TOP >作品データベース >約束の宇宙

約束の宇宙

みんなの感想/評価
「約束の宇宙」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    16
  • 普通
    5
  • 残念
    1
総ツイート数
57
ポジティブ指数95
公開日
2021/4/16
原題
Proxima
配給
ツイン
上映時間
107分
解説/あらすじ
フランス人宇宙飛行士のサラは、欧州宇宙機関(ESA)で、長年の夢だった宇宙へ行くこ事を目指して、日々訓練に励んでいる。物理学者の夫とは離婚し、まだ7歳の娘ステラと二人で暮らしている彼女は、”Proxima(プロキシマ)”と名付けられたミッションのクルーに選ばれる。大喜びの彼女だったが、このミッションに旅立てば、約1年もの間、娘と離れ離れになる。過酷な訓練の合間に、娘は母と一つの約束をする。「打ち上げ前に、2人でロケットを見たい」と。母は約束を果たし、無事に宇宙へ飛び立てるのか。
ⒸCarole BETHUEL ⒸDHARAMSALA & DARIUS FILMS
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • honkou
    『約束の宇宙』久しぶりに泣いた。エバグリーンの演技が上手いので見る価値あり。だが、胸が見えるシーンは必要か?
    いいね

    良い
  • frodopyon
    #約束の宇宙 🚀ファンタジーかと思ってたら意外とドキュメンタリー、そして試金石のようなエピソード。何が一番大切なのかで判断が分かれるなー。仕事と家庭。家族がいるから『頑張れる/頑張れない』。分かれ目は協力者がいるかどうか、だな。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『約束の宇宙』(19/仏) 国際宇宙ステーションのクルーに選ばれた、シングルマザーの物語。実際の欧州宇宙機関やバイコヌール打上げ基地等でロケした、リアルな描写がとにかく素晴らしい。ただ、それだけに終盤の主人公の行動はちょっと残念。
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    映画『約束の宇宙』感想。宇宙飛行士を扱った作品としては珍しく、活動よりも母子の葛藤に焦点を置いた作品。抑えた演出で二人の心情が描かれてそこは見応えアリ。ラストの「約束」のシーン、個人的に「それは宇宙飛行士のモラルとしてそれはダメでは...」と思ってしまい乗り切れませんでした
    いいね

    普通
  • eichan2014
    #約束の宇宙』国際協力による火星進出計画に挑むシングルマザーの希望と現実。訓練過程の器具や施設は本物使用かと思わせる程リアル。今回は悪女でないエヴァ・グリーンが使命と娘に挟まれ苦悩する宇宙飛行士を好演。大志を抱く女性達への応援歌。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『約束の宇宙』クセの強い役が多いエバ・グリーンが、いつになく前向きな役。宇宙飛行士と言いながら、訓練の場面ばかりで、宇宙の場面がなく地味だが、その分、娘との関係が色濃く描かれる。地味さは、着替えやシャワー等のサービスシーンでカバー?
    いいね

    良い
  • trans_american
    『約束の宇宙』SF色はそれほどなく、仕事と家庭の両立がままならない宇宙飛行士である母親の苦悩を描いてるのだが、ヒロインの行動に目に余るところがあり、身勝手でイライラさせられたよ。それと、Eグリーンの裸出すのも必要と思えんかったわ
    いいね

