TOP >作品データベース >走れロム

走れロム

みんなの感想/評価
「走れロム」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
44
ポジティブ指数50
公開日
2021/6/11
原題
Ròm
配給
マジックアワー
上映時間
79分
解説/あらすじ
活気に満ちたサイゴンの路地裏にある古い集合住宅。住民たちは投資家を装う詐欺師の債権者から多額の借金を背負い、アパートを維持するため大金が当たる違法宝くじに熱中している。14歳の孤児ロムはそこで宝くじの当選番号の予想屋として生計を立てていた。地上げ屋から立ち退きを迫られている裏町の住民たちを救うため、生き別れになった両親を捜すため、ロムは危険な違法宝くじで一獲千金の賭けに出る―!
©2019 HK FILM All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • tweeting_cows
    ベトナム映画『走れロム』を観た。路地裏の超過密な集合住宅を舞台に、屋根裏で暮らす主人公の少年が終始スピード感いっぱいに走り抜ける。深刻な社会問題を扱いつつ、屋根から地べたへ駆け下り、さらに泳いで走って這い上がってと、縦横無尽のアクションがとにかく魅せる。製作はトラン・アン・ユン。
    いいね
  • EMY1014
    最後はベトナムの「走れロム」。サイゴンの裏町を生きるストリートチルドレンの稼業は違法くじの予想と集金。家から家へ走る毎日。違法くじによる生活破綻、一家離散という重い現実を前にリアリズムに振ってくるかと思いきや、アクション系。おんぼろビルの間を駆け抜けるシーンのスタイリッシュさ。
    いいね
  • sakagan
    インタビューによれば ・『走れロム』に彼を参加させたのはトラン・アン・ユン監督 ・『第三夫人と髪飾り』は出演しているトラン・ヌー・イエン・ケー。 ・二人とも、ここ数年、ベトナム映画や若手の監督(Ash Mayfair、Lê… https://t.co/3rrZV0tCRx
    いいね
  • sakagan
    このインタビューによれば 『第三夫人と髪飾り』アッシュ・メイファ監督の第2作目で、トランス女性とそのパートナーが主人公の ‘Skin of Youth’ 『走れロム』トラン・タン・フイ監督の第2作目で、39人死亡した冷凍コン… https://t.co/HWj5W6GuXC
    いいね
  • sakagan
    『走れロム』のプロデューサーがトラン・アン・ユン監督で、 ユン監督の『青いパパイヤの香り』(93年)、『シクロ』(95年)、『夏至』(00年)などの音楽を担当したのが、『走れロム』の音楽担当Aaken /Tôn Thất Anの… https://t.co/fyahVFqBur
    いいね
  • sakagan
    『ソン・ランの響き』『第三夫人と髪飾り』『こんなにも君が好きで -goodbye mother-』、河瀬直美監督『朝が来る』、そして、『走れロム』の音楽を担当した、Aaken /Tôn Thất Anへのインタビュー。 『走れロ… https://t.co/Z56HtN9YRf
    いいね
  • asapu918
    『走れロム』試写。違法宝くじの当選番号の予想屋として稼ぐ少年を描くドラマ。「同業者」との熾烈な争い、住民たちを脅かす地上げ屋などのサスペンスから、ベトナムの社会問題が浮かび上がる。狭い住宅街の間を縫うように動き回るカメラワークがすごい。内容も映像もジェットコースターのような作品。
    いいね
  • sakagan
    ①タイの呪物クマントーン関連のホラー映画『Thiên thần hộ mệnh (The Guardian) 』 ②『走れロム』、ベルリン映画祭受賞作、Lê Bảo監督『Vị』の編集も、アピチャッポン監督『ブンミおじさんの森』編… https://t.co/Woxor43NYK
    いいね
  • milkmangogo
    ●『君をこえて』☆☆☆☆1/2 ●『海辺の彼女たち』★★★★★ ●『走れロム』☆☆☆1/2
    いいね
  • sakagan
    来年度の講義で、増やす内容は大阪アジアン映画祭のおかげでほぼ決まった。 ベトナム映画は『走れロム』『海辺の彼女たち』 インドネシア映画はジョコ・アンワル監督の怪奇映画周辺 フィリピン映画はアントワネット・ハダオネ監督、イザベル・… https://t.co/HX0NWAzGEp
    いいね
  • sakagan
    よくよく考えれば、『走れロム』も再開発、地上げ、そしてジェントリフィケーションをめぐる映画だった。香港にしても、サイゴンにしても、ジェントリフィケーションは大きな問題かも。観終わった後、馴染みの店がなくなった梅田を歩いていると、な… https://t.co/K5IYx3sE4N
    いいね
  • AL3309_LV
    『走れロム』ヴェトナムの暗部を描いたという理由で当局からの検閲が入り、修正版の上映。修正箇所はわからないけれども、疾走感あふれるカメラワークと湿度や温度が伝わるような映像、暗闇の中でギラリと光るロムの視線…映像でストーリーを補うス… https://t.co/ixBLXPq1Iw
    いいね
  • wplusungood
    しゃてしゃて、今日は在宅勤務でしたが早めに切り上げ、第16回 大阪アジアン映画祭2021の六作品目『走れロム』なう〜〜。 現地ポスターがロビーにありましたが、日本語でタイトルが書かれているので聞いてみたところ、国内上映の予定がある… https://t.co/jCqY6fB9JO
    いいね
  • Vietnamese_info
    社会問題“違法くじ”とは? ベトナム社会のタブーに切り込む『走れロム』日本公開 - https://t.co/KoJCjwHQ1i https://t.co/8YEBGQGIne #ベトナム
    いいね
  • sakagan
    大阪アジアン映画祭でも上映される、ベトナム映画『走れロム』に、プロデューサーとして参加している、 トラン・アン・ユン監督の『夏至』も、三姉妹の絆を描いたシスターフッド映画で、 また、ユン監督がプロデューサーも務めた『第三夫人と… https://t.co/D1VUWNsnPS
    いいね
  • sakagan
    「──ベトナム映画に戻りますと、『走れロム』がありますね。 ここ1~2年のベトナム映画界で最大の話題作と言っていいくらいの作品ですね。2019年の釜山映画祭の『ニューカレンツ』っていう、若手監督を対象にしたコンペ部門でグランプリ… https://t.co/UTsiIJ4HsB
    いいね
  • nelson_mzsm
    お、気になる。 ホーチミンの街並みもちょいちょい出るみたい。 〉「走れロム」は、サイゴンの裏町にある古い集合住宅が舞台。 https://t.co/U8dhv7ubnG
    いいね
  • yukari_65
    検閲&修正の苦難を経て「TENET テネット」に圧勝! “違法宝くじ”題材のベトナム映画「走れロム」6月公開(映画.com) https://t.co/NAREoZzzlX
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2455movies / tweets

    follow us