TOP >作品データベース >人として生まれる

人として生まれる

みんなの感想/評価
「人として生まれる」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
37
ポジティブ指数100
公開日
2021/3/11
原題
生而為人
上映時間
105分
解説/あらすじ
2008年、台湾・基隆の中学校に通う、ちょっと気弱でゲーム好きな少年シーナンの身に異変が起きる。度重なる血尿と貧血。膀胱癌を恐れつつ息子を病院に連れて行った両親に告げられた病名は、「性分化疾患」――シーナンは一つの身体に男性と女性、二つの生殖機能を持って生まれていたのだ。性染色体検査の結果、主治医は「性別適合手術を受け、女性として生きるべき」とシーナンの両親に伝えるが…。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • muvieball
    21年3月に観て特に良かった映画は『人として生まれる』、『狂舞派3』、『ハネムード』、『街の上で』、『ナディア、バタフライ』、『逃出立法院』、『操作された都市』、『バーフバリ 伝説誕生』【完全版】、『いとみち』、『ガメラ2 レギオ… https://t.co/xIC0xXCXA0
    いいね

    良い
  • muvieball
    予想は観客賞『映画をつづける』、芳泉短編賞『にじいろトリップ』、JAPAN CUTS AWARD『新しい風』、薬師真珠賞がリー・リンウェイ(『人として生まれる』)、ABCテレビ賞『愛しい詐欺師』、来るべき才能賞がパスカル・プラント… https://t.co/3QWmhbFaiv
    いいね

    良い
  • muvieball
    今のところ、今年の映画祭のお気に入りは『人として生まれる』・『いとみち』・『ハネムード』・『逃出立法院』・『狂舞派3』。
    いいね

    良い
  • kera_ma_go
    「人として生まれる」初潮が来るような年齢の子に事前に何も知らせず本人が育ってきた性別ではない方に固定する手術をするという設定の雑さに頭を抱えた。クラスメートも血尿を見て心配せずにまずからかうとか、インターセックスという繊細なテーマを扱うには適当すぎるのでは……
    いいね

    残念
  • mengniured
    「人として生まれる」は最初から最後まで緊迫感の途切れない傑作だった。重いテーマを際立たせるために脇にわざとステレオタイプの人物を数人配しているし、演出も極端な部分もあるが、それが焦点を浮かび上がらせるのに役立っている。ラストをどうとらえるかは見るものに委ねられる。#OAAF
    いいね
  • ruronimetal
    「人生」と言う字にはさまざまな意味が込められている。 「人として生まれる」 「人として生きる」 「人を生かす」 「人に生かされる」 本当の意味での「人生」を送るためにも、それぞれの言葉を噛みしめ、大切していく必要があるかと思いますね😑
    いいね
  • totodomeki
    『人として生まれる』https://t.co/BOnDPB8m2x
    いいね
  • gundam_0523
    やっとナナミのパーソナルストーリーの『人として生まれる』クリアできた💦 なんなんあのビーム当たったら即死とかw 直前に攻撃があって高速空間入れてたから偶然避けれたけど3回やって失敗して4回目でクリア😅 途中までなんで死んだのか分… https://t.co/j8GEvAzTuG
    いいね
  • sj5T2LZ7lBIBsyd
    人生という2文字から 「人として生まれる」(運命) 「人として生きる」(責任と使命) 「人を生かす」(仕事、チーム力) 「人を生む」(繁栄、育成、継続) https://t.co/je7sHFDy6E
    いいね
  • oaffpress
    暉峻創三プログラミング・ディレクターによるWorld Reportは、第16回大阪アジアン映画祭でリー・リンウェイ(李玲葦)が薬師真珠賞を受賞、性分化疾患にフォーカスした台湾映画『人として生まれる』(Born to be Huma… https://t.co/Mmx8GwIXOa
    いいね
  • ruronimetal
    「人として生まれる」 「人として生きる」 「人を生かす」 「人に生かされる」 「人生」という字にはさまざまな意味が込められている。それぞれの言葉を噛みしめ、大切にしていかなければ、本当の意味で人生を送ったことにならないのだ。
    いいね
  • AL3309_LV
    『人として生まれる』体の中に男性と女性二つの生殖機能があり、定型的でない先天的状態を持つシーナンのストーリー。舞台が2008年だからか、シスジェンダーを前提とした環境適応への圧が強く、まわりの人間によって本人の意思が完全に軽視され… https://t.co/tF6BUegBVr
    いいね
  • TwitBrianTwitt
    『人として生まれる』監督によるとこの病気は二千人に1人。にも関わらず劇中の医師は「稀有な症例」として学会に発表。恐らく18歳の本人の選択を待たず(ガンになると騙し)14歳で手術をしたことと外見上実質的男性だった彼を「女性にすること… https://t.co/O8CrZ4HsEo
    いいね
  • miya_taka0606
    大阪アジアン映画祭2021 7本目「人として生まれる」3/14 性文化疾患、両性具有の息子を医師に薦めらるがまま性別適合手術で女性にしてしまう両親に戸惑った。 ベスト作品 8本目「ブラックミルク」3/14 ドイツとモンゴルで暮ら… https://t.co/B6p7efBQXt
    いいね
  • TwitBrianTwitt
    今年は全然ダメダメでしたね。ほとんど観ていない作品の受賞ばかりでは当てようがない。でも、リー・リンウェイ(『人として生まれる』)が、薬師真珠賞を受賞しただけで、自分的にはもう充分です。邦画がグランプリ&観客賞W受賞作品って初めてで… https://t.co/5x72p8hlyx
    いいね
  • nz20_u1
    大阪アジアン映画祭、いわゆる俳優賞は「人として生まれる」のリー・リンウェイ! もーこれは満場一致ですよね。やったー!🙌 #OAFF2021 https://t.co/Qof4pVhtVk
    いいね
  • TwitBrianTwitt
    《速報》第16回大阪アジアン映画祭、今年の「薬師真珠賞」は・・ 『人として生まれる』(リー・リンウェイ)でした!! #oaff2021
    いいね
  • TwitBrianTwitt
    『人として生まれる』グランプリ&来たるべき才能賞がだめなら、せめてスペシャルメンションくらいには・・。#oaff2021
    いいね
  • 2hi2i
    タイトル間違えた(笑) 「人として生まれる」でした😅
    いいね
  • andy055183
    「人として生まれる」2008年の台湾が舞台だとしてもずいぶん酷い話だと思ったが、主演のリー・リンウェイに圧倒され、この映画だから訴えるものがあると思った。中学生のリアルな猫背、鮮やかな向日葵。10代の観客の気持ちで観ていた。ラスト… https://t.co/SC5YzhtDCw
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info
    coco 映画レビュアー
    GD_momoco
    2352movies / tweets

    follow us