TOP >作品データベース >僕が跳びはねる理由

僕が跳びはねる理由

みんなの感想/評価
「僕が跳びはねる理由」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    9
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
147
ポジティブ指数100
公開日
2021/4/2
原題
The Reason I Jump
配給
KADOKAWA
上映時間
82分
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
会話のできない自閉症という障害を抱える作家・東田直樹がわずか 13 歳の時に執筆した作品『自閉症の僕が跳びはねる理由』を映画化。「自閉症と呼ばれる彼らの世界が“普通”と言われる人たちと、どのように異なって映っているのか?」を世界各地の5 人の自閉症の少年少女たちの姿やその家族たちの証言を通して追い、明らかにしていく。
ã2020 The Reason I Jump Limited, Vulcan Productions, Inc., The British Film Institute
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ShionSolt
    『僕が跳びはねる理由』、自閉症の人たちの見ているもの、感じているものに対して腑に落ちた気がした。この限られた能力を最大限に引き出したとき、ギフテッドは生まれるのだと思う。 #映画
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『僕が跳びはねる理由』これ以前にNスペかETV特集でやったと思うのだが日本の自閉症の少年が本を出して海外で評判になるという。そこからこのドキュメンタリーが出来たのだが、表現芸術というより表現そのもの凄さ。彼らが伝えたいと思う気持ち。自閉症の人から見た映像も斬新で面白かった。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『僕が跳びはねる理由』深く掘り下げ知っていくと言うよりかは壁を取り除こうという感じで、思ってたよりも優しいタッチのドキュメンタリー。彼らの目に世界がどう映っているのかという感覚の映像化は価値ある試みで、嫌味なく寄り添うように見方を変えさせてくれる感じがある。
    いいね

    良い
  • usako_usagiclub
    『僕が跳びはねる理由』5年前に読んだ同作が映画化されたと聞いて、ろくに調べずに鑑賞したら、米英合作で全編英語。この本が翻訳され、世界で読まれていることすら知らなかった。世界の5人の自閉症の男女とその家族やが描かれ、本同様興味深かった
    いいね

    良い
  • garancear
    『僕が跳びはねる理由』日本人の自閉症の少年の本が世界で共感を呼びこのドキュメンタリーに至ったのか。悪魔が憑いたと育児放棄される国もあり、「親がいなければどうなるのか」という嘆きがあるのが厳しい現状。いま一歩彼らの世界に踏み込んでみたかった。 #映画
    いいね

    良い
  • yukigame
    #僕が跳びはねる理由」自閉症だからって不幸ではないんです。彼らのしあわせがあるんですよ。#ドキュメンタリー #イギリス映画 #自閉症 #東田直樹 https://t.co/cU9pyHLDbH?amp=1
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『僕が跳びはねる理由』(20/英) 自閉症の子供から見た世界を、映像と音楽で描こうとしたチャレンジングなドキュメンタリー。彼らの世界の一端に触れられるものの、肝心の部分を保護者の言葉に頼っているのは半分成功で半分失敗では。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『僕が跳びはねる理由』自閉症の作家 東田直樹のエッセイをもとに構成。自閉症の若者や家族の証言を通し、彼らの世界を美しい情景やモノローグで築く情感豊かな芸術として私達に伝える。「障害」についてのドキュメンタリーのイメージを塗り替えた。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『僕が跳びはねる理由』自閉症を抱える作家・東田直樹が13歳の時に執筆したエッセイを基にしたこのドキュメンタリーを観ると、自閉症とは如何なるもので、我々の世界の捉え方との違いを分かり易く、感性を刺激する映像で表現して示してくれる。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • honane
    映画『僕が跳びはねる理由』を観てきた。自閉症スペクトラム障害を扱ったドキュメンタリ。自閉症(この日本語表現は誤解を生むよね)ってそういうことやったんかと、知らんかったことばかり。発達障害の反対は定型発達と言うらしくて、僕らは型に嵌まってるだけやないかという気もしてきた。ほなね。
    いいね

    良い
  • asapu918
    『僕が跳びはねる理由』試写。東田直樹のエッセイをイギリスで映画化。写真集のような美しい映像とモノローグの融合が詩的で芸術的な世界観を作り上げ、いい意味でドキュメンタリー感がない。障害を扱った映画のイメージを覆す、理屈でなく感覚で観る作品。自閉症の人の心がすっと入ってくる。
    いいね

    良い
  • e_9days
    東田直樹さんの『僕が跳びはねる理由』は中学の教科書に載せるべき!な素晴らしい本です
    いいね
  • koibatnahin
    ドキュメンタリー映画「僕が跳びはねる理由」を観賞。素晴らしかった。彼らは感受性が非常に研ぎ澄まさせていて、彼らのフィルターを通して表現しようといているものを、我々が拒絶しているだけということが分かった。 彼らが自由にとび跳ねることができる社会になることを強く願う。
    いいね
  • ikechanbeee
    📕『自閉症の僕が跳びはねる理由』をもとにした、イギリス製作のドキュメンタリー映画『僕が跳びはねる理由』を観た。考えさせられ、何度も涙。彼らの世界を知るだけじゃなく、想いを知ろうとしなければ。もっともっと世界中で理解が広まれば良いなと思った。
    いいね
  • xsolitasx
    ドキュメンタリー『僕が跳びはねる理由』が素晴らしいので正直フィクションのほうは大したことないなという印象になっちゃうんだけど。
    いいね
  • mimo_mizuhara
    「僕が跳びはねる理由」 (続き) 文字盤(FC)については、映画の印象そのままに受け取っちゃいましたが(基本的な知識不足)、介助者の意向がかなり入るって問題もあるって事で…。 もっと、ちゃんと考えなきゃです。 「知らない」→… https://t.co/vrt7Ual16G
    いいね
  • mimo_mizuhara
    映画「僕が跳びはねる理由」 エッセイを元にしたドキュメンタリー。 自閉症の子供の姿、家族の証言。 目に耳に飛び込んでくる光や水の粒、色彩、音。 見終わった後は色々考える。 優生思想とか差別とか…。 話す行為が複雑で出来なくて… https://t.co/iuTEgnWuMw
    いいね
  • berutei
    映画『僕が跳びはねる理由』を見た?(なんとなく気になるだけですのでお気軽に回答してください)
    いいね
  • tumugi_mugiko
    映画『僕が跳びはねる理由』ナレーションを河西健吾さんが担当されていて、原作本が大好きなので是非⇒【https://t.co/rQSnXyFRJq
    いいね
  • midokov
    最近特に観たい映画無いなーと思ってたら一本見落としてた。 というわけで「僕が跳びはねる理由」を観てきた。自閉症の人の内面にスポットを当てた作品だけど、それ以外の、言いたいことをすぐに言えない人との接し方も考えさせられた。反応の薄い… https://t.co/BAu6OLsG0j
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    renn6161
    3075movies / tweets

    follow us