TOP >作品データベース >世界で一番しあわせな食堂

世界で一番しあわせな食堂

みんなの感想/評価
「世界で一番しあわせな食堂」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    12
  • 普通
    3
  • 残念
    1
総ツイート数
193
ポジティブ指数96
公開日
2021/2/19
原題
Mestari Cheng
配給
ギャガ
上映時間
114分
解説/あらすじ
フィンランド北部の小さな村にある食堂へ、上海から料理人チェンとその息子がやってきた。恩人を探していると言うが、知る人は誰もいない。食堂を経営するシルカは、チェンが食堂を手伝う代わりに、恩人探しに協力することとなる。恩人探しが思うように進まない一方で、チェンが作る料理は評判となり食堂は大盛況。次第にシルカ、そして常連客とも親しくなっていくチェンだったが、観光ビザの期限が迫り、帰国する日が近づいてくる―。
©Marianna Films
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • trans_american
    『世界で一番しあわせな食堂』料理を通してのフィンランド人と中国人の交流を描いた内容だが、主人公親子の旅が終わった後の話が、出来すぎというか、病気が治る奇跡が起きたり、また、ヒロインの設定がくさくて、予想を裏切らずベタな展開やもんなー
    いいね

    普通
  • OnlyTheDesire
    『世界で一番しあわせな食堂』フィンランドの片田舎に人捜しに来た中国人の父と子と、現地の人たちの物語。ファンタジーすぎる気はあるが、暖かな、良い物語であった。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『世界で一番しあわせな食堂』誰が決めたか嫌いな国の上位にランキングされる中国の親子が、世界で一番しあわせな国ランキングトップのフィンランドであたたかな異文化交流。監督の弟アキ・カウリスマキは小津派、本人は溝口派と。しあわせ旅心。
    いいね

    良い
  • birdmtbird
    #世界で一番しあわせな食堂 』悪い人が1人も出てこない。脇を固める役者も○。フィンランドから届いた幸せで優しい気持ちにさせる作品。幸せの定義は其々だけど美味しい物は人を幸せにhttps://t.co/AZB9t1PnoP
    いいね

    良い
  • garancear
    『世界で一番しあわせな食堂』フィンランドの田舎にやってくる中国人の妖精といった趣。日本人から見ると、薬膳料理や太極拳が東洋の神秘っぽく描かれすぎか。ビザ問題の解決策も含めお伽話すぎる感じはある。北欧の風景が美しい。 #映画
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『世界で一番しあわせな食堂』フィンランドの片田舎にたどり着いたシェフの中国人親子。人々の交流の温かさな食の大切さも伝わるけれど、どんより空のせいか照明のせいか、なぜかお料理がそこまで美味しそうに見えないのが残念。
    いいね

    普通
  • Marienbad1105
    『世界で一番しあわせな食堂』ラップランドのポホヤンヨキ村で繰り広げられる訳あり親子の恩人探し 相手を思いやる美味しい料理は人を幸せにし心を動かしサウナで裸の付き合いができるのだ 笑いとペーソスのさじ加減、劇伴は流石
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿ピカデリーで『世界で一番しあわせな食堂』を鑑賞。フィンランドの小さな村に上海の料理人と息子がやってくる。おいしい料理を食べると幸せな気持ちになりますね。幸福感のおすそ分けされたような気分になる映画でした。よかったです。
    いいね

    良い
  • moke2ossc
    『世界で一番しあわせな食堂』 素朴で爺ちゃん達の笑顔が良い作品でした。 薬膳に対する憧れと言うか東洋の神秘に傾倒し過ぎな気もしますが……
    いいね

    普通
  • ShionSolt
    『世界で一番しあわせな食堂』、およそフィンランド版の『バグダッド・カフェ』。私は本作の雰囲気のほうが好み。ほのぼのした中にある軽いサスペンスや北欧ジョークがいい味を出している。 #映画
    いいね

    良い
  • haitaka1231
    『世界で一番しあわせな食堂』料理がまったく美味そうに見えず!この作品では致命的なのでは?
    いいね

    残念
  • usako_usagiclub
    『世界で一番しあわせな食堂』上海からフィンランドの村に人探しにやってきたチェンと息子。ひょんなことから作った料理が評判を呼び、村人たちとの交流が始まる…。美味しいものを媒介として人々が心を通わせ、互いに理解しようとする姿が素晴らしい
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『世界で一番しあわせな食堂』フィンランド北部の小さな村にある食堂を舞台に展開する本作には「美味しい料理は人を幸せにする」という台詞があるが、分断社会が問題化している中、その料理は文化や習慣、言葉や国籍を越えて人々を結び付けていく。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『世界で一番しあわせな食堂』医食同源とか薬膳とか、西洋のオリエンタルへの何となくイメージそのままみたいな映画。そんなにフューチャーされてないけど料理美味そうで中華食べたくなる。終盤の障害に対する答えが拍子抜けなのは上手くないが、フィンランド良き人、場所感を全体に微笑ましく鑑賞。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #世界で一番しあわせな食堂」フィンランドの美しい自然の中で料理が人を結び付けていきます。自分を必要としてくれる人たちに出会えるって素敵ですよね。#フィンランド https://t.co/SAU8rSqQui?amp=1
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『世界で一番しあわせな食堂』フィンランド、片田舎の食堂に現れた中国人シェフが、女主人や周囲の人たちと交流していくヒューマンドラマ。異文化や辛い過去を受け入れる雄大な自然そのままの懐の深さが、穏やかな雪解けと健やかな心身を呼び込む。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • TamakinTheCat
    映画「世界で一番しあわせな食堂」観了。フィンランドの片田舎へ人探しにやってきた中国人父子。意思疎通がこんがらがって、まあまあお決まりの展開となるが、村の爺さんたちの醸すオフビートな可笑しみ、そして美しい景色が広がり、とても心地の良… https://t.co/cU76bX7i3v
    いいね

    良い
  • asapu918
    『世界で一番しあわせな食堂』試写。フィンランド北部の小さな村や、主人公の女性が経営する食堂の雰囲気が素朴でいい感じ。彼女の前に突如現れた中国人シェフ。国や文化の違い、そして辛い過去を乗り越え惹かれ合っていく様が、控えめながら情熱的。温かく幸福感に溢れた料理に癒される!
    いいね

    良い
  • ozappaniaisatsu
    「世界で一番しあわせな食堂」観てきた。今年だと「ニューヨーク 親切なロシア料理店」とか観ても思ったけど、料理とか食事とか食堂とか、食に関するあれこれが持つ社会的意義について改めて考えさせられたなー。
    いいね
  • denjin_a
    先日は『世界で一番しあわせな食堂』を観て来た。登場する現地フィンランドの人々にはホッコリしました。少し中華料理をヨイショしすぎな感もあるけども楽しく見れました。 #映画 #映画鑑賞 https://t.co/lXw1erzoyO
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3385movies / tweets

    試写会&プレゼント

    follow us