TOP >作品データベース >ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日

みんなの感想/評価
「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    17
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
91
ポジティブ指数100
公開日
2021/2/26
原題
Mia et le lion blanc
配給
シネメディア
上映時間
98分
解説/あらすじ
ライオンファーム経営のために家族で南アフリカに移った11歳のミアは、心に病を抱える兄・ミックにかかりきりの母、仕事に追われる父の中で、孤独を感じていた。南アフリカでの生活に馴染めない日々が続く中、クリスマスの日にファームにホワイトライオンのチャーリーが生まれた。初めは心を閉ざしていたミアだったが、まとわり付いてくる小さなチャーリーの世話をし、共に成長していくうちに互いに特別な友情で結ばれていく―。3年の時が過ぎ、チャーリーの存在はファームにとっても観光客を呼べる重要な存在となっていた。そんなある日、ミアは父親が隠していた驚きの事実を知る。父親は囲いの中で野生動物をハンティングする「缶詰狩り」の業者にファームで育てたライオンを売っていたのだ。チャーリーを救うため、ミアああらゆる危険に立ち向かいながら、ティムババティ野生保護区を目指し、南アフリカを横断しようと試みる。
© 2018 Galatée Films - Outside Films - Film Afrika D - Pandora Film - Studiocanal - M6 Films
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』ズルいほど鉄板な子供と動物の交流を、3年かけCGなしで撮影した物語。南アフリカ経済を支える狩猟産業の闇を覗かせつつ、家族ドラマでまとめる現実感を意識したドキュメントの監督らしいアプローチ。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』(18/仏) 少女とライオンの友情を描くありがちな動物感動ものかと舐めてると火傷する刺激作。南アで現在でも行われている、飼育した猛獣を観光ハンティングに供する蛮行を強く批判する内容。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #ミアとホワイトライオン』少女とライオンの友情、家族の再生のみならず南アフリカに未だ残る野性動物虐待産業「缶詰狩り」を世に問う。ライオンはCG無し。母親役メラニー・ロランがマル。ドキュメンタリー監督による社会性のある動物映画。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』ミアとホワイトライオンの友愛がテーマと思いきや、とびきり辛口。缶詰め狩りって初めて聞いた言葉。希少動物保護が叫ばれるのに逆行する人達の存在と金に目の眩む国家や人。狩りをする人がいなくなれ!
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』ドキュメンタリーを多く手掛けたジル・ド・メストルが南アフリカの社会問題である“缶詰狩り”をテーマに、3年の歳月を掛けてCG無しの映像で少女とホワイトライオンの絆を描いていて心揺さぶられる。
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』なにより3年間かけてCGなしで撮影したという、チャーリーの"演技"が素晴らしい。ミアとチャーリーの姿に"嘘"がないからこそ、彼らが立ち向かう問題に憤りを感じる。@cinema_cafe
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』ミア一家との話は王道で、唐突だったり取ってつけた感もあるが、ラストのチャーリーの姿を含め、子供にもメッセージが伝わりやすい。そしてその問題に強く憤っている😡@cinema_cafe
    いいね

    良い
  • marumaruqueen
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』 子ども向けの作品かと思いましたが全然違いました。缶詰狩りが合法とは!ミアも兄も成長する様はきっと違法になる期待を感じます。兄妹やお手伝いさんの演技素敵です。@cinema_cafe
    いいね

    良い
  • tomtojakey
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』ミアとホワイトライオン(チャーリー)を主軸に家族再生と合法な缶詰狩りへの社会的告発作品。人間の愚劣さ・残酷さを、ミアとチャーリーの「眼」で真摯に描き切る悲痛な叫び。@cinema_cafe
    いいね

    良い
  • Toyono2010
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』どうやって撮ったの!?と驚くライオンの演技!メイキングが是非観たいです!動物達を取り巻く綺麗事ではない実態を知るべきだと思いました。でも悲しい結末でなくて良かった!@cinema_cafe
    いいね

    良い
  • totta613
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』動物と少女の友情がテーマですが、子供向きのお話ではない!でも子供達も観るべき!缶詰狩猟の実態について考えさせられる凄く良い映画でした。@cinema_cafe
    いいね

    良い
  • itikoro
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』オンライン試写観賞。 ライオン演技がCGなしとは驚き。癒やし系映画かと思いきや娯楽対象のビジネス動物狩りが基にある社会派映画。後半主人公の親目線で見てしまいミアの行動にハラハラしっぱなし。
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    本物のライオンの成長を3年弱の期間をかけるなどドキュメンタリー要素も内包。人間と動物の共存を描いた映画の中でもリアリティ度は断トツ。生態系崩壊の根本にあるのは人間のエゴ。ステレオタイプな悪役や盛り過ぎな終盤の展開等気になる点はあれど、それを一家族のドラマに集約したのは巧み。
    いいね

    普通
  • tsuccheee
    6本目『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』オンライン試写 @cinema_cafe 物語も奇跡だけど、何より3年以上かけてCGなしで撮影されたという少女とライオンの絆に感動の驚き。そして初めて知る狩猟産業の実態に複雑な思い。
    いいね

    良い
  • 624ken
    オンライン試写会で『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』鑑賞。白いライオンがかっこいい。大自然の映像と音楽がよくて、感動でした。缶詰狩りのことは知らなかったなー。ライオン救いたい@cinemacafe.net_official
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』缶詰狩りっていうそんなひどい娯楽というかそれを商売にするやつも買うやつもどうかしてるよな。そんな腐敗に立ち向かう少女とライオンの感動やね #ミアとホワイトライオン @cinema_cafe
    いいね

    良い
  • yuukajira_0612
    『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』オンライン試写で鑑賞。野生動物との心の交流とトロフィーハンティングという社会問題が題材であるため内容は目新しいものではなかったが、CGなしなので映像に違和感がなく、美しくて素晴らしかった。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • mooovie
    #ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』をオンライン試写会鑑賞。チャーリーが子ライオンから大人になるまで、ミアとの交流が描かれている。まずCGでないのに驚かされる。「缶詰狩り」という残酷な南アフリカの社会問題も知った。人にと… https://t.co/YcM9FI6OGA
    いいね

    良い
  • 3teru
    タイミングが合わずに観逃していた『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』。ライオンたちもCGなしで撮影されたとのこと。南アフリカで合法的に行われているというトロフィー・ハンティングや缶詰狩りの実情を伝えつつ、人間とライオンの絆… https://t.co/xVh5lCp0bp
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    ichiwheat
    5022movies / tweets

    follow us