだろうに…そう思うとなんと恐ろしい。。。
    いいね

    普通
  • sa9237a
    『魔女がいっぱい』前知識がなかったのでプラ悪のように「魔女」っていうのは比喩だと思っていたら、本当の魔女の話しだったけれど、アン・ハサウェイのダークさがお見事。まさかの展開のままで最後までいくとは思っていなかったけどね。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『魔女がいっぱい』(20/米) 海辺の豪華ホテルで魔女の団体さんに遭遇して大騒ぎに。ポップな見かけに反して、なかなかダークな展開のファンタジー。一般人ながら魔女相手に無双する、オクタビア・スペンサーの圧倒的な説得力。
    いいね

    普通
  • puffcafe
    『魔女がいっぱい』シネマイクスピアリ。児童書原作なので基本子ども向けなので軽く楽しめます。が、ブラックでちょっとエグいところもあったりも。見所はやはりなんと言っても大魔女を怪演するアン・ハサウェイ。かなりぶっ飛んだ役で驚きました。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『魔女がいっぱい』アン・ハサウェイ、まさかの怪演。こんなアンちゃん観たことない。ラスト近く、ねずみたちが乗るおもちゃのジェットコースターが、ゼメキスらしい遊び心があって楽しい。ところで、これって、果たしてハッピーエンドなんだろうか。
    いいね

    良い
  • aesuck
    『魔女がいっぱい』観てきた。『ジム・ヘンソンのウィッチズ/大魔女をやっつけろ!』をギレルモがストップモーションでリメイクしようと書いた脚本を、ゼメキスが実写用に書き直した。大魔女アン・アサウェイの邪悪っぷりがイケる。
    いいね

    良い
  • garancear
    『魔女がいっぱい』魔女って綺麗で楽しい感じかと思えばけっこうダークで怖いのが可笑しかった。アンハサ楽しさそう。話は薄味だが善人チームの変身の顛末はちょっと意外なセンだった。衣装は素敵で特にオクタヴィア・スペンサーの普段着が可愛い。 #映画
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『魔女がいっぱい』劇場で鑑賞。祖母と暮らす少年が、邪悪な魔女の陰謀を阻止すべく奔走する。児童文学独特のダークな世界観が、明快な筆致の中に迸って慄然とさせられる。奇々怪々なキャラクターを嬉々として演じるA・ハサウェイの芝居が愉快。良作
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『魔女がいっぱい』 もちろん子供と観ても充分楽しめる映画だけど、ちょっと日本的でないというか、エンディングを観るかぎり、たぶん日本で製作したとすればあのカタチでは終わらせないような気がする【←ネタバレを防ぐためですが意味不明かなw】
    いいね

    良い
  • tetsukichi
    『魔女がいっぱい』観てきた。公開前から魔女の身体描写に関して謝罪声明が出されたりと映画本編とは別な話題で盛り上がった本作だが、大人向けのダークファンタジーっぽい作り。アン・ハサウェイはコメディエンヌとしてもっと評価されていいと思う。
    いいね

    良い
  • iceboat_rider
    #魔女がいっぱい 』地味に怖い描写があって「誰がかかわってるの…?!」と思ったらギレルモの名前が出て超納得(笑) #アン・ハサウェイ の演技良かったです。彼女は今後ああいったぶっ飛び路線もいいのではないか。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『魔女がいっぱい』★★★★☆作っている人も楽しんでいるように感じられる幸福感があった。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『魔女がいっぱい』巷の評判がアレなので期待値低めだったのが良かったのか?個人的には中々面白く鑑賞できました。監督はゼメキス、制作陣も映画ファンまっしぐらな豪華なキャスト。元々児童文学って結構ダークなのが多いですよね( ̄ー ̄)ニヤリ
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    67本目『魔女がいっぱい』。R・ダール原作のファンタジーだけど児童文学と片づけるにはもったいない。R・ゼメキス監督、脚本・製作にG・デル・トロも名を連ね、A・ハサウェイが嬉々として大魔女を演じるとあっては大人も愉しめないわけない。
    いいね

    良い
  • G31IC
    映画『魔女がいっぱい』を鑑賞。A・ハサウェイの顔で十分に遊んだ作品(?)。どう変わろうと不思議と違和感は無い。時代に迎合することもなく、ダークな雰囲気で独特な世界を展開。おそらく原作を忠実に描いていたんだろうなと想像してしまう。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『魔女がいっぱい』ロアルド・ダールの原作をロバート・ゼメキス監督がアン・ハサウェイ主演で映画化した本作は、1960年代の豪華ホテルを舞台に大魔女を筆頭した魔女軍団と少年たちの攻防をスリリングにファンタジックに描いていてワクワクする。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『魔女がいっぱい』この内容だったら90分でいいね。予想よりもダークで古くさい展開。アンハサウェイの世評をそのまま皮肉ったような役どころでよく引き受けたな。
    いいね

    普通
  • shignak
    映画】魔女がいっぱい見てた。○。原作は未読。こんなもんだろうな感が強い。魔女の掘り下げが薄いのでつまらない。見る人を選ぶ作品。キャストはTucciやRockなど豪華。Hathawayは最終形態になっても彼女とわかるのが凄い。
    いいね

    良い
  • croaton0
    【魔女がいっぱい】 思いの外ダークな内容と世界観は個人的にストライクだったけど、その影響か長めの前振りと歯切れの悪いラストの残念さと少し強めなハサウェイ効果がどうにも気になってしまった。決して嫌いではないんだけどね
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    tamagawajyousui
    1843movies / tweets

    follow us