TOP >作品データベース >明け方の若者たち

明け方の若者たち

みんなの感想/評価
「明け方の若者たち」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
76%
  • 良い
    13
  • 普通
    2
  • 残念
    2
総ツイート数
580
ポジティブ指数86
公開日
2021/12/31
解説/あらすじ
「私と飲んだ方が、楽しいかもよ笑?」その16文字から始まった、沼のような5年間。明大前で開かれた退屈な飲み会。そこで出会った<彼女>に、一瞬で恋をした。本多劇場で観た舞台。「写ルンです」で撮った江ノ島。ふたりのために買ったセミダブルベッド。フジロックに対抗するために旅をした7月の終わり。 世界が<彼女>で満たされる一方で、社会人になった<僕>は、"こんなハズじゃなかった人生"に打ちのめされていく。息の詰まる満員電車。夢見た未来とは異なる現在。深夜の高円寺の公園と親友だけが、救いだったあの頃。人生のマジックアワーを描いた、20代の青春譚。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Pooh_kuru_san
    『明け方の若者たち』夢みる大学生から現実を知る社会人へと続く葛藤。語り尽くされた成長譚に、挫折ポイントの弱さなどの冗長な展開を穿つ転調が、若者には重いが私には刺さらず。大人びた黒島結菜の登場時間こそが人生のマジックアワーだったのだ。
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『明け方の若者たち』WEBライターのカツセマサヒコによる長編小説デビュー作を北村匠海主演で映画化した本作は、東京に生きる若者たちの何者にもなれないまま大人になっていくことへの葛藤や挫折を、運命的な恋の顛末を交えて切なく描いていく。
    いいね

    良い
  • spau_39
    『明け方の若者たち』20220110@シネクイント 序盤からのモヤッと感や疑問が「転」で明かされ腑に落ちるのだが、全体的な冗長さは拭えず。黒島結菜は魅力的なんだけど、体型に重ねあの衣装で幼ささえ感じちゃう。佐津川さんさすがの存在感!
    いいね

    良い
  • eichan2014
    #明け方の若者たち』明大前のコンパや下北スズナリでの演劇鑑賞等この辺りのロケはやはり絵になる。グチを言い合った学生時代や社会人新人の頃も振り替えれば貴重な経験と思える。久々にピュアで等身大の青春映画はタイガ井上君の好演が目立った。
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    飲み会で愚痴を聞いているような感覚だったのは私だけ?『#明け方の若者たち』 すごく無駄が多く、どんどん期待外れの方向へ進んでいってしまった。冒頭のつまらない飲み会でもいいことあるかも!と思ったのが1番のハイライト。
    いいね

    普通
  • tomomori34
    『明け方の若者たち』原作既読。北村君の表情変化を楽しみました。落ち込みっぷりがいいね👍️黒島さんはキュートで可愛く悪女っぽさは感じなかった。それも新たなヒロイン像。月日が経つと冷静になるけど真っ最中はできない。恋愛は理屈じゃない。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『明け方の若者たち』黒島結菜の魅力とやたらにうまい月島カメラじゃなかったら恐ろしい惨劇になっていたなぁ。サラリーマンの描き方があまりに陳腐で今の時代とは思えないリアリティのなさ。セックスシーンなのに、脱がないってふざけてるのか?
    いいね

    残念
  • 4410_Kupa
    『明け方の若者たち』(21/日) 「花恋」に続く明大前から始まる青春グラフィティ。大人っぽい黒島結菜にはドキッとさせられる場面もあったが、ファムファタールとしてはやや物足りなさも。「人生のマジックアワー」はエモいパワーワード。
    いいね

    良い
  • reptilicus1
    『花束みたいな恋をした』モドキと言えば失礼だが、ウッディ・アレンのような達観した語り口には十年早い!と言っておこう。 それでも、黒島結菜が出ている場面は至福の極みだ。
    いいね

    普通
  • 624ken
    TOHOシネマズ新宿で『明け方の若者たち』を鑑賞。大学生で出会い、社会人になった二人の魔法のような時間。黒島結菜さんが魅力的過ぎて素敵だった。でも、これは罪だよなー。社会人になって、こんなはずではというのは、刺さるなー。よかったよ。
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『明け方の若者たち』これR15にする必要あったのかなあ。冗長に感じるシーンも多く、ちとかったるかった。「こんなはずじゃなかった」展開もイマイチ弱くて刺さらず。北村匠海と黒島結菜が良かったのが救い。井上祐貴という役者は初めて見たけど、爽やかイケメンを好演してて印象に残った。
    いいね

    残念
  • shignak
    映画】明け方の若者たちみてた。◎〜☆。原作未読。転換点まではかったるいと思っていたが、そこからの展開を含めてきちんと成長譚になっていてよかった。主要な3人、北村、黒島、井上は上手いしそれぞれに魅力的だった。あと高橋春織も良かったな。
    いいね

    良い
  • 4usoitk
    『明け方の若者たち』黒島結菜が途中退場(?)するのが残念だが、そこまでは魅力あふれる時間を提供してくれる。途中の転換要素がこの物語に必要だったのかは疑問だが、男がああいう役どころなのは現代的かなと思った。チョイ役の佐津川愛美もよろし
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『明け方の若者たち』冒頭の照れ臭さとウキウキ感に掴まれるも所々演出たるいなと思ってたら転で納得。登場人物の役割も想定外の流れで心地よく、共通体験なくとも共感ありで着地も好み。そしてまたこんな役だけど好きな佐津川ちゃん出演と今の黒島結菜の魅力が目一杯描かれてるだけでもう満足だなとw
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『明け方の若者たち』@ TOHO西新井♪学生からの社会人、恋人との恋愛、夢や現実、来て欲しい夜明けと来て欲しくない夜明けで戦いもがく姿がタイトルにどはまりで好きだった。「良いお年を」映画でもあったので、年末に観れたのも良かった!
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    『明け方の若者たち』思い描いていた未来が目の前の現実に翻弄され、自分を見失いそうになる。心のギャップが大きすぎて上手に埋められずに苦しむけれど時間は止まってはくれない、普遍的なテーマが煌めきをもって表現されます☆が化石のような会社!
    いいね

    良い
  • yukigame
    #明け方の若者たち」若い頃に誰もが味わう苦い思い出を、彼も味わうことになります。でも、それが青春よね。 #恋愛 #青春 #原作小説 #北村匠海 #黒島結菜 #井上祐貴 https://t.co/865Mj4Y9st
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • honane
    映画『明け方の若者たち』を観てきた。『情熱大陸』でも取り上げられたし、実写版『ホリミヤ』の演出もしてくれた松本花奈監督。最後まで見て、ああ、この監督は文字通り明け方の若者たちを撮りたかったんかと納得した。シーンとしての明け方と、若者たちの置かれた状況の比喩としての明け方。ほなね。
    いいね

    良い
  • kyamokyamo
    #明け方の若者たち』見覚えのある街、経験したかもしれない状況、言ってそうな言葉、どこかでずっと続くと思っていた日々。絶妙なバランスで懐かしい自分にも会える作品でした。何とか折り合いをつけようとする北村匠海さんを見ていて痛かった、… https://t.co/2BD0XvIiKy
    いいね

    良い
  • pastoralpast
    #明け方の若者たち』僕にとっては痛い話しのはずなのに、監督の言うように幸せなシーンがちりばめられていて不思議と心が満たされます。それに誰もがこの時期身に覚えのある感情、共感できるエピソードが描かれていて必ずどこかに自分を見つける… https://t.co/rQmOPx9VoL
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    besi_sake
    2563movies / tweets

    follow us