TOP >作品データベース >返校 言葉が消えた日

返校 言葉が消えた日

みんなの感想/評価
「返校 言葉が消えた日」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    31
  • 普通
    0
  • 残念
    1
総ツイート数
1,931
ポジティブ指数89
公開日
2021/7/30
原題
返校
配給
ツイン
上映時間
103分
解説/あらすじ
1962 年、蒋介石率いる国民党の独裁政権下の台湾では、市民に相互監視と密告が強制されていた。翠華高校に通う女子高生のファン・レイシンが放課後の教室で眠りから目を覚ますと、何故か学校には誰もいなくなっていた。校内を一人さ迷うファンは、政府から禁じられた本を読む読書会メンバーで、秘かに彼女を慕う男子学生のウェイ・ジョンティンと出会い、協力して学校からの脱出を試みるが、どうしても外に出ることができない。消えた同級生や先生を探す二人は悪夢のような恐怖が迫るなか、学校で起こった政府による暴力的な迫害事件と、その原因を作った密告者の哀しい真相に近づいていくー。
ⓒ 1 Production Film Co. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 370sana
    『返校 言葉が消えた日』夢と現を行き来しながら核心に迫っていくストーリーテリングで全く飽きない。 チャン先生の言う通り生きてさえいれば自由も手に入った。来世もあるけど今世も生き抜いてほしかったよ…
    いいね

    良い
  • a19660819
    #返校 言葉が消えた日』①悪夢(凄惨&鬼怖)②密告者(凄まじい)③〔生きている人〕と、三章から成されているの気付き観るのもGood!幽霊&クリチャーの描写も優れていて震えるふるえる😱秀作なのに上映館少な過ぎ! 映画館で観るべき
    いいね

    良い
  • a19660819
    #返校 言葉が消えた日』台湾人気ゲームの映画化ホラー寄りの知識で観たが、素直に何?ドホラーじゃん💥甘く見て超怖!1962年戒厳令引かれ、厳しい言語統一本読む事禁止された「白色テロ」実際の時代描かれ激怖、ノーラン的回想描写も面白い
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『返校 言葉が消えた日』感想。原作の「ホラーの面白さとメッセージ性の両立」を映画に合わせた形で再構成していてお見事。ゲームだと後半に畳みかける展開なんだけど、映画だと全体的なバランスが取れてました。キャストも合ってたし、未プレイでも楽しめるのでおすすめ。
    いいね

    良い
  • __Y_Y
    返校 言葉が消えた日:ホラー、弾圧、恋愛、サスペンスとテーマが多く、各々の描写が少々物足りない。主旨は弾圧なのだろうが、事件を引き起こす装置と化してる様に思った。だがそれらテーマをバランスよく纏めており、作品としては一級品に思う。
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『返校 言葉が消えた日』 ★★★★ 悲しい時代があった。人が自ら構築した目を背けたくなるほどに残酷な、多くの罪を内包している世界が。それでもなお生き続ける事の意味。孤独な魂がそっと寄り添う相手を見つけたその瞬きが切なくも美しい。
    いいね

    良い
  • takajan72
    『返校 言葉が消えた日』台湾の二・二八から李登輝総統誕生までの長い戒厳令下、我ら犬の立場としても他人事ではありません。そんな時代をゲームで描ける現代は平和です。ゲーム原作とは言え、虐げられた人々の悪夢がリアルに伝ってくる怖い作品です
    いいね

    良い
  • akiyoshi752
    『返校 言葉が消えた日』『悲情城市』でかれた台湾の国民党による白色テロの恐怖をホラー要素を使って描いた作品。ストーリーを語るというより、当時の人々が受けていた恐怖を様々な手法を使って描いている。台湾の人々の方がより深刻に感じるかな。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『返校 言葉が消えた日』元はホラーゲームで台湾国内でもこれで独裁時代を知る人も多かったとか。夢と現を行ったり来たり、どちらも悪夢の連続の編成。JKの淡い恋心も父親を想う気持ちも全てが弾圧の中に吸い込まれる哀しさと怖さは引き込まれる。
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『返校 言葉が消えた日』彼らの罪が怪異と結び付いているため、どのような罪の清算をすれば助かるかに繋がるので話がとてもスムーズ。そして台湾の凄惨な忌むべき歴史も絡むため、非常に興味深く学ばせてもらうと共にそのメッセージ性にも驚嘆です
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『返校 言葉が消えた日』何よりストーリーが滅茶苦茶良いです。夜の学校に迷い込んだ男女に襲い来る怪異は、現実とリンクしているため「何が原因で起きたのか?」というミステリ要素となりグイグイ展開に引き込ませる。そして見えてくるそれぞれの罪
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『返校 言葉が消えた日』ホラーゲー苦手だけど(怖いので)その雰囲気は滅茶苦茶好きって自分にとっては程良い感じの怖さで、60年代台湾の学校の雰囲気が凄く唆る。閉鎖的な統制が閉鎖空間となった学校で得体の知れぬ何かに追われる恐怖ともマッチ
    いいね

    良い
  • 28kawashima
    『返校 言葉が消えた日』国民党による独裁で思想統制が成されていた台湾の学校を舞台に巻き添えになった生徒の悲哀を描く。原作がホラーゲームとのことですがこれは凄い。ホラーと苛烈な歴史の融合が巧く多感な少年少女の心の機微も良く表されてます
    いいね

    良い
  • tsuccheee
    35本目『返校 言葉が消えた日』。ホラー・ゲームが原作なれど、そんなこと関係なく台湾の負の歴史を背景に描かれるミステリーの佳作。と同時に青春時代のつまずきが生む切ない悲劇という普遍的な物語でもあった。これは台湾だけの話ではない。
    いいね

    良い
  • faaaaraway
    『返校 言葉が消えた日』★★★☆☆たぶんゲームよりも時代背景が色濃く反映されているんだろうな、その東アジアっぽいイメージが秀悦です。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #返校 #言葉が消えた日」歴史問題映画かと思ったらゲームの実写化だったんですね。恐いホラーでした。白色テロ時代のお話です。#台湾映画 #ホラー映画 #ホラーゲーム https://t.co/fZyrjdMalx?amp=1
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『返校 言葉が消えた日』1962年、国民党による独裁下の台湾。白色テロとその時代に生きる人々の寝ても覚めてもの悪夢をホラーで構成し、エンタメを通した歴史の振り。利己と他愛に揺れる人の業は、時代性を超えて訴えてくるほど恐ろしくて切ない
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『返校 言葉が消えた日』独裁政権下では言葉が消えてしまう…。この作品はホラー仕立て。鑑賞して、なるほど、この時代の出来事は人々からしたらまさにホラーなんだと。人の気持ちは一筋縄でいかない。特に若いとね!自由に過ごす幸せを感じた。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『返校 言葉が消えた日』台湾の大ヒットホラー・ゲームを映画化した本作は、1962年の中国国民党による独裁政権下の白色テロ時代を題材に、いつの間にか校内に閉じ込められた男女学生たちの学校で起きた迫害事件の真相を巡る悪夢が描かれる。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『返校 言葉が消えた日』ホラー映画だが、ホラー的な事象そのものより、戒厳令下、言論弾圧がされた、白色テロの時代の台湾の社会が恐ろしい。その社会の恐怖が表象化されたものが、ホラー的な表現になっていると考えると、恐ろしさが更に倍加する。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    5152movies / tweets

    follow us