TOP >作品データベース >鳩の撃退法

鳩の撃退法

みんなの感想/評価
「鳩の撃退法」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
45%
  • 良い
    17
  • 普通
    17
  • 残念
    6
総ツイート数
3,612
ポジティブ指数87
公開日
2021/8/27
配給
松竹
上映時間
119分
解説/あらすじ
かつては直木賞も受賞した天才作家の津田伸一。津田はとあるバーで担当編集者の鳥飼なほみに、書き途中の新作小説を読ませていた。富山の小さな街で経験した“ある出来事”を元に書かれた津田の新作に心を躍らせる鳥飼だったが、話を聞けば聞くほど、どうにも小説の中だけの話とは思えない。 神隠しにあったとされる家族、津田の元に舞い込んだ大量のニセ札、囲いを出た鳩の行方、津田の命を狙う裏社会のドン、そして多くの人の運命を狂わせたあの雪の一夜の邂逅…。彼の話は嘘? 本当? 鳥飼は津田の話を頼りに小説が本当にフィクションなのか【検証】を始めるが、そこには【驚愕の真実】が待ち受けていた――。
©2021「鳩の撃退法」製作委員会  ©佐藤正午/小学館
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • hrhtito
    『鳩の撃退法』小説家の作品のどこからがフィクションでどこからがノンフィクションっていうのをメタ的に見せるのは案外ないかも。どちらとも解釈できる余地を残してあるってところは面白い。可愛い毒舌キャラが板についてきた西野七瀬がいい。
    いいね

    良い
  • shamalmaru
    『鳩の撃退法』最後の最後ですべてが繋がるパルプフィクション的なストーリー。タイトルが最後に決まるのは秀逸。
    いいね

    良い
  • 4usoitk
    『鳩の撃退法』中盤から後半にかけて結構楽しめたのだが、小説の題材他に何かなかったのかな?終わった後で、で?という感想しかない(^^;)
    いいね

    普通
  • jb_cinema
    『鳩の撃退法』 タイトルに惹かれて観てみたけど、最初から終盤までよくわからないままストーリーが展開。 最後の伏線回収もなるほどと思うところはあったけど、すっきりはしなかった。 モヤモヤが残ったまま終わっちゃったって感じ。
    いいね

    残念
  • renn6161
    『鳩の撃退法』面白い!原作未読だが初めての映画体験にどっぷり。切り口も構成も冴えているし、音楽の使い方も絶妙。セリフも役者も魅せる。岩松了、西野七瀬ほか、みんな見事に作品の一部となっているし、無駄なところがない。ちょっと興奮した。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    22034/『鳩の撃退法』原作は佐藤正午さん。恥ずかしながら知らんかった。17〜18の時、永遠の2分の1、王様の結婚、リボルバーを読んだ。分かったような分からんような、そんな感じ。俺もやけどこーゆーのが好きな人にはハマるよね。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #鳩の撃退法』ヤサグレた元人気作家役が藤原君にピタリ。何処までかが現実で何処までが作家の口述か、よく観ていても騙される。正体不明、得も言われぬ大物感を醸し出すトヨエツ含めスタイリッシュな演出が此処彼処に溢れた作品。
    いいね

    良い
  • trustpine
    鳩の撃退法、観ました。直木賞を受賞した経歴を持つ、落ちぶれた小説家が自身をモデルとした小説を展開し、一家失踪事件を皮切りに、物語が進めば進むほどに伏線が増え、真実と虚構が交錯する謎解きエンターテイメントです。終盤の展開が惜しいですね。風間俊介、西野七瀬がいい。
    いいね

    普通
  • tomomori34
    『鳩の撃退法』癖あり演技派キャスト達のばかし合い?!私からしたら二転三転。現実か小説の中の話なのか、わからないように描いたのか?ずっーと引き込まれたがなんとなく私の中では消化不良でした。キャスト達の演技は良かった。
    いいね

    普通
  • tsuccheee
    46本目『鳩の撃退法』。原作未読なので映画化が成功してるのかわからない。鳥飼が津田を問い詰める「事実なのかフィクションなのか」は、小説だと叙述によって上手くはぐらかされているのかもしれないが、映画の台詞だと邪魔にしか感じなかった。
    いいね

    普通
  • ultra_k_zero
    楽しみ方が掴みづらいと思ったのは私だけ?『#鳩の撃退法』 どこまでがフィクションか現実か、それが曖昧なまま進んでいく。謎解きを楽しむというわけでもなく、主人公の記憶に寄り添う物語。レミニセンスの予告を思い出した。
    いいね

    普通
  • kyamokyamo
    『鳩の撃退法』謎解き以上にクセのある登場人物と暗喩、事件途上にいる小説家の推理と行き来する時間の設定に惑わされるのを楽しむ作品でした。小説の中の小説家なので、起こりえる偶然は鳩の数ほど。結局のところ房州老人の祈りが届くさまがステキ☆
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    映画『鳩の撃退法』感想。小説家役ということでキレのある藤原竜也と思ったらクズ(カイジ)寄りの藤原竜也でそこは楽しめた。ただ、途中(創作した部分が混ざっている)をどう解釈しても、最終的に津田の立ち位置が変わらないように見えるので、そんなに深堀りする楽しみはないかなぁと思いました
    いいね

    普通
  • melmo_chan
    『鳩の撃退法』 鳩に毒入り餌を・・・という話ではなかった(笑)”撃退法”とは何だったのか?なかなかな手法の見せ方だった。私的には自分のことしか考えてない社長がおもしろかった。
    いいね

    普通
  • OnlyTheDesire
    『鳩の撃退法』虚実入り乱れる感じを受けられないのが残念。どこが「虚」なのか、見ながら分かるようにしないといかんでしょう。あと、最後のオチは、もうちょっとすっきりさせて欲しかった。本編の出来とは無関係に予告編嘘つき過ぎ。
    いいね

    残念
  • yousan330
    『鳩の撃退法』 事実は小説より奇なりですな。いろんなことが狭い世界に収斂されていく様はなるほどと思う。時間を忘れて見れる作品だった。 #eiga
    いいね

    良い
  • yukigame
    #鳩の撃退法」話は噛み砕くと面白いんだけど、現実と小説をもっとしっかり区切って欲しかった。#邦画 #サスペンス #藤原竜也 #風間俊介 #土屋太鳳 #豊川悦司 https://t.co/6uSUsKpTXq?amp=1
    いいね

    普通
  • 138_kaz
    『鳩の撃退法』原作未読。予告編からイメージした内容と違っててちと期待はずれ。主人公の小説家が自身に起こった出来事を虚実交えて…というか想像で補完して小説にしその内容を見せられていくんだが、コンセプトはわかるもののどうにも面白みがわからず。種明かしもカタルシスが感じられず微妙。
    いいね

    普通
  • kukucoo
    →でも、印象深いセリフはあった。だから……ストーリー自体はたぶん面白いんだってば…… 『鳩の撃退法』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →役者さんはみなさん素晴らしいし、恐い部分には緊張感もある。でも、スッキリしない(笑)『鳩の撃退法』#eiga #映画
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...
    関連動画
    coco 映画レビュアー
    TaulNcCar
    2566movies / tweets

    follow us