    普通
  • tomomori34
    『約束の宇宙』女性宇宙飛行士と彼女の娘を描くがこの問題は働く女性全般に通じる。仕事を持ち子供がいたら様々な制約と問題が生じる。子供は可愛いが仕事も自分の努力と歴史だ。映画では男性も協力的なのに好感。🆖も登場だが母とはそんなもの。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『約束の宇宙』『裸足の季節』脚本のアリス・ウィノカー監督。女性の辛さもあるがやはり旅立ちや成長に向かう爽やかさ。主人公エヴァ・グリーンのミスキャスト的なフェミニンな美しさも意図的だろうか、見事な人間像。マット・ディロンのマッチョなアメリカ白人もまた。批評性と感動の映画だった。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『約束の宇宙(そら)』鑑賞。ハリウッド作品で大好物の宇宙飛行士と家族もののフランス映画。男性中心の仕事場での女性、それもシングルマザーの大変さと子どもとの繋がりが中心。淡々とした訓練の日々から滲み出る苦労。泣いてはいけないのだが、掟やぶりなクライマックスに号泣と共に批評性を見る。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『約束の宇宙』シングルマザーの宇宙飛行士が直面する様々な問題と大きな重圧。過酷で危険なタスクに命懸けで挑む宇宙飛行士と、彼らを献身的に支える人々にあらためて敬意を感じた。ステラを演じた子役が◎。仏・英・独・露語でのやりとりにアガった
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『約束の宇宙』宇宙飛行士という特異な枠の外、母親と幼い娘の仕事と愛情の相克。離れる事は何かの代償ではなく、互いを成長させる時間であり、再会はサラにとって頼りなかったステラを太陽のような恒星に見せる気がする。ルール違反はダメだけどね。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『約束の宇宙』ママさん宇宙飛行士ってこんなに居たのね、とERで。宇宙に向けての精神的肉体的な苦労だけでなく、夢を実現するために女性は母性にも克たなくてはいけないのね。なんてこった。でも、ルールより母性が勝ってしまうのはどうなの。
    いいね

    普通
  • yukigame
    #約束の宇宙(そら)」女性宇宙飛行士はもう特別な事ではないけど、それでも男と違う部分はあるよね。ルール違反はダメよ。#洋画 #女性宇宙飛行士 #ヒューマンドラマ #母娘 https://t.co/sf3hE5lJ7A?amp=1
    いいね

    良い
  • Alisalyssa
    『約束の宇宙』娘への愛情と夢の実現に向かう気持ちのふたつに、サラの心が押し潰されそうで、見てて苦しかった。そして娘ステラちゃんの表情がまたつらくて……。エンドロールの山崎直子さん含め歴代女性宇宙飛行士さんたちの紹介がとてもよかった。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『約束の宇宙』感動親子物と言うよりはまるでドキュメンタリー作品の様な作りでドラマチックな展開を期待すると肩透かしを食らうかも。約束の大切さにフォーカスして普段安請け合いしがちな大人に観て欲しい。約束は守りましょう。嘘ついたら針千本!
    いいね

    普通
  • besi_sake
    『約束の宇宙』今までの宇宙飛行士物は宇宙と対峙する精神性に焦点をおく物が多い気がするが、今作はシングルマザーを設定することで家族への愛情と宇宙への夢の相剋に悩む普通の人としての姿が新鮮で面白く。監督はそこを描きたかっただろうけど、私情展開が受け入れられるかは難しい部分ではある。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『約束の宇宙』ESAが全面協力し、実際の宇宙関連施設で撮影しているので、ヒロイン・サラの訓練シーンがリアルで、更に彼女の宇宙飛行士としての仕事への情熱と一人娘への愛情の間で揺れる姿がエモーショナルに伝わってくる。#約束の宇宙観た
    いいね

    良い
  • garancear
    『約束の宇宙』SFだとあっさり宇宙に行きがちだが、生身の人間が訓練し大勢のスタッフも関わる長い過程を丁寧に描いていて良い。でも女性=母性を強調しすぎ。男性だって父親だろう。母性=私情にかられてプロとして行動しない場面は映画的には絵になるが余計だった。 #映画
    いいね

    普通
  • GD_momoco
    『約束の宇宙』夢にまで見た事が現実になる手前で、娘とのこれまた現実に揺れる母の心。でもちょっと自分勝手かな?と思えるシーンもあって、私は共感出来なかったなー。その後にエンドロールで流れる女性宇宙飛行士達を観ても‥
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3397movies / tweets

    follow us