TOP >作品データベース >愛と闇の物語

愛と闇の物語

みんなの感想/評価
「愛と闇の物語」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
67%
  • 良い
    2
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
33
ポジティブ指数100
公開日
2021/2/19
原題
A TALE OF LOVE AND DARKNESS
配給
イオンエンターテイメント
上映時間
98分
解説/あらすじ
アモス・オズは、かつての幼少期を振り返る。ときは、1945年、英国統治下のエルサレム。幼少期のアモスは、父アリーと、母ファニアと共に暮らしていた。一家は、その時代の多くのユダヤ人と同様に迫害から逃れるためにヨーロッパから移住してきた。希望の光を求めて彷徨ってきた一家。だが戦争の恐怖と、そのあとに訪れた日々の暮らしの退屈さはファニアの心に暗い影を落としていた。結婚生活への不満、息苦しく鬱積を募らせる日々のなか、彼女は持ち前の想像力を働かせて、砂漠をまたぐ冒険物語を創作しては息子のアモスに聞かせていた。アモスにとって母親から物語を聞かされること、詩を詠んでもらうこと、言葉や言語を教えてもらったことは、のちに彼の人生に多大な影響を与えることに…。
© 2015 Picture Perfect Corporation. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • yukigame
    #愛と闇の物語」ナタリー・ポートマン監督のイスラエル建国時の家族のお話です。ユダヤ人側から観た世界を描いています。 #イスラエル映画 #ナタリー・ポートマン https://t.co/tSAsOlKIEb?amp=1
    いいね

    普通
  • eichan2014
    #愛と闇の物語』ナタリーポートマン監督主演。イスラエル建国前夜ユダヤ人虐殺迫るポーランドを逃れエルサレムに生き延びた一家。富裕層だった母は荒涼たる環境と建国後も深まる紛争に心が苛まれて。民族の終わる事の無い悲劇を描く深く重い映画。
    いいね

