TOP >作品データベース >ドリームランド

ドリームランド

みんなの感想/評価
「ドリームランド」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    15
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
25
ポジティブ指数94
公開日
2021/4/9
原題
Dreamland
配給
ハピネット
上映時間
101分
解説/あらすじ
1930年代半ば、荒涼としたテキサスに暮らす17歳のユージンは、ある夜、納屋で大ケガを負った女性と出くわす。彼女こそが地元の銀行を襲撃し、警察から追われている強盗犯アリソンだった。危険な人物だと知りながらもアリソンに惹かれるユージンは、彼女を匿うことにする。捜査の包囲網をかわし、自由をつかみ取ろうとするアリソンと、希望に満ちた新天地への憧憬を膨らませるユージン。過酷な現実から逃れるという夢を共有したふたりは、果たして"ドリームランド"へたどり着けるのだろうか…。
(C)2018 DREAMLAND NM,LLC
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • youpon0gou
    『ドリームランド』ここじゃないところに、夢見る土地がある。荒涼とした、砂嵐が何度も襲ってくる痩せた土地は、ユージーンの心の象徴。そこに現れた美しい年上の女性。犯罪者だけどね。マーゴット・ロビーが綺麗で、儚い。
    いいね

    良い
  • Mock_Turtle99
    『ドリームランド』1930年代、銀行強盗の末の逃避行と言えば「俺たちに明日はない」を思い出させるが、2人の男女の心情、繊細な気持ちの揺れの描き方は、アメリカン・ニューシネマを超えている。本作で製作も手掛けるマーゴット・ロビーが出色。
    いいね

    良い
  • yukigame
    #ドリームランド」一人の青年が広い世界を知るきっかけになった事件を描いています。雰囲気がとても良い映画でした。でもちょっと物足りないかも。#洋画 #マーゴット・ロビー https://t.co/eqRXoeMGIq?amp=1
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ドリームランド』そこに無かった開拓者たちの夢の大地、鬱屈した魂を継承してしまった青年と未来を予感させる女の邂逅。既視感ある題材だが、自然の荘厳さを捉えた映像や差し込まれる蜃気楼の様な心象風景が見事で、残された者による語りも刺さる。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ドリームランド』『俺たちに明日はない』は最期のマシンガン待ち伏せシーンのスローモーションが素晴らしいのだが、こっちは一発の銃弾だった。きっかけも銃弾による怪我からでラストも。そして、「ドリーム・ランド」という開拓地の夢物語。『ミナリ』と似たバックボーンがあるのだった。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ドリームランド』最初は指名手配の懸賞金を得ようとも考えていたけど、怪我をした(銃撃されて)アリソンの魅力に憑かれてしまった。この作品アリソン役のマーゴット・ロビーが脚本に魅了されたらしい。ほんとこのアリソンが悪女の魅力。銀行強盗の後に銃撃戦でクライドみたいな男が死んでいる。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ドリームランド』産みの父親は、妻と共にこの不毛な土地に開拓者としてやってきたが、どうにもならなく夢を求めてメキシコへ単身逃げてしまう。そこで生死不明。息子は父の夢見がちな性格を受け継ぎ、家族と対立(不毛な土地に馴染むことはない)、そこでアリソンに出会った。最初は懸賞金を得よう
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『ドリームランド』この映画それほど期待していなかったが、すごく良かった。というかこれは『俺たちに明日はない』のリスペクト作品である。脚本が素晴らしい。ボニーの分身のような女銀行強盗アリソンの指名手配から納屋に怪我して、童貞青年との出会い。青年の義父との諍いを妹視線から語る。
    いいね

    良い
  • uoa3
    【ドリームランド】テキサスの荒野で鬱屈した日々。希望のない青年が刺激的な女性に出会ってしまう…我が道を行くマーゴット・ロビーがめちゃかっこええ!若さゆえの暴走の果てに何ともいえん終わりかたで落ち込む。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『ドリームランド』劇場で鑑賞。寂寞の荒野で邂逅する、パルプ小説に耽溺する青年と危険な女強盗。「此処ではない何処か」を切望する二人の瑞々しい交流と逃避行に漂う、絶対的な破滅の気配に否応無く惹きつけられた。幕引きの苦味も鮮烈な秀作です
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿武蔵野館で『ドリームランド』を鑑賞。荒涼とした土地に住む17歳の若者が、美しき逃亡犯を匿う話。二人が向かう世界は、閉塞感ある町の若者にとっては、憧れるような危険な世界だよな。二人の行方に胸が痛くなる。マーゴットロビーさんが魅力的
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『ドリームランド』(19/米) 30年代の米国、テキサスの荒野で閉塞した毎日を過ごす童貞ボーイが、マーゴット・ロビー演じるお尋ね者のお姉さんに籠絡されていく様が狂おしい。海を知らない2人がメキシコを目指す、背徳のラブロマンス。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『ドリームランド』人は閉塞感に囚われると「ここではない何処か」を夢見る。砂嵐で荒涼としたテキサスに暮らす17歳のユージンは継父との折り合いも悪く、遭遇した指名手配の美しき強盗犯アリソンと危険な逃避行をするが、夢の国を見出だせるのか?
    いいね

    良い
  • teruteru_film
    『ドリームランド』マーゴットロビー好きには堪らなくお勧めな映画。王道なラブロマンスだが、時折映し出すフィルム映像は昔馴染な荒涼としたテキサスシーンを感じるでしょう、非日常的なラブロマンスに浸かるのに丁度いい作品で心地が良い。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【ドリームランド】「ここではないどこか」という蜃気楼。その見果てぬ虚構と現実の狭間を生きる者の悲哀が刺さります。人生の不可逆性を痛感させるのも厳しい。手からこぼれる砂は戻らないが、その隙間にきらめく輝きをすくう慎ましさが魅力的でした
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『ドリームランド』試写。『俺たちに明日はない』を彷彿とさせるアメリカン・ニューシネマ風恋愛ドラマ。希望のない土地で新天地を目指す2人の極限下の恋、少年の成長が鮮烈!古典的題材ながら斬新な映像で、シャワーシーンの上品なカメラワークも印象的。そして、マーゴット・ロビーが最高に美しい。
    いいね

    良い
  • mamaruyama
    そう言えば「ドリームランド」も観たんだった。でもちょっち期待外れだった😅 時代もお話の設定も好みだったのに何でかな…分析の必要があるな(傑作よりこういう映画の方が勉強になったりする)。まずタイトルがあかんな、しかも原題も同じという。唯一マーゴット・ロビーは相変わらず良かったです。
    いいね
  • takashima060
    アメリカンニューシネマ的な題材を扱いつつも最近の映画は映画の中で死ねないなと『ドリームランド』を観てあらためて思った。『ノマドランド』もそうだったし。
    いいね
  • tarzany
    友人に誘われ映画「ドリームランド」を見る。脚本、完璧。主演女優が気に入ってプロデュースも兼任。わかる。納得。 https://t.co/DpCgvmxaaj
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    GD_momoco
    2352movies / tweets

    follow us