    良い
  • tomomori34
    『愛と闇の物語』ユダヤ人の気持ちが伝わってくる作品だった。暗い内容も含んでいるけどこれは自伝的作品。鑑賞しながらこの時代にタイムスリップしたような気分になる。偏見を持たずに人と接する大切さ。愛の中には闇もあるって事か。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • suziewongist
    QMADSサークル、マッチありがとうございました。「愛と闇の物語」:2021年 ナタリー・ポートマン脚本、監督、主演 イスラエル建国前夜を描く。「ウフララ渓谷」:トルコのカッパドキア SWのロケ候補地セリメ修道院の近く。「グルグラ… https://t.co/4nkhMV412b
    いいね
  • mettyasizen
    『愛と闇の物語』鑑賞 ユダヤ人作家が母について書いた著作に基づく。イスラエルの歴史や生活について知らないことが多すぎて無知!!勉強しろ!!と反省した一方で、物語を語ることで人生を彩った母親を自分の物語で救いたかった主人公の「物語に… https://t.co/98BLL68NUb
    いいね
  • Shincho_Bungei
    ナタリー・ポートマンさんの『夏物語』の作者への敬意が伝わってくる対話です。必見! 彼女の初監督作「愛と闇の物語」も日本公開中、そして川上未映子さんの最新短篇「刺繡糸」は今朝(3/8朝刊)の朝日新聞「国際女性デー」特集面に掲載されて… https://t.co/klxNXJ9tEY
    いいね
  • mochiriimomochi
    ナタリーポートマン監督脚本の『愛と闇の物語』観てきた。「何で人は死ぬのか?」に対する答え「『死んでる』状態の方が安定してるから」っていう誰かの言葉を思い出した。 時期が時期なら死に誘ってるように感じる映画だったな。健康な時に観てよかった。
    いいね
  • OsamuMurata1982
    2月の映画12 「愛と闇の物語」 アモス・オズの自伝的映画。 アモスの少年時代を軸に、 母親ファニアからどの様な影響を 受けて育ったのかを描いている内容。 #愛と闇の物語 #アモスオズ #ナタリーポートマン https://t.co/OhBbdJcM9A
    いいね
  • o_tasu_c
    「愛と闇の物語」あらすじはあまり似てないけどふと「めぐり会う時間たち」を思い出しました。姑の嫌味を夫が止めるなりすれば少しは違ったのかなとも思うけど生まれ育った土地を出たとき既に心が壊れてしまっていたかもしれないし物語は息子の目で見た範囲なので実際はもっと悲惨だったかもしれない
    いいね
  • Chihiro_BLUES
    イオンシネマ新潟南で(西でもやってた)「愛と闇の物語」 イスラエルの作家、アモス・オズの自伝的小説を映画化。ユダヤ人である彼とその両親が迫害を逃れてヨーロッパから移住した英国統治下エルサレムで、イスラエルとパレスチナの建国による戦… https://t.co/4U9TQVVWbS
    いいね
  • iosono12345
    映画『愛と闇の物語』では ロマンティックな母親が 詩人であり労働者である男を求めて 夫に幻滅するシーンがあった 夫にとっても妻にとっても 罪な幻影だとおもう でもそれがなければ日常生活が送れないのだよね これは独身でも同じだとおも… https://t.co/c8JnKZ4xyX
    いいね
  • iosono12345
    ガルシア=マルケスの対談集を はやく読みはじめたい 『愛と闇の物語』も読みたい 詩も提出しないと アワアワして落ち着かない
    いいね
  • titi_tennen
    「愛と闇の物語」見ました。ナタリーポートマン監督、出演。イスラエル映画って多分初めて見た。「父に虐げられた兄弟同士が手を組むとは限らない。お互いに父の面影を見出すからだ」って。示唆に飛んだ話。
    いいね
  • iosono12345
    映画「愛と闇の物語」を観に行ってしまった 館内にはわたしを入れて3人のみ 愛と闇がよほど深い3人なのだろう #映画 #愛と闇の物語 #イスラエル
    いいね
  • sugimoto_S61
    『愛と闇の物語』 ほとんどのセリフがヘブライ語であり監督、脚本、主演を務めたナタリーの思いの強さがすごく伝わる。イスラエル建国前後を生きたある家族の物語。悲劇的な話だけど、なによりセリフが詩的ですごく良い。ユダヤ人の物語というよ… https://t.co/bUTlwuyc48
    いいね
  • bH5f4ZFQgMIrSyg
    『愛と闇の物語』 ユダヤ人迫害から逃れるためにヨーロッパから エルサレムに移住してきた家族が体験する苦悩と希望。 母ファニアの突然の発症が家族の運命を変えていきます。 あんなに明るかったファニアの心に 何が起こったのか? 痛… https://t.co/HF9c2rHIg5
    いいね
  • yuki_beee
    うわ失敗した「愛と闇の物語」の上映時間がレイトのみになってしまった💦
    いいね
  • harugariru
    映画「愛と闇の物語」観てきた 映画館貸し切りだった https://t.co/XwYnKST01O
    いいね
  • sawady6
    「愛と闇の物語」 夢見がちで物語を作るのが得意な彼女は夫と子を持ち幸せに見えたが、残酷で血生臭い現実が彼女をくすませていく ユダヤ人迫害とパレスチナ問題という時代の波に翻弄され理想と現実が乖離していく女性を演じたナタリーポートマ… https://t.co/xcCEyxJ4dH
    いいね
  • nekokatz
    最近の映画記録、先週みた「愛と闇の物語」のこと。ナタリー・ポートマンの映画初監督作で、イスラエル映画。ユダヤ人作家アモス・オズの自伝の映画化。これ、実は2015年の作品なんだね。ややボンヤリした映画で、役者の監督作に良くある感じ。… https://t.co/ZtPv6Upo6H
    いいね
    関連動画
    more info
    coco 映画レビュアー
    xxtonchiki
    3378movies / tweets

    follow us